【2018年SFC修行】日本発着クアラルンプール往復ビジネスクラスが往復9万円〜!沖縄発着でPP単価9円!

ANA-B788ビジネスクラスシート

過去最安となる運賃をクアラルンプール路線にANAが投入してきました。日本発着のビジネスクラスが9万円からという破格の運賃です。

その運賃や条件などの詳細や、来年2018年SFC修行に活用するにはどうすれば良いのかもご紹介したいと思います。


ANAが過去最安ビジネスクラス運賃を設定

ANAは11月20日、自社のウェブサイトで販売する東南アジア路線としては、過去最安の往復9万円というビジネスクラス運賃を羽田・成田~クアラルンプール線に設定したことを発表しました。

公式サイト上のページからその運賃を確認できます。

ANA クアラルンプール線期間限定ビジネスクラス運賃

東京・大阪・名古屋からであれば、なんと90,000円〜でビジネスクラス往復できちゃいます!!!その他の都市からでもプラス1万円の10万円〜で搭乗できます。

クアラルンプール路線のビジネスクラスは、旧来のシートタイプでクレードルと呼ばれるもの。こんなシートですね。

ANA-B788ビジネスクラスシート

ただし、この運賃には注意点もあります。

ロングステイ向けの運賃であることから、最低9日間の現地滞在期間が必要(最長6ヶ月)です。

また、販売期間は2017年11月17日~12月31日まで(加えて日本出発の28日前までの購入が必要)、搭乗期間は2018年1月10日~9月30日までと制限されています。

この条件、普通に旅行で利用するなら「ちょっと長いな〜」という感じですが、海外発券の旅程と組み合わせる方法を使えば、そのデメリットを打ち消せて2018年SFC修行に活用できそうです!

2018年SFC修行にどのように活かすか?

”海外発券の旅程と組み合わせる方法”とはこちらの記事が参考になります。

エアチャイナでSFC修行
2017年のSFC獲得に向けていろいろと情報収集していたら、ANA海外発券の航空券がかなり安くSFC修行に向いているようでしたので、それを使ってできるSFC修行プランを考えてみました。 ANA海外発券が意外にお得という事実 日本に住んでいる方であれば通常航空券を購入するのは、例えば、東京発シンガ...続きを読む

「海外発券」とは、海外の都市発着の日本行きの航空券を購入することです。

上記記事で、エアチャイナの日本発着クアラルンプール往復を利用しているのは、ANAの日本発着クアラルンプール往復が普通に購入するとかなり高いためです。

しかし今回の期間限定の航空券と、海外発券した航空券を組み合わせることによって、クアラルンプールを2往復することになりますが、ANAビジネスクラスだけでのSFC修行を行うことが可能になります。

しかも、エアチャイナのクアラルンプール路線(北京経由)はデイリー運行ではありませんので、組み合わせるにはスケジュール調整が少々難しい点がありますが、ANAのクアラルンプール路線は羽田・成田から毎日1往復運行していますので、この点もメリットになってくるでしょう。

ちなみに、エコノミーは4万円〜で同じ条件で販売していますが、予約クラスは以下のように「L」でして、これは積算率が「30%」です。少し安いとは言え、SFC修行の観点からはあまり選択肢にはならないでしょう。

ANA クアラルンプール線期間限定エコノミークラス運賃

それでは、どれくらいのPP単価になるのか、シミュレーションしてみたいと思います。

期間限定運賃と海外発券を組み合わせたPP単価は?

PP単価をシミュレーションするにあたり、スケジュールは適当に選択しています。ご自分のスケジュールに合わせて変更されてください。獲得マイルは、ゴールドカード保有で計算しています。

東京発着だけのパターン

まず国内区間は設定せずに、単純に東京発着でクアラルンプール往復する旅程でシミュレーションしてみました。

2018年SFC修行プラン-ANAビジネスクラス

※クリックで拡大表示できます

期間限定運賃自体は安いのですが、予約クラスが「P」で積算率が70%になるので、PP単価はそれほど良い数値にはなりませんでしたね…

那覇発着(東京経由)のパターン

次は定番の沖縄発着にして、東京経由でクアラルンプール往復する旅程でPP単価をシミュレーションしてみました。

2018年SFC修行プラン-ANAビジネスクラスwith沖縄(那覇)

※クリックで拡大表示できます

やはり国内区間を組み合わせると、PP単価は良くなりますね。全体で9.07円です。

このくらいの水準であればやってみても良いかなという感じですね。もう少し安い日程があれば9円を切ることもありそうですね♪

今回の期間限定運賃は2018年9月30日までの搭乗期間が条件になっているので大丈夫ですが、10月1日以降では国際線の国内区間の予約クラスは国際線の予約クラスに準ずるように変更されますので、この点にはお気を付けください。

ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2018年10月1日搭乗分以降の、ANA国際線航空券の国内区間のマイル積算率が、国際線ブッキングクラスに連動して変動するようになります。 したがって、2018年SFC修行(海外組)では、10月以降の搭乗分では国内区間のマイル積算率に注意して、獲得予定を立てることが必要になりそうです。 現状からど...続きを読む

考察

期間限定運賃は予約クラスが「P」のため、マイル積算率は「70%」に留まります。

そのため、運賃自体は安いのですがPPがあまり獲得できず、PP単価はそれほど良くはならなかったですね…

むしろ、エアチャイナビジネスクラスであれば、路線倍率は「1倍」どまりですが、エアチャイナビジネスクラス搭乗実績をANAに積算する場合には「125%」の積算率が適用されますので、そちらのほうがPP単価的には良さそうな感じがしますね。

運賃にもよりますが、PP単価は6円台とかですからね。

ANAプレミアムポイント計算

そして予約変更に関しては、期間限定運賃は可能ではありますが手数料がかかります。

一方で、海外発券(予約クラスZ)やエアチャイナビジネスクラスだと手数料無料で変更が可能なので、スケジュールが確定しない・急な変更が発生したといった場合などには、手数料負担という点ではデメリットと言えますね。

しかしながら、ANA搭乗ですので、アップグレードポイント付与においてはANAグループ運行便搭乗としてカウントされますので、この点はメリットになるでしょう。

ANA獲得アップグレードポイント一覧

そして、エアチャイナであれば直接購入という方法しかありませんが、期間限定運賃はANAのウェブサイトで購入できる航空券ですので、SKYコインで支払うことが可能です。

マイルをSKYコインに交換してSFC修行費用をなるべく捻出したいという方にとっては、この点もメリットになるでしょう。

まとめ

過去最安となる、日本発着クアラルンプール路線のビジネスクラスが9万円からという運賃(期間限定)をANAが投入してきました。

想定している利用者はロングステイ利用者ですので、現地滞在期間9日間以上が条件になっていますが、SFC修行の観点から見ればクアラルンプール発着の海外発券と組み合わせることによって、そのデメリットを打ち消して利用することが可能です。

沖縄発着での国内区間をつけるとPP単価は9円ほどになるので、これくらいであればビジネスクラスを利用したSFC修行ができるのではないでしょうか?

SFC修行だけではなくロングステイの方も購入意欲は高そうですし、販売期間も限られていますので、もしこれから検討される場合にはなるべく急いで購入するようにしましょう。

関連記事

エアチャイナでSFC修行
2017年のSFC獲得に向けていろいろと情報収集していたら、ANA海外発券の航空券がかなり安くSFC修行に向いているようでしたので、それを使ってできるSFC修行プランを考えてみました。 ANA海外発券が意外にお得という事実 日本に住んでいる方であれば通常航空券を購入するのは、例えば、東京発シンガ...続きを読む
ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2017年1月から始めたSFC修行。そして、3月にはプラチナ基準である50,000PP(プレミアムポイント)に到達し解脱を迎えました。 ブログでも全修行記をやっと書き終えたので、私自身のSFC修行について総括してみたいと思います。 修行ルートは国際線中心に合計18レグ 修行ルート選択の前提条件...続きを読む
スーパーフライヤーズカード
当サイトでは、貯めたマイルで最初にANA上級会員であるSFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)を取得して上級会員のステータスを手に入れ、その後にマイルを特典航空券に交換してフライトを楽しむことを目的としています。そこで今回はSFCの魅力について、改めてまとめておきたい...続きを読む
ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2018年10月1日搭乗分以降の、ANA国際線航空券の国内区間のマイル積算率が、国際線ブッキングクラスに連動して変動するようになります。 したがって、2018年SFC修行(海外組)では、10月以降の搭乗分では国内区間のマイル積算率に注意して、獲得予定を立てることが必要になりそうです。 現状からど...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています