ヒルトンハノイオペラ宿泊レビュー|スイートルームにアップグレード!エグゼクティブラウンジのアフタヌーンティー内容も紹介!

ヒルトンハノイオペラ宿泊レビュー

ANAマイルを使った特典航空券でタイ・バンコクへ向かっていたのですが、途中のトランジットでベトナム・ハノイで宿泊しました。

その際に、「Hilton Hanoi Opera(ヒルトンハノイオペラ)」に宿泊しましたのでその宿泊レビューをしたいと思います。


ANAマイル特典航空券で東南アジアに旅に出てました

ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながらタイ・バンコクを最終目的地に旅行してきました。

全体のスケジュールやどういったプランかなどはこちらの記事を参考にされてください。

「マイルは貯めるより使うほうが難しい」陸マイラー活動をちゃんとしていれば毎月2万マイル前後は貯まっていくと思いますが、それを上手く使っていくのは旅程の組み合わせが数多くあり、どのように使うとお得なのかその選択が難しいというか悩んでしまうということだと思います。私の場合は「今年はココに...続きを読む

ハイセンスなエリアにアクセス良好な立地

ホテルは、ハノイ歌劇場(オペラハウス)の隣に位置します。

客室の向きによりますが、窓からオペラハウスを見ることができます。

ハノイは初めての訪問でしたので現地の地理には全く詳しくはありませんが、ハノイで最も洗練されたエリアのようです。

このエリアには、ハイセンスなレストラン、カフェ、ショップが多く、エルメス、カルティエ、ディオールなど、ハイブランドが集まるアーケードなどもありました。

外観はこんな感じ。こちらがメインエントランス。

ヒルトンハノイオペラ-外観 ヒルトンハノイオペラ-外観

そして、オペラハウスに向いている側の入口側はこんな感じ。

こちら側にはカフェというかレストランが併設しています。

ヒルトンハノイオペラ-外観

ロビーは開放的で素敵な雰囲気

建物自体は少し古さを感じますが、ロビーは天井が高くとても開放的な雰囲気になっています。

ヒルトンハノイオペラ-ロビー ヒルトンハノイオペラ-ロビー

ロビーの真ん中には胡蝶蘭が飾られていました。

ヒルトンハノイオペラ-ロビー

2階のテラスからはこんな感じにオペラハウスが見えます。

ヒルトンハノイオペラ-ロビー ヒルトンハノイオペラ-ロビー

また、1階ロビーにはピアノも設置してあって、この時は生演奏されてました♪

ヒルトンハノイオペラ-ロビー

まさかのスイートルームにアップグレードされました!

ホテルには夜0時前くらいに到着。

私はクレジットカード保有によるなんちゃってゴールド会員なのですが、チェックイン時はとても丁寧な対応をしていただき、こちらの宿泊者向け情報の説明をされました。

主にはエグゼクティブラウンジの利用についての説明。しっかりと私の名前も入っています(伏せてますが)。

ヒルトンハノイオペラ-エグゼクティブ向け宿泊情報

なんと今回、スイートルームにアップグレードされていました!

なのでエグゼクティブラウンジも利用できるので、その説明がされたということですね。

過去のスイートルームアップグレード事例

ヒルトンでは過去にクアラルンプールで宿泊した際にも、スイートルームにアップグレードされました。

ヒルトンクアラルンプール-LIFESTYLE SUITE(ライフスタイルスイートルーム)
SFC修行でクアラルンプールに行った際、現地到着が深夜だったためKLセントラル駅直結のヒルトンクアラルンプールを予約していました。しかしチェックインすると、なんとスイートルームにアップグレードされました!!1泊の滞在ではありましたが、とても贅沢な滞在となりました。 ベストレート保証...続きを読む

今回の部屋はこちらの515号室。

このフロア全体がスイートルームというわけでもなさそうで、廊下をけっこう歩いた一番奥の部屋でした。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

入口を入ると、ソファーやテレビが置いてあるエリア。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気 ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気 ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

テーブルには、名前入りのレターが置いてありました。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

ということは、チェックイン時にアップグレードされたわけではなく、チェックイン前にこの部屋にアサインされてこういったものを予め用意してくれたということですね。

実は宿泊の1周間くらい前には支配人(GM)からメールも届いていて、ざっくり言えば、

”初めてのご利用・ご宿泊を嬉しく思います。事前に何かご希望があれば何なりとお申し付けください。送迎をご希望であれば添付の内容にてご利用できます。ご宿泊をお待ちしております。”

といった内容でした。

機械的なリマインダーメールは送られてくることは多々ありますが、支配人からメールが送られてきたことは、たったメール1通ですが嬉しく思いました。(支配人アカウントでスタッフが送っているのかもしれませんが^^;)

こちらのエリアに作業デスクはありました。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

そして奥の部屋にベッドが置いてあります。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

ベッドは程よい柔らかさで寝心地はとても良かったですね〜。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

サイドテーブルに、電話やコンセント等があります。

ベッドから見て右手側にはバスルーム。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

また、クローゼットではハンガーも十分ありますした。他にアイロンやアイロン台も完備。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

セキュリティボックスに冷蔵庫もしっかりとあります。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

カップ、グラス類は引き出しの中にありました。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルーム内の雰囲気

ちょっと使い勝手の悪いバスルーム

続いてこちらがバスルーム。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルームのバスルーム

バスタブはありましたが、シャワーカーテンがなくて水が飛び跳ねそうでしたので使いませんでした…

ヒルトンハノイオペラ-スイートルームのバスルーム

またシャワールームだけ別にありました。

ただこちらはこちらで水捌けが少し悪くて…

ヒルトンハノイオペラ-スイートルームのバスルーム

アメニティはいつもの「クラブツリー&イヴリン(Crabtree and Evelyn)」というもの。

公式サイトから引用したブランド紹介です。

クラブツリー&イヴリンは、世界中に500以上の店舗をもち、香りを楽しむ幅広い品揃えと品質へのこだわりで世界的に有名なフレグランスブランドです。 創業は1972年で、設立者のCyrus Harveyが、世界中の美しい石鹸を集めた小さなお店をはじめたのがきっかけで、クラブツリー&イヴリンは誕生しました。

“Finding your indulgent moments every day”
日常のごく普通の生活を特別で楽しい体験に。

センスに富んだ洗練されたギフトやナチュラルベースの香り豊かなフレグランス、バス&トイレタリー、リラクゼーションを目的としたホームフレグランスまで、季節を彩る花や果実、ハーブなどの天然素材にこだわり、自然の恵みを最大限に活かしたクラブツリー&イヴリンならではの英国的センスを提供します。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルームのバスルーム

ミネラルウォーターはこちらに4本用意されていました。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルームのバスルーム

また、こちらは部屋の入口近くにトイレと一緒にある洗面台。

この広さはさすがスイートルームといった感じ。

ヒルトンハノイオペラ-スイートルームのバスルーム

朝食レビューは別記事を参照ください

写真の枚数が多いため、記事を分割しました。

宿泊以外の朝食レビューについては、こちらの記事を参照ください。

ANAマイルを使った特典航空券でタイ・バンコクへ向かっていたのですが、途中のトランジットでベトナム・ハノイで宿泊しました。その際に、「Hilton Hanoi Opera(ヒルトンハノイオペラ)」に宿泊しました。そこでの朝食レビューをしたいと思います。 宿泊レビュー自体は別記事を参...続きを読む

朝食後はプールでのんびり

朝食後は2階にあるプールに来ました。フィットネスセンターも併設されています。

ヒルトンハノイオペラ-プール

この日のハノイは快晴。暑すぎるほどの快晴。

体感的には40℃くらいあるんじゃね?というくらい暑かったですね(^^)

ヒルトンハノイオペラ-プール

この時間帯はまだ誰も泳いでいる方はおらず。

ヒルトンハノイオペラ-プール

とにかく暑かったので泳ぐのはとても気持ち良かったですねー(^^)

ヒルトンハノイオペラ-プール

この正面奥がフィットネスセンターになっていて、そこでは数人がトレーニングしてましたね。

ヒルトンハノイオペラ-プール

レイトチェックアウトも可能だったので、けっこうのんびりと過ごしました。

チェックアウト後もラウンジでアフタヌーンティータイムを過ごす

チェックアウトは15時だったのですが、ラウンジ前のデスクでチェックアウトし、そのままラウンジを利用させてもらいました。

この時はラウンジを利用している人はほぼおらず。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

朝食時にはラウンジの奥までは来ませんでしたが、そこにはソファー席がありました。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

テーブル席もけっこう多く、ラウンジ全体で30人くらいのキャパシティはありそうですね。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

15時を回ったので、アフタヌーンティータイムが始まりました。

サンドイッチやミニバーガーなどの軽食。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

バナナブレッドやスコーンなんかもありました。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

他にチョコレートタルトとかプリンなんかも。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

アルコール類はカクテルタイムからですのでまだこの時間には無く、紅茶とかコーヒーやソフトドリンクなどがありました。

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

この暑い中、チェックアウト後もこうして室内で過ごせるのはありがたかったですねー(^^)

ヒルトンハノイオペラ-ティータイム時のエグゼクティブラウンジの雰囲気

ラウンジを後にして、Grabを使って空港までのタクシーをロビーで待ちました。

ヒルトンハノイオペラ-ロビー

まとめ

ベトナム・ハノイで宿泊した「Hilton Hanoi Opera(ヒルトンハノイオペラ)」について紹介しました。

ハノイの市街地にあり、ハイセンスなレストラン、カフェ、ショップが多く集まるエリアへのアクセスは良いと思います。

今回はスイートルームにアップグレードして頂き、広い部屋を優雅に使え、エグゼクティブラウンジも利用できました。

ゴールド会員特典の無料朝食をいただき、レイトチェックアウトで時間に余裕をもってプールでのんびりするというのが、個人的にとても価値ある使い方だと思っています。

大人2人であれば年間2泊もすれば朝食特典だけでも十分にもとが取れるこのクレジットカードは、ヒルトン派なら是非オススメしたいクレジットカードです。

ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード
SPGアメックスカードを持っていることから、SPGゴールド会員からのステータスマッチでヒルトンHオナーズゴールドVIP会員に一時的になっていました。しかし、ステータスマッチの期間は90日間でしたので既に期限切れ。今後はヒルトン系もホテルの選択肢にしようと思い、ヒルトンHオナーズVIS...続きを読む
Agodaで予約

Agodaで「Hilton Hanoi Opera(ヒルトンハノイオペラ)」を予約する

※ヒルトン会員の方は公式サイトから予約することをオススメします

関連記事

ANAマイルを使った特典航空券でタイ・バンコクへ向かっていたのですが、途中のトランジットでベトナム・ハノイで宿泊しました。その際に、「Hilton Hanoi Opera(ヒルトンハノイオペラ)」に宿泊しました。そこでの朝食レビューをしたいと思います。 宿泊レビュー自体は別記事を参...続きを読む
ダブルツリーバイヒルトンスクンビット
ANAマイルを使った特典航空券(タイ航空搭乗)で、ドイツ・ミュンヘンとスペイン・バルセロナをメインに酒飲み旅行してきました。全体のスケジュールやどういったプランかなどはこちらの記事を参考にされてください。その際、復路ではタイ・バンコクでストップオーバーし、旅(というかアルコー...続きを読む
ANAマイルを使った特典航空券(タイ航空搭乗)で、ドイツ・ミュンヘンとスペイン・バルセロナをメインに酒飲み旅行してきました。全体のスケジュールやどういったプランかなどはこちらの記事を参考にされてください。その際、スペイン・バルセロナでは「Hilton Barcelona(ヒル...続きを読む
ヒルトンクアラルンプール-LIFESTYLE SUITE(ライフスタイルスイートルーム)
SFC修行でクアラルンプールに行った際、現地到着が深夜だったためKLセントラル駅直結のヒルトンクアラルンプールを予約していました。しかしチェックインすると、なんとスイートルームにアップグレードされました!!1泊の滞在ではありましたが、とても贅沢な滞在となりました。 ベストレート保証...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています