訳あってANAのA380ファーストクラスで行く第47回ホノルルマラソン(2019年)の参加を見送りました・・

ホノルル-ワイキキビーチ

2019年の第47回ホノルルマラソンに参加するために、ANAマイルを使ってA380ファーストクラスで行く予定をしていました。

しかしながら、いろいろ訳あってホノルルマラソン参加は見送り、スケジュールを変更してファーストクラスでハワイに行くことにしました。

その理由などについて書いておきたいと思います。


もともと第47回ホノルルマラソン(2019年)に参加予定でした

2019年5月24日からホノルル路線で就航が始まった、ANAのA380型機。

その特典航空券も含めた予約が2019年1月10日15時から開始されるとのことで、ちょっとしたお祭り状態でした。

ご多分に漏れず私もそのプチ祭りに参加して、A380ファーストクラス搭乗の予約を完了させていました(^^)

まぁ普通に行ってもあまり面白くないので、2019年12月の第47回ホノルルマラソンの時期に合わせて予約していたんですよね。

写真は2017年12月の第45回に参加した時のもの。

JALホノルルマラソン2017-レース中 JALホノルルマラソン2017-レース中 JALホノルルマラソン2017-レース中

ということで人生2回目のフルマラソン参加、といった事の顛末のこちらの記事に書いていました。

ANA特典航空券-A380ファーストクラス発券
紆余曲折を経てANAが導入することになった3機のA380。そのうち1号機が2019年5月24日に就航することが決まってましたが、先日ついに予約が開始されましたので、私も予約してみました。結果的に無事ファーストクラスを予約できましたので、A380ファーストクラスの特徴やどんな感...続きを読む

そんな感じで、プチ祭りに参加し意気揚々とA380ファーストクラスを予約したわけでしたが…

A380ファーストクラスのフライト変更した理由

いろいろ訳あって、最終的にA380ファーストクラスで行く2019年のホノルルマラソン参加は見送りにしました。

ただ、行くこと自体を辞めたわけではなく、時期をずらして航空券を取り直しました。

理由はいろいろありますが、大まかに言えば以下のような感じです。

  • 右脚の故障
  • 復路をビジネスクラスにしたのをちょっと後悔
  • 燃油サーチャージが安い時期に再発券したかった(4/1〜5/31の間に)
  • スケジュール的に少し長期滞在になっていた
  • 空席があり空席待ちなしで確定発券できる日程があった

以下でそれぞれ説明していきます。

右脚の故障

ジョギング

これが一番の理由です。単純に走れないってことです。

今年の初春くらいからぼちぼち走り始めたのですが、1kmも走ると右膝の後ろが痛みが走り、それなりに走りつづけることはできますが、翌日は階段を降りるのも痛みで脚を引きずる感じに…

まぁ数日経てば痛みも引き、普通に生活はできるんですけどね。

休みを長めに取って再開しても同様の痛みが再発し、病院でレントゲン撮って診察してもらってもとりあえず見る限りは異常無し。

医者は「走っても大丈夫」とは言うけれど、さすがに何度も起こるとね、、、先にメンタルがやられてしまい、走るのは一旦辞めることにしました。

もともと体のバランス的に右側にいろいろ不具合あるので、その影響かなぁなんて思ったり。

とは言え何かして体を動かさないと肥えてしまうので、Tarzanに刺激されて今は筋トレ頑張ってます(^^)

復路をビジネスクラスにしたのをちょっと後悔

もともと予約していた内容がこちら。

ANA-ホノルル-特典航空券スケジュール

往路をファーストクラス、復路をビジネスクラスで予約していたんですよね。

その時は復路ファーストクラスがスケジュール的に良い感じで空いていなかったのと、どんどん席が埋まっていくので早く確定させたくちょっとした焦りもあってこれで予約していました。

それに加えて勘違いしていたのですが、、、ホノルル空港のラウンジがユナイテッド航空のラウンジしか利用できないと思っていて、実際はANAが「ANAラウンジ」と「ANAスイートラウンジ」をANAがA380の就航に合わせてちゃんと用意しているのを忘れていたんですよね。

「ラウンジがないなら別にこだわらなくても良いか・・」って思って、妥協しちゃったんですよね…

でも面白そうなラウンジじゃないですか、ここ。

フランクフルト空港のルフトハンザ航空だとラウンジから直接搭乗できるらしいですが、それをANAでできるならぜひ体験してみたいなと。

それに復路(ホノルル→東京)はDayFlightになるので、むしろこちらのほうがファーストクラスの食事やアルコールを精一杯楽しめるなぁーということもあり、心が揺れていました^^;

往路(東京→ホノルル)は夜便なので、そういう時間が少ないんですよね。

燃油サーチャージが安い時期に再発券したかった(4/1〜5/31の間に)

2019年1月10日15時から予約が開始されたわけですが、このタイミングは燃油サーチャージがそれなりに高かったんですよね。

その後、為替レートとケロシン価格が下がったので、それぐらい下がるなら再予約もありだなと思っていました。

ジェット燃料
2019年4月1日から2019年5月31日購入分までの燃油サーチャージが、直近の2ヶ月発券分より値下がりします。日本発着路線では片道300円〜7,000円となり、改定基準で3段階の大幅な値下がりとなります。夏休みなどの旅行計画を立てている方は4月以降に発券するのが良さそうです。 燃...続きを読む

この時期のホノルル路線の燃油サーチャージは片道4,000円にまで下がり、予約したタイミングは片道8,500円でしたので、4/1〜5/31の間に予約すれば往復で9,000円ほど安くなります。

もちろん、一旦キャンセルすることになるので、手数料として3000マイルが没収されてしまいますけどね…

とは言えこれくらいであれば個人的には許容範囲かなと思います。

スケジュール的に少し長期滞在になっていた

上にも書きましたが、良い便が空いてなかったのと少し焦って予約したのもあってスケジュール的に少し長くなっていました。

マラソン参加があるとしても現地9泊は少し長いなぁと。できればあと1,2日短くできればベストだと思っていました。

空席があり空席待ちなしで確定発券できる日程があった

それで4/1以降、スケジュール的に良い条件で空席がないかちょくちょく探していました。

結果的に、来年GW前でちょうど良いスケジュールで往復ファーストクラスを確定予約できる日程がありましたので、既存予約を一旦キャンセルして、新しい日程で予約し直しました。

新しい予約内容がこちら。(日付は消しています)

ANA-A380ファーストクラス往復予約

GW前なのか比較的空席が目立つようで、現地6泊の日程となり私にとってちょうど良いスケジュールでした。

もともとの予約より、

  • 必要マイル数:+27,500マイル
  • 支払い:-8,960円

となり、当初より5ヶ月ほど延びてしまいましたが、ゆったり過ごしてこようと思います♪

だが自己矛盾に気づく・・

冒頭で「普通に行ってもあまり面白くない」と自分で書いてるくせに、結局「普通に行って面白くない」ことを自分でやってしまっています^^;

何かイベントがあるわけでもなく、特にすることが決まってないからですねー。

それはそれで贅沢とも言えますが、まぁあと10ヶ月くらいあるので、何か面白そうなことを探していきたいと思います(^^)

まとめ

2019年の第47回ホノルルマラソンに参加するために、ANAマイルを使ってA380ファーストクラスで行く予定をしていましたが、いろいろ訳あってホノルルマラソン参加は見送り、スケジュールを変更してファーストクラスでハワイに行くことにしました。

キャンセル手数料としての3000マイルは少しもったいなかったですが、最終的にこれで良かったと思っています。

ただ予約した4月の時期はローシーズンでもありビジネスクラスであれば往復60000マイルと、往復ファーストクラスの半分で行くことができるんですよね…^^;

人生で1度は体験しておきたかったので、これはこれで満喫してこようと思います!

関連記事

ANA特典航空券-A380ファーストクラス発券
紆余曲折を経てANAが導入することになった3機のA380。そのうち1号機が2019年5月24日に就航することが決まってましたが、先日ついに予約が開始されましたので、私も予約してみました。結果的に無事ファーストクラスを予約できましたので、A380ファーストクラスの特徴やどんな感...続きを読む
JALホノルルマラソン2017-完走Tシャツ・メダル・完走証
初フルマラソンへの挑戦として、JALホノルルマラソン2017を走ってきました。 結果としては目標としていたサブ4を達成することができました! レース前後の様子も含めてその雰囲気が分かるように写真でご紹介したいと思います。ホノルルマラソン2017への参加を決めてからは本格的なトレーニング ...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています