Agoda(アゴダ)のポイントマックスで提携航空会社のマイルを貯める方法|Kaligoとの比較もしてみました

ホテル予約

ホテル予約サイトのAgoda(アゴダ)で宿泊予約をされる方も多いと思います。そんなAgodaで、マイルを貯められる制度があるのをご存知でしょうか?

ポイントマックス(PointMAX)という制度なのですが、その仕組みや提携マイレージプログラムなどについて、詳しくご紹介します。

そして、マイルを貯められるホテル予約サイトとして「Kaligo(カリゴ)」がありますが、Agodaとの比較もしてみました。


Agoda(アゴダ)のポイントマックス(PointMAX)とは?

Agoda(アゴダ)のポイントマックスとは、Agoda.comの特典プログラム制度です。

ポイントマックスを利用してホテル予約&宿泊をすると、その宿泊料金(プラン)に応じて提携航空会社のマイルを貯めることができます。

ポイントマックスでマイルを貯められるマイレージプログラム一覧

Agodaポイントマックスでホテル予約をしてマイルを貯められる航空会社は、37社あります(記事執筆時点)。

Agoda(アゴダ)でマイルを貯められる航空会社一覧

対象となっている航空会社の一覧は、以下の通りです。

マイレージプログラム名航空会社
SkyMilesデルタ航空*
MileagePlusユナイテッド航空
KrisFlyerシンガポール航空
エグゼクティブクラブBritish Airways
Aadvantageアメリカン航空
アジアマイルキャセイパシフィック
ロイヤルオーキッドプラスタイ国際航空
マブハイマイルフィリピン航空
BIGエアアジア
ダイナスティフライヤーチャイナエアライン
Avios トラベルリワードプログラムFlybe
ベロシティフリークエントフライヤーヴァージン・オーストラリア航空
Privilege Clubカタール航空
ロータスマイルベトナム航空
ガルーダマイルズガルーダ・インドネシア航空
reward-U香港エクスプレス航空
イースタンマイルズ中国東方航空
GetGoセブパシフィック
Iberia Plusイベリア航空
Enrichマレーシア航空
KLMフライングブルーKLM オランダ航空
メリディアナクラブメリディアナ航空
EVA Air Infinity MileageLandsエバー航空
HawaiianMilesハワイアン航空
エティハドゲストマイルエティハド航空
AerClubエアリンガス
フェニックスマイルエアチャイナ
ジェットプリビレッジジェットエアウェイズ
Mileage Plan™アラスカ航空
スカイパールクラブ中国南方航空
フォーチュンウィングスクラブ香港航空
JALマイレージバンク日本航空
トップボーナスエアベルリン
ファルコンフライヤーガルフエア
シンドバッドオマーンエア
PINSエア・バルティック
TudoAzulアズールブラジル航空

JALが入っていますね。ただ残念ながら、ANAは入っていません…(T_T)

主要な航空会社は網羅しているのではないでしょうか?LCCも含まれていますし、なかなか充実しているように思います。

*ただし、デルタ航空のスカイマイルは、2017年4月30日をもってAgodaとの提携が終了するため、5月1日からはマイルを貯めることができません。

また、マイレージプログラムではないですが、ポイントマックスで以下のロイヤリティカードプログラムのポイントを貯められます。

ポイントプログラム名概要
SM Advantage/BDO Rewardsフィリピンのロイヤリティカードプログラム
The 1 Cardタイのロイヤリティカードプログラム
ボーナスリンクマレーシアのロイヤリティカードプログラム
MAP CLUBインドネシアのロイヤリティカードプログラム
万里通中国のロイヤリティカードプログラム
Plus! LinkPointsプログラムシンガポールのロイヤリティカードプログラム

ポイントマックスに掲載の無いANAのマイルを貯める

JALはポイントマックスに掲載がありましたが、ANAはありませんでした。しかし、Agodaを利用して直接ANAマイル貯める方法があります。

それは、ANAマイレージモール経由でAgodaを利用することです。

→ ANAマイレージモール

AgodaをANAマイレージモール経由利用でマイルを貯める

 

ちなみに、マイル積算数は200円ごとに1マイルです。

還元率で言えば0.5%です。これであれば、後述するポイントサイト経由でポイントを獲得し、ソラチカルートでANAマイルに交換するほうがお得なことが多いでしょう。

ですので、”こういうルートもあるんだな”という程度の認識で大丈夫かと思います。


ポイントマックスの利用方法

Agodaのポイントマックスで、マイルを貯める方法を紹介します。まず、Agodaのトップページにアクセスしてください。

トップページ上部にある「ポイントマックス」をクリックして開きます。その後、各航空会社のマイレージプログラム一覧から、マイルを貯めたい航空会社を選びます。

Agoda(アゴダ)ポイントマックスでマイレージプログラムの選択

提携しているマイレージ/ポイントプログラム数が多いため、一覧に表示されない場合もあります。

その場合は、「詳しくはこちら」というリンクをクリックします。すると、新たな画面が表示されますので、その画面下にある選択ボックスをクリックすると、すべてのマイレージ/ポイントプログラムが表示されますので、その中から選択することができます。

Agoda(アゴダ)ポイントマックスでマイレージプログラムの選択

切り替わったことが確認ができたら、あとは泊まりたいホテルを検索するだけです。

ここでは例として、ユナイテッド航空マイレージプラスをポイントマックスで選択して、シンガポールのホテルを検索してみました。

一覧結果の中に、「獲得」マークが表示されているホテル宿泊で、最大どれだけのマイルを獲得できるか表示されます。

Agoda(アゴダ)ポイントマックス-検索結果一覧

ここでは、例として「クラウンプラザ チャンギエアポート」の部屋を見てみましょう。

Agoda(アゴダ)ポイントマックス-部屋別獲得マイル数

部屋のタイプやオプションの有無によっても、獲得マイル数が変わってくることがわかりますね。

予約の最終確認ページに進んでみます。

Agoda(アゴダ)ポイントマックス-予約ページでマイレージ番号を入力

予約者情報を入力する際に、一緒にマイレージ番号も入力します。

これで予約を完了させ、実際に宿泊が完了するとマイルが付与されます。

マイルが加算されるのはホテルに実際に宿泊しチェックアウトした2~8週間後とのことです。当然ですが、ホテルの予約をキャンセルした場合は無効となります。

ポイントマックス利用時の注意点

Agodaのポイントマックス利用時の注意点を掲載しておきます。

  • 第三者企業が提供するプログラムのポイントは、実際に宿泊する方のアカウントへのみ加算可能です(アカウント所有者と滞在代表者の氏名が一致する必要があります)。
  • ポイントマックスの対象となる予約の料金は、同じ条件であっても通常時の料金と異なる場合があります。
  • ポイントマックスの対象となる予約料金について、客室料金とポイント相当分の内訳は記載されません。
  • ポイントマックスの対象となる予約に対して、該当する一切のキャンセルポリシーが適用されます。
  • 対象となるポイントまたはマイルのみが加算されます。メンバーステータスやその他のポイントは対象外です。
  • ポイントマックスが適用されたご予約は、オンラインセルフサービス「MY予約」ページからの予約変更、または、カスタマーサポートへのお問い合わせによる予約変更はできません。ご予約内容の変更を希望される際は、一度そのご予約をキャンセルしてから、再度ご予約ください(【ご注意】キャンセルの場合は、該当するご予約に適用されるキャンセルポリシーの対象となりますのでご注意ください)。返金可/不可の条件に関わらず、ご予約がキャンセルされた場合はポイントは発生しませんのでご了承ください。
  • ポイントは、現金との交換および他の特典と併用して累積はできません。
  • ポイントマックスの対象となる予約には、アゴダ®最低価格保証は適用されません。
  • 第三者企業が提供するロイヤルティプログラムの利用規約が適用されます。

重要なポイントをまとめておきます。

  • マイレージ/ポイントプログラムのアカウント所有者と宿泊代表者の氏名が一致する必要がある
  • ポイントマックスの対象となる予約は、通常料金と異なる場合があり、最低価格保証が適用されない
  • ポイントマックスが適用された予約は変更ができない

ポイントマックスが対象の予約は、通常より高くなっている可能性がありそうですので、最低価格を狙いたい場合はそれぞれ比べる必要がありますね。

また、ポイントマックスの対象となる予約は変更ができないので、一旦キャンセルして再度予約する必要があります。その際、条件によってはキャンセル手数料が発生したり、返金されない場合もありますので、注意してください。

Agoda(アゴダ)を利用する際はポイントサイト経由で二重取りをお忘れなく

Agodaはポイントサイトにも掲載されています。ということは、ポイントサイトとポイントマックスで二重取りができます。

現時点でどこ得で調べると、以下のような状況でした。

ポイントサイトでのAgoda(アゴダ)の還元率

最大で4%還元、ハピタスだと3%の還元となっています。

ANAマイルを貯める場合には、ANAマイレージモール経由だと0.5%でしたが、ポイントサイト経由でポイントを獲得し、ソラチカルートでANAマイルに交換していくことができます。

例えば、ハピタス経由&ソラチカルートで移行した場合だと、3%×0.9=2.7%の還元率となります。

ANAマイルを貯めたい場合には、ポイントマックスではなくポイントサイト経由&ソラチカルートで貯めましょう。

ユナイテッド航空マイレージプラスに交換してみました

SFC修行でバンコクに行った際に、とあるホテル予約をAgoda経由で行いました。こちらがその時の予約詳細です。

Agoda(アゴダ)ポイントマックス-予約詳細

合計料金18,549円で、ユナイテッド航空マイレージプラスで111マイルを獲得しました。これだけで見ると約0.6%の還元率ですが、これにポイントサイトでのポイントが加わります。

そして、ちゃんとユナイテッド航空のマイレージプラスにも加算されていました。

Agoda(アゴダ)ポイントマックス-マイル加算結果

このホテルをチェックアウトしたのが「2017年2月9日」で、マイル加算されたのが「2017年3月6日」ですので、約4週間で加算されたことになりますね。

ちなみに余談ですが、このホテルはBTSトンロー駅から歩くと15-20分くらいはある場所(Thonglor Soi 8)に位置します。なので駅まではタクシーとかバイタクで移動することが多かったです。

なぜこのホテルにしたのかと言うと、バンコクでいつも利用しているコワーキングスペースにめちゃくちゃ近いんですよね。

暑い中、毎日行き帰りで移動するのも面倒なので、近いところがないかなーと思って泊まってみたのでした。

感想としては、部屋も広く朝食もついて値段の割にはかなり満足できるホテルでした。仕事中心の時はリピートしようかなと思っています。

以上、余談でした(^^)

Kaligo(カリゴ)とはどちらがお得なのか?比較してみました

マイルを貯められるホテル予約サイトとして、以前に「Kaligo(カリゴ)」を紹介しました。

kaligo.comトップページ
ホテルに泊まるとマイルを貯められるというウワサの「kaligo.com(カリゴドットコム)」。他のホテル予約サイトと比べて、どれほどの魅力があるのか比較検討してみました。 宿泊でマイルを直接貯められる「kaligo.com」とは? kaligoのサイト紹介ページに以下のように記載されています(一...続きを読む

AgodaとKaligoでどちらがお得なのか、いくつかのホテルで比較してみました(2017年5月1日〜2日で1人1部屋利用で検索)。場所もホテルも思いついたままに、ランダムに選んでみたものです。AgodaもKaligoもログインしていない状態で検索しています。

マイレージプログラムとしては、

  • ANA(Agodaはポイントマックスにはないので割愛)
  • JAL
  • ユナイテッド航空
  • British Airways

で比較してみます。

ホテルAgodaKaligo
インターコンチネンタル 香港 (InterContinental Hong Kong)
Double, Superior
宿泊料金[税・サービス料込]39,257円39,890円
ANA199
JAL(マイル付与なし)1,300
ユナイテッド航空2522,300
British Airways7533,900
インターコンチネンタル 香港 (InterContinental Hong Kong)
Deluxe King Suite
宿泊料金[税・サービス料込]181,984円 (*1)(掲載なし)
ANA
JAL4,700
ユナイテッド航空5,300
British Airways9,900
マリーナ マンダリン シンガポール (Marina Mandarin Singapore)
Deluxe
宿泊料金[税・サービス料込]21,223円24,497円
ANA123
JAL(マイル付与なし)800
ユナイテッド航空136800
British Airways405900
ザ ウェスティン グランデ スクンビット ホテル (The Westin Grande Sukhumvit Hotel)
Deluxe
宿泊料金[税・サービス料込]16,024円16,309円
ANA82
JAL450 (*2)600
ユナイテッド航空103800
British Airways3061,300

*1: 返金不可プラン
*2: 最安だとマイル付与なし。表中のマイルは部屋は同じで宿泊料金が17,626円のプラン。

あくまでこの結果から言えることですが、

  • Agodaのほうが宿泊料金は全般的に少し安い
  • 付与マイル数はKaligoの方が多い
  • 宿泊料金の差額で増えるマイル数が割に合うならKaligoも十分選択肢
  • Agodaのほうが扱っている部屋タイプが多そう
  • KaligoでのANAマイル数は相変わらず少なすぎ

といったところでしょうか。

宿泊料金については、AgodaのほうがKaligoよりも安いことが多そうな感じはしました。あまり変わらないホテルもありますが、それなりに差額のあるホテルもあります。

その差額で増えるマイル数が割に合うならKaligoで予約するのもアリだとは思います。

上記例で言えば、

  • インターコンチネンタル香港(Double, Superior)とザ ウェスティン グランデ スクンビット ホテルは、Kaligoが断然お得
  • マリーナ・マンダリン・シンガポールは、約3,000円の増額で、例えばBAだと約500マイル増えるが1マイルあたり6円で購入したのと同じことなので、割に合わない

といった感じになるのかなと思います。

ANAマイルを貯めるには、Kaligoのマイル数は少ないことが多いので、AgodaとかExpediaをポイントサイトを経由して利用し、ソラチカルートで交換するのが最もお得です。

Kaligoをご存知ない方はまずはサイトを覗いてみましょう。

Kaligo.com

AgodaとKaligoの比較結果が、今回の結果と必ず同じ傾向になるとは限らないので、あくまで参考としていただければと思います。

まとめ

Agodaでのホテル予約&宿泊でマイルを貯められる「ポイントマックス」という制度についてご紹介しました。

ANAはポイントマックス上にはありませんが、それ以外には主要なマイレージプログラムは揃っています。LCCもありますのでなかなかの充実度だと思います。

ホテル予約でマイルを貯められるKaligoと比較してみた結果としては、

  • Agodaのほうが宿泊料金は全般的に少し安い
  • 付与マイル数はKaligoの方が多い
  • 宿泊料金の差額で増えるマイル数が割に合うならKaligoも十分選択肢

といったことが言えそうです。

ご自分のスタイルに合ったやり方でマイルを貯めていって頂ければと思います。

関連記事

kaligo.comトップページ
ホテルに泊まるとマイルを貯められるというウワサの「kaligo.com(カリゴドットコム)」。他のホテル予約サイトと比べて、どれほどの魅力があるのか比較検討してみました。 宿泊でマイルを直接貯められる「kaligo.com」とは? kaligoのサイト紹介ページに以下のように記載されています(一...続きを読む
Kaligo.comでJALマイル
ホテル宿泊でマイルを直接貯めることができる、ホテル予約サイトのKaligo.com(カリゴドットコム)。そのKaligo.comとJALが提携を開始しました。その詳細についてご紹介します。 Kaligo.comについておさらい Kaligo.com自身のサイトで、以下のように紹介しています。 ...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています