最大50%割引の片道3000マイル〜でふらっと旅へ!ANAで「トクたびマイル」始まる|対象路線やマイル割引率など詳しく紹介

ANA787C

通常マイル数よりも少ないマイル(特典航空券)でふらっと旅に行ける。そんなサービスがANAで始まりました。

JALで言うところの「どこかにマイル」に似たようなものですね。

本来は2019年4月から始める予定でしたが延期され今回ようやく開始となりましたが、初めてとなる「トクたびマイル」の内容について詳しく紹介してみたいと思います。


ANAの「トクたびマイル」とは?

ANA「トクたびマイル」

→ 「トクたびマイル」公式ページ

期間や路線は予め決められているのですが、通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるというもの。

ポイントをまとめると、

  1. 片道3000マイル〜利用可能
  2. 候補の中から好きな目的地へ
  3. ふらっと旅に行ける(搭乗前日まで予約可能)

といった感じですね。

以下はANA国内線特典航空券に必要なマイル数ですが、片道3000マイルというのはレギュラーシーズンの必要マイル数の半分のマイル数で利用できることになります。

ANA国内線特典特典-必要マイル数チャート

この表のすべての路線がトクたびマイルの対象ではありませんが、対象の期間で対象の路線であれば、記載のマイル数より少ないマイル数で搭乗することができます。

トクたびマイルでは、片道

  • 3000マイル
  • 4500マイル
  • 6000マイル

の路線がそれぞれ複数区間設定されています。

また、国内線特典航空券は前日まで予約できるようになったので、まさに”ふらっと旅に出かける”ことができるようになっていますね。

さて、今回はどこが対象路線になっているのか見ていきましょう。

2019年5月のトクたびマイルの期間と路線

対象期間(スケジュール)

まず期間ですが、今回発表された期間は2つに別れています。

スケジュール①

対象予約・発券期間:2019年5月15日(水)~5月21日(火)
対象搭乗期間:2019年5月16日(木)~5月22日(水)

スケジュール②

対象予約・発券期間:2019年5月29日(水)~6月4日(火)
対象搭乗期間:2019年5月30日(木)~6月5日(水)

今日(5/15)から始まるのはスケジュール①のほうになりますね。

続いて2週間後にスケジュール②が始まるという流れになっています。

対象路線とマイル割引率

以下にトクたびマイル対象路線を示します。

また、通常時の必要マイル数と比較した場合の割引率も一緒に記載しておきます。(※対象搭乗期間がレギュラーシーズンですので、そのシーズンにおける必要マイル数で計算しています)

トクたびマイル
必要マイル数
(片道)
区間通常
必要マイル数
(片道)※
割引率
3,000東京(羽田)秋田6,00050%
名古屋(中部)新潟
大阪(伊丹)福岡
大阪(関西)
大阪(伊丹)高知
4,500東京(羽田)釧路7,50040%
帯広
岩国
鳥取
徳島
大阪(伊丹)秋田
名古屋(中部)仙台
大阪(伊丹)沖縄(那覇)
大阪(関西)
大阪(神戸)
東京(羽田)福岡
東京(成田)
名古屋(中部)
6,000東京(羽田)沖縄(那覇)9,00033%
東京(成田)
名古屋(中部)

必要マイル数の割引率は、

  • 3000マイル路線 → 割引率:50%
  • 4500マイル路線 → 割引率:40%
  • 6000マイル路線 → 割引率:33%

となっており、短距離路線ほど割引率が高く設定されています。

個人的に気になる路線としては、大阪から沖縄(那覇)が片道4500マイルと通常より3000マイルも少なく、往復でも9000マイルというのはとてもお得だと思います。

私は東京に住んでいるのでその路線利用は難しそうですが、東京からでも沖縄(那覇)が片道6000マイル、往復12000マイルというのでも十分利用価値はありそうですね!

ただ残念なことに、ちょうど今は梅雨の季節なんですよね…^^;

予約・発券時の注意点について

予約・発券時の注意点について抜粋を載せておきます。

本キャンペーンはウェブサイト限定です。
キャンペーン適用マイルにてご予約・発券いただいた航空券については、通常の条件と異なる内容があります。

  • ANAウェブサイトまたは、ANAアプリ、ANAマイレージクラブ アプリにログイン後、特典航空券予約からお申し込みください。
  • 全旅程がキャンペーン対象路線であり、かつ対象搭乗期間内に完了する場合にキャンペーン適用マイルがご利用いただけます。
  • 対象期間中、キャンペーン適用マイルと通常マイルを選択することが可能です。
    ※対象旅程のみ、お申し込みの最後に選択画面が表示されます。
  • 必要マイル数の異なる路線で2区間の旅程をご利用の場合、同時に予約・発券すると通常マイルが適用されます。キャンペーン適用マイル数をご希望の場合は、1区間ずつ予約・発券が必要です。

まずこのキャンペーンはウェブサイト限定ですので、電話で発券することができませんので、WEBサイトやアプリなどから予約するようにしましょう。

それから、「必要マイル数の異なる路線で2区間の旅程をご利用の場合、同時に予約・発券すると通常マイルが適用されます。」という謎仕様、、、があるようですので、注記の通り、1区間ずつ予約するようにしましょう。

キャンペーン適用の選択を忘れずに

上の注記にも記載があるとおり、キャンペーン適用マイルと通常マイルを選択することができるようになっています。

今回のキャンペーン内容で特典航空券を利用したい場所には、忘れずに選択するようにしましょう。

例えばということで、東京(羽田)=秋田の往復で予約画面を進めてみました。

旅程を選択する段階では、まだ通常マイルで計算されます。

ANA「トクたびマイル」予約画面

次の「お客様情報入力」画面へ進むと、「キャンペーン情報」という欄があり、そこで「特典予約(キャンペーン適用マイル)」を選択することで、今回のトクたびマイルが適用されたマイル数に変わります。

ANA「トクたびマイル」予約画面

次の画面に遷移したタイミングで、以下のように必要マイル数が変わっていることが確認できましたね。

ANA「トクたびマイル」予約画面

これで予約をすれば、減額されたマイル数で特典航空券を発券することができます。


変更や払い戻し(キャンセル)について

また、変更やキャンセルについても抜粋を載せておきます。

■変更・取り消し

  • キャンペーンで発券された航空券は、当該予約便に限り有効です。予約変更については、キャンペーン期間内でかつ同一区間のみ変更が可能です。
  • キャンペーン対象搭乗期間外への変更はできません。
  • 払い戻しは全区間の国内線特典航空券が未使用の場合に限り、所定の払戻手数料(1名様につき3,000マイル)を頂戴のうえ、払い戻しいたします。
    なお、ご利用いただいたマイルより手数料マイルが上回る場合、不足分のマイルは追徴いたしません。
  • 通常の必要マイル数で既に予約・発券されている特典航空券については、対象搭乗期間・路線であってもキャンペーン適用マイルへの変更はできません。
  • 払戻手続時点で有効期限を過ぎているマイルは払い戻しできません。

■有効期限

  • キャンペーンで発券された特典航空券の有効期限は、キャンペーン終了日までです。

キャンセルは3000マイルの徴収というなかなかの高額で、一方の変更はキャンペーン期間内でかつ同一区間のみ可能となっているので、なるべくキャンセルとならないようスケジュール調整したいところですね。

まとめ

ANAで新しく始まった「トクたびマイル」について詳しく紹介しました。

最大で50%割引の片道3000マイル区間はとてもお得ですし、これまで行ったことがなかった場所なんかに少ないマイルで行けるというのはとても魅力的ですね。

2019年度限定企画のようですが、今後も閑散期や搭乗率の低い路線なんかを対象にキャンペーンを行ってくると思いますので、もし気になる場所が対象になっていたらぜひふらっと旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

→ 「トクたびマイル」公式ページ

関連記事

ANA787C
2018年10月28日搭乗分より、ANAの「国内線特典航空券」のルールが変更されます。 予約期間が拡大してより早く予約できたり、搭乗日前日まで新規予約や予約変更が可能になり、かなり使い勝手が良くなった印象です。 2018年10月28日~2019年3月30日搭乗分の発売が、早い人だと2018年8月...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています