【関西国際空港-第1ターミナル】カードメンバーズラウンジ「比叡」利用レポート|保安検査場前にあり到着時にも利用可

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ室内の様子

関西国際空港・国内線の利用時に、クレジットカード付帯の特典で利用できる、いわゆるカード系ラウンジである「比叡」を利用してみました。

ラウンジまでの行き方や場所、ラウンジ室内の様子など詳しくまとめてみたいと思います。


比叡ラウンジ@関西国際空港の場所・行き方

関西国際空港のサイトでマップ上にラウンジの位置が記されています。

比叡ラウンジは、第1ターミナルビル3階にあり、ここは保安検査場通過のエリアにあります。

ターミナルビルの北側に位置し、このマップ上では左下にある「②」がラウンジの場所です。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジロケーション

ただちょっとマップが小さいですので、さらに拡大してみたのがこちら↓

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジロケーション

「73」は「ユニクロ」の店舗になっていますので(記事執筆時点)、第1ターミナルビル3階のユニクロを目印にまずは進み、その脇にある通路から向かうと分かりやすいと思います。

営業時間や利用料&無料利用可能なクレジットカードの種類

営業時間

まず営業時間は、 7:30~22:00 (受付21:30まで)となっています。

ちなみに、シャワー設備はありませんので、関西国際空港内に設置されているシャワー施設を利用ください。

→ 関西国際空港内のシャワー施設

利用料

有料で利用する場合は、

  • 1,080円/人
  • 540円(4歳~12歳)
  • 無料(0歳~3歳)

の利用料がかかります(税込)。

しかし、下記に示すクレジットカードの、

  • ゴールドカード会員、または同等以上の会員でカード名義本人
  • 当日航空機搭乗の方

であれば、「クレジットカード&搭乗券・半券の提示」で無料利用できます。

保安検査場前のエリアにありますので、出発の際だけでなく、到着や乗り継ぎの際もクレジットカードと航空券の半券を提示すれば利用できます。

また、基本的にはカード名義本人のみが利用可能なのですが、

  • アメリカンエキスプレス
  • TS3
  • オリコ
  • エポスプラチナ

を保有する方は同伴者1名まで無料で利用できるようです。(通常は、同伴者1人1,543円(税込))

ラウンジ内では、ソフトドリンク無料、アルコール類は有料で1ドリンク515円(税込)〜提供しています。

無料利用可能なクレジットカード

クレジットカードに付帯する特典として、カードによっては空港ラウンジ(カード系ラウンジ)を利用できる特典がついていたりします。

この特典を利用する場合には、受付でクレジットカードの提示が必要で、本人名義のカードと当日の搭乗内容を確認できる搭乗券(または控え等)を提示すれば、無料で利用できます。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ利用可能クレジットカード一覧

以下の本人名義クレジットカードを提示すれば、無料で利用できます。

  • VJAグループ
  • JCB
  • NICOS
  • UC
  • UFJ
  • ティーエスキュービック
  • オリコ
  • ライフ
  • DC
  • エポス
  • エムアイ
  • ジャックスのゴールドカード以上のメンバー及びAMEXメンバー(ブルーカード及び一部の法人カード、提携カードは利用不可)
  • ダイナース・インターナショナルカードメンバー及び楽天KCのプレミアムカードメンバー

ラウンジ入り口

ユニクロの脇にある通路を抜けてくると、こういう看板を発見できると思います。

無料利用可能なクレジットカードの種類が表示されています。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ入り口

細かい利用条件などが書かれています。(その内容は上記で既に説明した通りです)

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ入り口情報

入るとすぐに受付がありますので、スタッフに自分名義のクレジットカードと搭乗券などを提示して、受付は完了です。


ラウンジ室内の雰囲気

このラウンジは座席数30〜40席ほどで、けっこうこじんまりとしたラウンジになっています。

私が行った時は平日夕方くらいですが、半分弱ほどの利用具合でした。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ室内の様子

大きな窓で仕切られた、仕事用のデスクが配置された部屋(エリア)もあります。静かに仕事するならこちらのほうがいいかも。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ室内の様子

電源は必要十分に&WiFi完備!

下の写真で示したように、電源はソファー席の間にコンセントが配置されています。

今回くらいの利用状況であれば困ることはないでしょうが、満席でしたら譲り合うような場面もあるかも知れませんね。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ電源

また、ラウンジはWiFiも完備されていて、受付にパスワードの書かれた紙があります。

この時ラウンジでメールチェックやネットサーフィンをしていましたが、特に速度的に気になることはありませんでしたので、普通に利用する分には大丈夫でしょう。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジwifi

ソフトドリンクは種類多く用意されています

こちらは冷蔵庫。オレンジジュースにトマトジュース、牛乳に冷水です。まぁよくあるものですね。

写真見ていて気づきましたが、一番上にある黒い亀がひっくり返ったようなものは、たぶんチョコレートではないかと思います笑

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ飲み物

コーヒーに、お湯がありますので、紅茶などはティーバッグから淹れることになります。

食べるものとしては、おつまみ系が3種類ほど置いてありました。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ飲み物

ドリンクサーバーが2台ほど置いてあります。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ飲み物

と思ったら、このドリンクサーバーでもお湯があるようですね…

あと、コーンポタージュスープとオニオンスープがあるのは、ちょっと珍しいかも!?

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ飲み物

最後に、お酒ですが、ビールは缶ビールでアサヒスーパードライとキリンラガービールの2種類。他にワインなども。

これで515円ですから、敢えてここで・・という感じですかね。

関西国際空港・国内線-比叡ラウンジ飲み物

まとめ

関西国際空港第1ターミナルビル3階にあるカードメンバーズラウンジ「比叡」について、利用状況やラウンジ室内の様子やドリンクメニューについて紹介しました。

席数は少なめでこじんまりした空間という印象でした。

保安検査場通過前のエリアにありますので、これから出発する場面だけでなく到着便でも利用可能です。

関連記事

羽田パワーラウンジ北-フロアマップ
羽田空港第2ターミナル利用時に、クレジットカード付帯の特典で利用できる、いわゆるカード系ラウンジである「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」を利用しました。 このラウンジは2017年4月27日にオープンしたばかり。営業時間や場所、ラウンジまでの行き方や室内の様子など詳しくまと...続きを読む
羽田空港第2ターミナル-エアポートラウンジ北入り口
羽田空港第2ターミナル利用時に、クレジットカードに付帯する特典で利用できる、いわゆるカード系ラウンジである「エアポートラウンジ(北)」を利用しました。 営業時間や場所、ラウンジ内の様子など詳しくまとめてみたいと思います。 羽田空港国内線の利用ターミナル 羽田空港の国内線ターミナルは、利用する航...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています