【2017SFC修行記2-1】第2弾開始はプレミアムクラスで東京へ!翌朝は羽田空港ANAラウンジを体験

羽田空港ANAラウンジから望む朝日

SFC修行第1弾は海外旅作のプレエコで行く那覇発着シンガポール往復でした。

第1弾の修行記はこちらからどうぞ。

ついに始まったSFC修行。第1弾は海外旅作のプレエコで行く那覇発着シンガポール往復です。 最初のフライトから大きなトラブルに見舞われましたが、何とか福岡→那覇→成田にたどり着いたところまでご紹介します。 SFC修行第1弾は海外旅作プレエコで行く那覇発着シンガポール往復 まずこの第1弾の那覇発着...続きを読む

そして今回の第2弾は、

  1. ANAプレミアムクラスで、福岡→東京
  2. エアチャイナビジネスクラスで、羽田→北京経由→クアラルンプール
  3. タイ航空ビジネスクラスで、クアラルンプール⇔バンコク
  4. ANAビジネスクラスで、クアラルンプール→東京・福岡

というプランになっていますので、これからシリーズで順に書いていきたいと思います!

私のSFC修行全体の旅程はこちらをご覧ください。

ANAボーイング787型機
2017年に予定しているSFC修行の全ルートの予約が完了しました。50,000プレミアムポイント(PP)獲得までに掛かる費用が40万円、PP単価は7.8円という結果になりました。 まだ実際に搭乗してPPが加算された訳でもないので、これが正確かどうかはまだ確証がないのですが、予定ベースではこの内容で...続きを読む
エアチャイナでSFC修行
2017年のSFC獲得に向けていろいろと情報収集していたら、ANA海外発券の航空券がかなり安くSFC修行に向いているようでしたので、それを使ってできるSFC修行プランを考えてみました。 ANA海外発券が意外にお得という事実 日本に住んでいる方であれば通常航空券を購入するのは、例えば、東京発シンガ...続きを読む
タイ航空ボーイング747-400
2017年SFC修行にて、クアラルンプール=バンコク往復をタイ航空ビジネスクラスで予約したので、予約までの経緯やPP単価、ビジネスクラスで楽しみにしていることについてご紹介します。 クアラルンプール=バンコクをタイ航空ビジネスクラスで予約 ビジネスクラスで予約した経緯 もともとのSFC修行ルー...続きを読む

[第7レグ] 福岡発成田行き(ANA2144便 プレミアムクラス)

今回はプレミアムクラス搭乗なので、プレミアムチェックインカウンターでチェックイン。

相変わらず、ピンぼけしていてスイマセン。。(苦笑)

ちなみにこの便でのPP単価は6.13円。全体の修行フライトの中で最も効率的です。やはり成田便はかなり効率が良いですね〜。

福岡空港ANAプレミアムチェックインカウンター

福岡空港に新しくオープンした「ザ・フードタイムズ(The foodtimes)」

フライトは13時発なのですが、11時過ぎにはチェックイン完了。

と言うのも、今回は福岡空港に新しくオープンした「ザ・フードタイムズ(The foodtimes)」を楽しみたくて、早めに空港に到着したのでした。

新しくて綺麗なフードモールなのですが、福岡で有名なお店ばかりが出店しています。福岡空港を利用される機会がありましたら、ぜひ利用されてみてください!

福岡空港foodtimes1
2017年1月12日、福岡空港・国内線ターミナル内の2階にザ・フードタイムズ(the foodtimes)という、大型フードホールがオープンしました。 先日、福岡から東京へのフライト時に利用してみましたので、その時の様子をご紹介したいと思います。 ザ・フードタイムズの概要 場所 国内線ターミ...続きを読む

プレミアムクラス搭乗開始

成田行きは定刻通りに搭乗が始まりました。

ANA2144便福岡発成田行 ANA2144便

今回は、2列目の通路側座席2Hを予約。というか、ここしか空いていなかった…

本当は窓側の座席で機外の景色を眺めるのが好きなんですが、今回ばかりは仕方ないですね。

ANAプレミアムクラス座席1

プレミアムクラスでの食事と飲み物を楽しみます

安定飛行に入ると、早速食事が運ばれてきました。今回のお食事はこちら。

ANAプレミアムクラスお品書き

個人的には、赤魚の照り焼きが一番美味しかったかなぁ〜。

あとやっぱりいつも思うんですが、もう少し温めてもらえるともっと美味しく頂けると思うんですが、それは機材的に無理なんですかね…(T_T)

ANAプレミアムクラス食事

そして飲み物は、スパークリングワインにしてみました。

ANAプレミアムクラスドリンクメニュー

ふと思ったことがあるんですが、開けようとした時に瓶のフタが開いているような気がしたんですが気のせい・・?もしかして中身を詰め替えているんですかね…??

ANAプレミアムクラススパークリングワイン ANAプレミアムクラスデザート

成田空港では沖止め。しかしピンぼけがヒドい…(´;ω;`)、

ANA機体沖止め@成田空港

(※恒例のフライトログですがflightaware.comにデータがなく、このフライトでは断念します)

成田空港からバスで東京駅へ向かいます

荷物がなかなか出てこなくて、けっこう時間がかかってしまいましたが、急いでバス会社のカウンターへ。

今回は東京駅までバスで向かおうと思います。

成田空港国内線

最初は京成バスに聞いてみたんですが、乗車予約できるのは約30分後の便とのこと。さすがにそんなに待てないので、停留所で直接バスを待つタイプの「THE アクセス成田」へトライ。

かなり外国人が並んでいたのでこっちもダメかぁと思ったのですが、皆さん予め便を予約しているようで、逆にチケットを持っていない私はすぐに来たバスに乗ることができました。

でも車内は空いていて、乗車率は半分程度といったところでしょうかね。

THEアクセス成田車内

次のフライトは羽田空港発なのですが、翌日早朝なので今回は空港周辺のホテルにて前泊となります。

羽田空港と成田空港間の移動方法については、こちらを参考にされてください。

空港アクセス
来年2017年にSFC修行を開始するにあたりいろいろとフライトを予約していますが、成田空港から羽田空港に移動が必要だったりするのですが、どういう移動手段があって時間と費用はどれくらいかかるのか比較してみました。 羽田空港〜成田空港間の移動手段 羽田空港と成田空港の移動方法には、直通と乗り継ぎ別に...続きを読む

翌日早いのにもちろん飲みます

そして、大好きな野毛にて終電まで飲みます(笑)こちらは2軒目ですが、分厚いベーコンが名物とのこと。

ワインバー

早朝の羽田空港でエアチャイナ便チェックイン

昨晩は終電でホテルに戻り、起きたのがこの時間。修行僧の朝は早い。

修行僧の朝は早い

・・・と澄ました顔でドヤってみたかったのですが、起きたらまさかの腹痛にリバースしたい気持ち悪さのダブルコンボ(ヽ´ω`)

はい、、、飲み過ぎました(笑)しばらくトイレにこもってリバースも混じえながら、若干体力回復したので京急に乗って羽田空港へ。

まだ気持ち悪さは残るものの、何とか羽田空港に到着しました。

早朝の羽田空港内雰囲気1

今回はJカウンターでエアチャイナのチェックインを済ませます。

ビジネスクラスレーンは誰も並んでおらず、2-3分で手続き完了でした!

早朝の羽田空港内雰囲気4

まだ6時過ぎですけど、この時間帯に羽田空港にいたことがないのですが、けっこう空港内は人がいるんですね〜。皆さん早起きですね^^

早朝の羽田空港内雰囲気3

まだ太陽が昇っていないので薄暗い空港内です。

早朝の羽田空港内雰囲気2

羽田空港114ゲート近くのANAラウンジにて搭乗待ち

エアチャイナでのチェックイン時に2つのANAラウンジを紹介されたのですが、さすがに気分が優れないのと、本館ラウンジはけっこう離れているのもあって、搭乗ゲートに近い114番ゲート近くのANAラウンジへ行きました。

羽田空港ラウンジフロアへ

羽田空港ANAラウンジ内の様子

入り口はこのような雰囲気になっています。

羽田空港ANAラウンジゲート1

「ANA SUITE LOUNGE」が光輝いていますね。

羽田空港ANAラウンジゲート2

ちなみに、こちらのラウンジは6:30〜13:30までしか開いていないので、私が入室したタイミングでは先に2組くらいしか利用者がいませんでした。

羽田空港ANAラウンジ室内1

低めのイスですので、ゆったりと腰掛けることができます。

羽田空港ANAラウンジ室内2

羽田空港ANAラウンジの食べ物と飲み物

カレーや唐揚げ、ポテト、味噌汁などが用意されています。

羽田空港ANAラウンジ食べ物4

こちらはおにぎりと巻物、いなり。

羽田空港ANAラウンジ食べ物2

お約束のパンですね。このパンは人気あるんですかね・・?個人的には正直、微妙な風味なのですが…^^;

羽田空港ANAラウンジ食べ物1

サラダにサンドイッチ、ヨーグルトやゼリーなんかもあります。

羽田空港ANAラウンジ食べ物3

続いて、飲み物。

ワインにスピリッツ、焼酎、ウィスキーもありました。

羽田空港ANAラウンジアルコール

ビールはアサヒとキリンの2種類。

羽田空港ANAラウンジビール

ソフトドリンクは、

  • スポーツドリンク
  • ミルク
  • 野菜ジュース
  • トマトジュース
  • ウーロン茶

が用意されています。

羽田空港ANAラウンジジュース類

今の時期?は和歌山の日本酒が4種類用意されていました。

羽田空港ANAラウンジ日本酒1

大の日本酒好きですので、二日酔いでなければ確実にチビっといってますね〜(苦笑)。

羽田空港ANAラウンジ日本酒2

ただまだ若干気持ち悪かったので、とりあえずヨーグルトと野菜ジュースを頂きました…

あと、グレープゼリーが美味しくて3個も頂きました(^^)

ラウンジから朝焼けを望む

電車に乗った頃はまだまだ薄暗かったのですが、ようやく朝日が昇り始めました。なかなか綺麗な朝焼けですね!

羽田空港ANAラウンジから望む朝日

ラウンジ室内には、ミリオンマイラー記念タグが飾られています。

私には50万ライフタイムマイルも厳しそうな気がしますが、長期的視点で10年、20年と乗り続けていけばもしかしたらあるのかも知れませんねー。

こういうところを修行で目指そうとする人もいるくらいですから、顧客の囲い込み戦略はうまくいってますね(苦笑)

ANAミリオンマイラー記念タグ@羽田空港ラウンジ

さぁ朝日も昇ってきたところで、気合いの朝カレー。この写真を撮りたいがためのカレーです(笑)。

ピリ辛な味でしたが、二日酔いでも意外とペロッと完食してしまいました^^;

カレー@羽田空港ANAラウンジ

羽田空港ANAラウンジのシャワールーム

シャワールームに入るには、ラウンジの受付カウンターにて搭乗券と引き換えに鍵を受け取ります。

朝一の利用でしょうから誰も使っておらず、とても綺麗で清潔でした。

羽田空港ANAラウンジ-シャワールーム1 羽田空港ANAラウンジ-シャワールーム2 羽田空港ANAラウンジ-シャワールーム3

シャワーは切り替え可能タイプですが、3つある丸い箇所からそれぞれ水が弧を描きながら出てくるのは、なかなか新しいなと思いました。

言葉で説明するのはなかなか難しいので、ぜひ体験してみてください!

羽田空港ANAラウンジ-シャワールーム4

アメニティの完備も必要十分でした。

羽田空港ANAラウンジ-シャワールーム5

まとめ

SFC修行第2弾がスタートしました!まず最初はプレミアムクラスで福岡から成田空港へ。

前日飲みすぎて二日酔いになりながらも羽田空港へ向かい、エアチャイナ搭乗開始までの間、ANAラウンジにて過ごしました。

二日酔いでなければもっと飲み食いできたのが悔やまれます(苦笑)

次回は、初めてのエアチャイナビジネスクラスに搭乗です!

関連記事

ANAボーイング787型機
2017年に予定しているSFC修行の全ルートの予約が完了しました。50,000プレミアムポイント(PP)獲得までに掛かる費用が40万円、PP単価は7.8円という結果になりました。 まだ実際に搭乗してPPが加算された訳でもないので、これが正確かどうかはまだ確証がないのですが、予定ベースではこの内容で...続きを読む
エアチャイナでSFC修行
2017年のSFC獲得に向けていろいろと情報収集していたら、ANA海外発券の航空券がかなり安くSFC修行に向いているようでしたので、それを使ってできるSFC修行プランを考えてみました。 ANA海外発券が意外にお得という事実 日本に住んでいる方であれば通常航空券を購入するのは、例えば、東京発シンガ...続きを読む
タイ航空ボーイング747-400
2017年SFC修行にて、クアラルンプール=バンコク往復をタイ航空ビジネスクラスで予約したので、予約までの経緯やPP単価、ビジネスクラスで楽しみにしていることについてご紹介します。 クアラルンプール=バンコクをタイ航空ビジネスクラスで予約 ビジネスクラスで予約した経緯 もともとのSFC修行ルー...続きを読む
ついに始まったSFC修行。第1弾は海外旅作のプレエコで行く那覇発着シンガポール往復です。 最初のフライトから大きなトラブルに見舞われましたが、何とか福岡→那覇→成田にたどり着いたところまでご紹介します。 SFC修行第1弾は海外旅作プレエコで行く那覇発着シンガポール往復 まずこの第1弾の那覇発着...続きを読む
福岡空港foodtimes1
2017年1月12日、福岡空港・国内線ターミナル内の2階にザ・フードタイムズ(the foodtimes)という、大型フードホールがオープンしました。 先日、福岡から東京へのフライト時に利用してみましたので、その時の様子をご紹介したいと思います。 ザ・フードタイムズの概要 場所 国内線ターミ...続きを読む
空港アクセス
来年2017年にSFC修行を開始するにあたりいろいろとフライトを予約していますが、成田空港から羽田空港に移動が必要だったりするのですが、どういう移動手段があって時間と費用はどれくらいかかるのか比較してみました。 羽田空港〜成田空港間の移動手段 羽田空港と成田空港の移動方法には、直通と乗り継ぎ別に...続きを読む
ANAプレミアムクラス787シート
今年ももうあと2ヶ月ちょっとで2017年を迎えます。ということは、、、SFC獲得に向けて新たに修行僧が動き出すことになります(私もその1人)。早い人は予約などもう済ませていると思いますが、PP単価的に効率的な路線はすぐに予約済となってしまい、なかなか自分のスケジュールに合うように予約できなかったりし...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています