【羽田国内線第2ターミナル】クレジットカード系ラウンジ「エアポートラウンジ(北)」の体験レポート

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北入り口

羽田空港第2ターミナル利用時に、クレジットカードに付帯する特典で利用できる、いわゆるカード系ラウンジである「エアポートラウンジ(北)」を利用しました。

営業時間や場所、ラウンジ内の様子など詳しくまとめてみたいと思います。


羽田空港国内線の利用ターミナル

羽田空港の国内線ターミナルは、利用する航空会社によって以下のように異なります。

第1ターミナル第2ターミナル

JAL
SKY(スカイマーク)
SFJ(スターフライヤー)(北九州空港行き)

ANA
ADO(エア・ドゥ)
SNA(ソラシドエア)
SFJ(スターフライヤー)(北九州空港行き以外)
SFJ(スターフライヤー)運航の福岡線は、2017年10月29日より、第1ターミナルで発着します。
当該日より、第1ターミナルでは福岡行き&北九州行きを、それ以外は第2ターミナルにて搭乗手続きを行うことになります。

今回の記事は羽田空港第2ターミナルにあるラウンジについて紹介していますので、主にANA便を利用する場合に利用することになるだろうと思います。

エアポートラウンジ(北)@羽田空港第2ターミナルの場所と営業時間

羽田空港国内線のANAのカウンターは、主にA〜Dの4つに分散されていています。

こちらは2階出発ロビーのマップです。

羽田空港国内線ANAチェックインカウンター

「エアポートラウンジ(北)」と書いてあるくらいですので、北側にあるのだと想像できますが、このマップ上では「A」側が北側です。

羽田空港のHPでもマップ上にラウンジの位置が記されていますが、あの巨大な出発ロビー空間においては、方向に関しては少々わかりにくいかも知れませんね…

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北

出発ロビー内では、下の写真のように大きく「A」と書かれており、方向としてはこちら側にラウンジがありますので、目印にされると良いでしょう。

チェックインカウンターがあるのは2階で、「エアポートラウンジ(北)」があるのは3階です。エスカレーターなどで上がりましょう。

通路を北側に進んでいった突き当たりにあります。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北の場所

営業時間は、 6:00~20:00(シャワー受付時間19:30まで)※年中無休となっています。

保安検査場前にありますので、便到着後でも利用できます。(未確認ですが、受付で便名など伝えれば、カードラウンジとして利用できるはず。カード会社の条件によっては不可とかあるかも。。)

利用料と無料利用可能なクレジットカードの種類

利用料

有料で利用する場合は、

  • 1,080円/人
  • 540円(4歳~12歳)
  • 無料(0歳~3歳)

となっています。

シャワーを利用する場合は、別途1,080円がかかります。

無料利用可能なクレジットカード

クレジットカードに付帯する特典として、カードによっては空港ラウンジ(カード系ラウンジ)を利用できる特典がついていたりします。

この特典を利用する場合には、受付でクレジットカードの提示が必要で、本人名義のカードと当日の搭乗内容を確認できる搭乗券(または控え等)を提示すれば、無料で利用できます。

また、同伴者は基本的には有料ですが、

  • アメリカン・エキスプレスカード
  • ポルシェカード

のみは、当日の搭乗内容を確認できるものがあれば、同伴者1名まで無料で利用できます。

以下の本人名義クレジットカードを提示すれば、無料で利用できます。

羽田空港エアポートラウンジ利用可能なクレジットカード

クリックで拡大表示可能です

  • ダイナースクラブ
  • Visa/Master
    • プラチナカード
    • ゴールドカード
  • JCB
    • ザ・クラス
    • ゴールド
    • ゴールドEXTAGEJCB
    • ネクサス
    • ビジネスカード
  • UCカード
    • ゴールドカード
    • ヤングゴールドカード
  • MUFGカード
    • プラチナ
    • ゴールドプレステージ
    • プレミオ
  • DCカード
    • ゴールドカードノブレス
    • ゴールドカード
    • ゴールドカードヴァン
  • UFJカード
    • ゴールドカード
    • ヤングゴールドカード
    • プレミオ
  • ニコスカード
    • ゴールドカード
    • プレミオ
  • オリコカード
    • THE PLATINUM
    • The Gold
    • Gold UPty
    • THE WORLD
  • ライフカード
    • ライフカードゴールド
    • ビジエンス・ビジネス
    • カードゴールド
  • TS CUBICカード
    • ゴールドカード
    • レクサスカード
  • 楽天プレミアムカード
    • プレミアムカード
    • ブラックカード
    • ゴールドカード
  • EPOSゴールドカード
    • プラチナカード
    • ゴールドカード
  • イオンゴールドカード
  • エムアイカード
    • 三越 M CARD GOLD
    • MICARD GOLD
    • 伊勢丹アイカードゴールド
  • アメリカン・エキスプレスカード(ブルーカード、および一部の法人カード、提携カードを除く全てのカード)
  • アプラスカード
    • World Elite Mastercard®
    • World Mastercard®
    • Gold Card
  • ジャックスカード
    • ゴールド

ラウンジ入り口

入り口はこんな感じ。なかなか落ち着いた雰囲気を醸し出していますね。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北入り口 羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北の利用情報

入って受付スタッフに、本人名義のクレジットカードと搭乗券などを提示して、受付は完了です。

ラウンジ室内の雰囲気

このラウンジは、座席数70席(禁煙55席、喫煙15席)で、完全分煙化された喫煙ルームがあります。

他に、パソコンブース2室 シャワールーム2室が完備されています。

ラウンジ室内は、暖色系の間接照明が多用されて落ち着いて雰囲気の空間になっていて、また、大きなパーティションで区切られており、周囲の目が気にならないような配慮されています。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のラウンジ内の様子

こちらは出発ロビーを見下ろせる窓側エリア。

向かい合わせに座るような配置にはなっていますが、座席間の距離がけっこうあるので、そのあたりはあまり気にならないかと思います。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のラウンジ内の様子

使用後の食器類はセルフで片付けるようになっていますが、そうではない方もいるようで、座っていいのかちょっと悩みますね…^^;

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のラウンジ内の様子

雑誌や新聞なども各種揃っていました。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のラウンジ内の様子

室内の奥にトイレがあり、そこにシャワールームも併設されています。

利用する際は受付に申し出て、追加で1,080円支払います。(対象のクレジットカード特典でラウンジに無料で入室しても、シャワー利用は有料です。)

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のシャワールーム

飲み物は各種ソフトドリンク完備!アルコールやおつまみは有料で提供

ソフトドリンクは各種豊富に揃っていました。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のドリンク各種

ドリンクスター(確かこんな名前だったはず)には、

  • アイスティー
  • アイスコーヒー
  • アップルジュース
  • スポーツドリンク
  • オレンジジュース
  • トマトジュース

がありました。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のドリンク各種

こちらのソフトドリンクサーバーでは、

  • 烏龍茶
  • ジンジャーエール
  • リアルゴールド
  • カルピスソーダ
  • 炭酸水
  • 冷水
  • お茶

ですね。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のドリンク各種

情報では、1人2個までというパン類が置いてあるようなのですが、この時は見落としたのかな、見当たらなかった…^^;

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北のドリンク各種

こちらは有料メニューです。

生ビールは「アサヒスーパードライ」で、他のビールは缶ビールのようですね。ビールはどれもお値段310円(税込)。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北の有料メニュー

他にも、チューハイやワイン、ウィスキー、そしておつまみも用意されていますね。

羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北の有料メニュー

お腹が空いたのでラウンジ隣のカフェでカレーランチ♪

ちょうどお昼でしたので、だんだんお腹が空いてきていました。

当初の予定であれば、アメックスカードのミールクーポンをゲットして、空港内レストランで昼食を食べようと思っていたのですが、アメックスカウンターのスタッフに聞いてみると、なんと羽田空港での提供は終了したとのこと。

現在は、伊丹空港だけでの提供となっているようです。

アメックスミールクーポン
所有するSPGアメックスカード提示で、伊丹空港のアメックスカウンターにてミールクーポンを発行して頂きました。ミールクーポンを獲得できるカウンターの場所と、利用可能なレストラン一覧をご紹介したいと思います。 アメックス・エアポート・ミール(国内線)とは? そもそもアメックスのミールクーポン(エアポ...続きを読む

このラウンジに向かう通路というかフロアはレストラン街になっているのですが、このラウンジの手前に「Live CAFE」というレストランのカレーの匂いがとても美味しそうだなと気になっていました(^^)

エアポートラウンジの隣には「西洋館」というマッサージがあり、そのさらに1つ隣(手前)にあります。

羽田空港第2ターミナル-live cafe場所

オーダーしたのは「黒ごまカツカレー」のサラダ&ドリンクのセットメニュー。1,280円(税込)。

羽田空港第2ターミナル-live cafeランチカレーセット

カレールーは黒ごまの風味が微かに漂う、中辛〜やや甘め程度の辛さでした。想像よりは胡麻のマイルドさとカレーがちょうど良くミックスされた状態でした。

お店は完全セルフサービスで、座る席を確保してから(空いていれば確保しなくてもいいけど)注文カウンターへ行き、注文&支払い、受け取って食べる、片付ける、という感じですね。

カフェということもあって店内はちょっと落ち着かない雰囲気もなくはない。

ざっくり言えば、ドトールでカレー食べてる感じですね^^;

羽田空港第2ターミナル-live cafeランチカレーセット

エアポートラウンジの情報では全然ないけど、おまけで隣のカレーを紹介しました(^^)

まとめ

羽田空港第2ターミナルにあるカード系ラウンジの「エアポートラウンジ(北)」について、ラウンジ室内の様子やドリンクメニューについて紹介しました。

暖色系の間接照明による効果や座席間の距離が広めなので、ゆったりとくつろぐことができると思います。

有料でも食事できるメニューはありませんが、保安検査エリア前にあってレストラン街のフロアですので、食事した後にちょっとお茶でも・・といった使い方もできると思います。

奥まったところにあるのが難点ですが、ANA便を利用する際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

関連記事

アメックスミールクーポン
所有するSPGアメックスカード提示で、伊丹空港のアメックスカウンターにてミールクーポンを発行して頂きました。ミールクーポンを獲得できるカウンターの場所と、利用可能なレストラン一覧をご紹介したいと思います。 アメックス・エアポート・ミール(国内線)とは? そもそもアメックスのミールクーポン(エアポ...続きを読む
羽田空港ANAラウンジから望む朝日
SFC修行第1弾は海外旅作のプレエコで行く那覇発着シンガポール往復でした。 第1弾の修行記はこちらからどうぞ。そして今回の第2弾は、ANAプレミアムクラスで、福岡→東京 エアチャイナビジネスクラスで、羽田→北京経由→クアラルンプール タイ航空ビジネスクラスで、クアラルンプ...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています