ANA海外旅作いつが安い?行き先&クラス別価格一覧表を作成しました!SFC修行や旅行の計画に活用ください!

全日空(ANA)機@羽田空港

便やホテルを自由に選択してオリジナルの旅程を組めるANAの旅作。国際線を使ったSFC修行の1つの方法にもなっていますよね。実践されている方も多くいると思います。

ただ、旅行やSFC修行を計画するにしても、いつが安いのか?これを日付を変えながら調べていくのはなかなか根気のいる作業です。

そこで、行き先はある程度限定していますが、クラス別の価格一覧を作成してみましたので、ぜひ活用していただきたくご紹介したいと思います。


作成するに至った経緯

国際線を使ったSFC修行の方法の1つに、海外旅作を利用することがあります。特にプレミアムエコノミーを利用した場合に、けっこうPP単価が良かったりしました(最新は少し微妙かも・・)。

私も今年2017年にSFC解脱しましたが、沖縄発着で東京⇔シンガポール往復をプレミアムエコノミーを利用したのが、修行第1弾でした。

ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2017年1月から始めたSFC修行。そして、3月にはプラチナ基準である50,000PP(プレミアムポイント)に到達し解脱を迎えました。 ブログでも全修行記をやっと書き終えたので、私自身のSFC修行について総括してみたいと思います。 修行ルートは国際線中心に合計18レグ 修行ルート選択の前提条件...続きを読む

しかしそんな旅作ですが、セールやキャンペーンなどでその価格はかなり頻繁に変わります。直近だと、半期に1度のスーパーセールとして販売されていました。(セールは既に終了しています)

ANA-B788ビジネスクラスシート
2017年8月18日10:00から始まった、ANAスーパーセール。 SFC修行用に使えそうな東南アジアの路線をいくつか検索していると、シンガポールとクアラルンプールでなかなかお得なツアーがありましたので、早速ご紹介したいと思います。ANAスーパーセールとは? 「半期に一度!」と謳っている...続きを読む

この記事内でも紹介していますが、「☓☓行きだと、◯月◯日が安くてPP単価は△△」のようなものは、すべてポチポチ日付を変えながら調べています。

ハッキリ言ってしまうと、これってかなり面倒な作業なんですよね…

当ブログはSFC修行関連で読んで頂いている方も多く、そういうイベントがある時には気合い入れて調べたりしていましたが、一方で「どうにかならんものかな・・」と思案してました。

私、本業はITエンジニアでして、いろいろと調べてみると、どうやらシステム化できそうだなということが判明。そのシステムと当ブログを連携させて、ブログ内で旅作の価格一覧を閲覧できるようにプログラムを組んでみました。

以下で詳しく説明しますが、基本的にはSFC修行向けの旅程で検索しているので、滞在日数は最低宿泊数になっています。そういう意味ではあまり単純な旅行向けではないかも知れませんが、時期的に安い目安は分かるので、そういう使い方もできそうです。

また、いつかはビジネスクラスなんかで激安の掘り出し旅程が出てくるんじゃないかなと、ちょっと期待したりもしています(^^)

特長

では、特長について説明します。

説明の前に、すぐに見たい・使いたいという方はこちらからどうぞ↓

→ ANA海外旅作価格一覧

検索期間は冬ダイヤ(2018年3月24日出発)まで

現在販売されているのは、2018年3月24日出発の冬ダイヤまでです(正確には3月31日までのようですが)。

2018年夏ダイヤ分が販売開始されたら、期間を延長して更新するように変更したいと思います。

基本旅程は沖縄発着の東京⇔海外往復プラン

大人1人1部屋、最小旅程日数(現地滞在2日または3日)で、沖縄(那覇)発着の東京を出発し戻ってくる往復旅程で1日ずつ検索しています。

現時点で検索対象にしている路線は、

  • シンガポール
  • クアラルンプール
  • バンコク
  • シドニー
  • ニューヨーク
  • バンクーバー

ですが、最小旅程日数については、

  • 2日:シンガポール、クアラルンプール、バンコク
  • 3日:シドニー、ニューヨーク、バンクーバー

としています。

空港諸税等も含めた合計金額でPP単価を計算

旅作で検索完了時に表示される金額にはホテル宿泊費や燃油サーチャージは含んでいますが、予約手続きを進めていくと表示される空港諸税等は含まれていませんので、そこで表示されている最安プランの価格に行き先別の空港諸税等を付加した合計金額で一覧では表示してます。

そして、国内線も含めた総獲得PP(プレミアムポイント)からPP単価までをその合計金額を基に計算しています。

ただ空港諸税等は為替レートの変動などで変更される場合もあるため、実際と若干の誤差は出てくる可能性はありますので、その点はご了承ください。

ちなみに、沖縄(那覇)発着にしてPP単価を良くする方法も2018年9月末をもって、終わりとなりますね。それ以降についてはまだ未定ですが、東京発着だけで検索するかも知れません。

ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2018年10月1日搭乗分以降の、ANA国際線航空券の国内区間のマイル積算率が、国際線ブッキングクラスに連動して変動するようになります。 したがって、2018年SFC修行(海外組)では、10月以降の搭乗分では国内区間のマイル積算率に注意して、獲得予定を立てることが必要になりそうです。 現状からど...続きを読む

ソートが出来たりPP単価別に色分けして見やすくしています

冬ダイヤと言っても一覧には200件近いデータが表示され、視覚的な補助がないとかなり見にくいですので、PP単価別に色分けしています。

ページにも記載していますが、こういう感じで色分けしています。

旅作価格リスト色凡例

赤がその中でベストなPP単価であり(ただし、未満・以下などの基準なし)、オレンジや緑であればかなり良さげ、青でも許容範囲かなという目安感にしています。

また、ホテルやフライトが無い場合にはプランなしとしてグレー表示されます。

使い方

それでは使い方について説明します。

①ページにアクセス

まずはページにアクセスしてください。

→ ANA海外旅作価格一覧

情報量が多く表崩れもあり得ますので、可能であればPCで見ることをオススメします。

②行き先&クラスを選択

ページ上部にあるプルダウンメニューをクリックすると、このようにメニューが表示されます。

旅作価格リスト表メニュー

この中から、行き先&クラス別のメニューから選択してください。選択するとすぐにページは更新されます。

③ソート(並び替え)して希望に合う旅程を探す

デフォルトの状態では、「往路出発日」を昇順で表示してます。1日ずつ見ていくにはこのままで良いでしょう。

表の見出し部分にマウスを乗せるとカーソルアイコンが変わり、そのままクリックするとその列を基準に昇順(小→大)/降順(大→小)で並び替えることができます。ページ遷移することなく並び替えます。

表の見出し部分とはこの箇所です。

旅作価格リスト表ヘッダー

この図では「往路出発日」の右隣に「」マークが付いています。これはこの列を昇順で表示していることを意味しています。他の列ではソート対象になっていないので、薄いグレーで表示されています。

参考までに、こちらは「PP単価」を昇順で並び替えた時のものです。

旅作価格リスト表ヘッダー

今度は「PP単価」の右隣に「」マークが付いています。PP単価を昇順(小→大)の順に並び替えていますので、PP単価の良い旅程を探したいときにはこのソートが有効でしょう。

あるいは、「合計金額」を昇順で並び替えると、その行き先&クラスにおいて、安い時期を探すことができますね。

なお、昇順で並び替えた際に、「プラン無し」で空白になっているものが最初に表示されますが、これは仕様上仕方ないものですので、ご了承ください。

④条件に合う旅程があったら早めに予約しよう!

旅作に限らずですが、条件の良い旅程は早めに売れてしまいますので、出来るだけ早めに予約を完了させることをオススメします。


使いどころ

SFC修行向けには

SFC修行を考えている場合だと、基本的にはPP単価を目安に旅程を組むでしょうから、「PP単価」を昇順(←このマークになるように)でソートし、上から眺めていくことで、PP単価的にお得な旅程をすぐに見つけられますね。

海外旅行向けには

海外旅行を考えている場合には、基本的には安い時期を探しているはずでしょうから、「合計金額」を昇順(←このマークになるように)でソートし、上から眺めていくことで、その行き先&クラスで安い日程を探すことができます。

最新情報をゲットするには?

最新の情報をチェックするために、毎回ページに来て並び替えてチェックするのも面倒だと思います。しかもいつ最新に更新されているのか分かりませんからね。

ということで、データを更新したらtwitterに自動投稿するようにしました。こんな感じの投稿イメージです。

旅作価格リスト-twitter投稿イメージ

路線とクラスを1つのまとまりとしてデータ更新が完了したら、投稿するように設定しています。

その際、PP単価がベストな(=その中で最も低い)旅程も、合計金額、獲得PPも一緒にして投稿されます。

フォローしておくと、いち早く更新情報を確認できます!

twitter投稿は、明日(9月15日)より開始します。

現時点では、1つの行き先につき約1週間間隔で、朝方にデータ更新が完了するようにしています。

まとめ

便やホテルを自由に選択してオリジナルの旅程を組めるANAの旅作。

旅作を使って旅行やSFC修行を計画するにしても、いつが安いのか?これを日付を変えながら調べていくのはなかなか根気のいる作業です。

そこで、行き先&クラス別の価格一覧を作成してみましたので、ぜひ活用してください。

基本的にシステムというのは常に改変されていくものですので、これがいつまで有効なのか分かりませんが、可能な限りは継続していきたいと思っています。

また、計算間違いや改善点、路線や更新頻度などのリクエストなどあればコメント欄、もしくはお問い合わせから遠慮なく連絡頂ければと思います。

関連記事

スーパーフライヤーズカード
当サイトでは、貯めたマイルで最初にANA上級会員であるSFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)を取得して上級会員のステータスを手に入れ、その後にマイルを特典航空券に交換してフライトを楽しむことを目的としています。そこで今回はSFCの魅力について、改めてまとめておきたい...続きを読む
ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2017年1月から始めたSFC修行。そして、3月にはプラチナ基準である50,000PP(プレミアムポイント)に到達し解脱を迎えました。 ブログでも全修行記をやっと書き終えたので、私自身のSFC修行について総括してみたいと思います。 修行ルートは国際線中心に合計18レグ 修行ルート選択の前提条件...続きを読む
ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2018年10月1日搭乗分以降の、ANA国際線航空券の国内区間のマイル積算率が、国際線ブッキングクラスに連動して変動するようになります。 したがって、2018年SFC修行(海外組)では、10月以降の搭乗分では国内区間のマイル積算率に注意して、獲得予定を立てることが必要になりそうです。 現状からど...続きを読む
デルタ航空の太っ腹企画と言えば、「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」ですよね。どの航空会社でも日本国内線搭乗で片道500スカイマイルを付与するというものです。 ANAのSkipサービス利用時には搭乗券が発券されず、搭乗ゲートで発券される「ご搭乗案内」しかないのですが、利用規約ではNGと書...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています