ANAからIHGプラチナエリート会員に招待されたので会員特典について確認してみた

インターコンチネンタルホテル

ANAから対象者限定でIHGのプラチナエリート会員に招待されました。

せっかくなのでとりあえず申し込んでおきましたが、IHGプラチナエリートの特典について改めて紹介したいと思います。


ANAから対象者限定でIHGのプラチナエリート会員に招待されました

ANAから先日こんなメールが届きました。

IHGプラチナエリートへの招待

IHGとは、「インターコンチネンタルホテルズグループ(Intercontinental Hotels Group)」の頭文字を取ったものですが、以下のようなホテルブランドが加盟しています。

IHG加盟ホテルブランド

インターコンチネンタルホテルを始め、クラウンプラザとかホリデイ・インなんかは馴染みがある人もいるのではないでしょうか。

そんなIHGの上級ステイタスである【プラチナエリート】を、ANA「プラチナサービス」「ブロンズサービス」メンバーのうち、対象者限定でキャンペーンに参加登録された方に提供するという、限定キャンペーンを開催しているようです。

メールを受信したので私は運良く選ばれたということなんでしょう、ありがたく登録しておきました。

参加登録期間

2018年5月10日(木)10:00~2018年6月30日(土)23:59<日本時間>

自動的にステイタスを付与するわけではなく、キャンペーンに参加登録しなければなりません。

IHGプラチナエリートステイタス有効期間

2019年12月31日(火)23:59<日本時間>まで

何気に嬉しいのがこの有効期間ですねー。来年末までプラチナエリートが有効とのこと。

SPGアメックスカードによりSPGやマリオットでゴールドメンバーに、ヒルトンゴールドカードでヒルトンもゴールドメンバーになっているという、いわゆるなんちゃってステイタスばかりなのですが、そこに新たにIHGも棚ぼた的にプラチナエリートになってしまいました。

選択肢が増えるのはありがたいのですが、個人的にはあまりメインの選択肢になっていなかったIHGでしたので、その特典について改めて確認してみたいと思います。

IHGプラチナエリート会員特典まとめ

IHGリワーズクラブに無料で入会すると、まずは「クラブ会員」になります。

そこから、1暦年における宿泊数や獲得ポイント数に応じて、

  • ゴールドエリート
  • プラチナエリート
  • スパイアエリート

というエリート会員ステータスがあります。

それぞれの会員ステータスで得られる特典をまとめてみました。

特典 \ 会員クラブゴールドエリートプラチナエリートスパイアエリート
獲得条件無料10泊 or 10,000pt40泊 or 40,000pt75泊 or 75,000pt
ポイント有効期限12ヶ月なしなしなし
無料Wi-Fi
会員専用デスク
YOUR RATE(会員専用料金)
レイトチェックアウト×
プライオリティチェックイン×
ボーナスポイント×10%50%100%
部屋アップグレード××
エリート繰り越し宿泊××
客室保証(72時間前までの予約)××
特別選択式特典×××
ハーツGoldプラス・リワーズ Five Starへアップグレード×××

これまでの私は特にステイタスのないクラブ会員でしたので、そこからプラチナエリートになった場合に特に魅力的な特典はこちらでしょうか。

  • レイトチェックアウト
  • 部屋アップグレード

レイトチェックアウトは朝食を食べてのんびり過ごしてから空港に向かうなんてことが可能ですし、時間に追われずに過ごせるので嬉しい特典ですね。

部屋のアップグレードは必ずしも保証されているわけではありませんが、上層階の客室、角部屋、改装したばかりの客室、眺望の良い部屋などへアップグレードしてくれる特典です。

個人的には朝食無料の特典がついてくると嬉しいですね…

上級会員ステータス獲得に必要な条件

エリート会員資格を獲得するためには、1年間(1〜12月)で「宿泊数」または「ポイント数」の条件を満たす必要があります。

  • ゴールドエリート:10泊 or 10,000pt
  • プラチナエリート:40泊 or 40,000pt
  • スパイアエリート:75泊 or 75,000pt

今回付与されたステイタスは「プラチナエリート」ですので、年間で40泊もしくは40,000ptの条件を達成する必要があります。私のライフスタイル的にはかなりハードルがある条件です…

残り1年半ほどステイタスの有効期間がありますので、SPGやマリオット、ヒルトンなどど比較してIHGのホテルも選択肢に含めて検討したいと思います。

IHGリワーズクラブの特典詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。

インターコンチネンタルホテル
インターコンチネンタルやクラウンプラザ、ホリデイインなどを擁するホテル系列のIHG。 そのロイヤリティ・プログラムである、IHGリワーズクラブに入会してみました。 と言うのも、今度訪れる予定の仙台でホテルを探していたら、IHG会員向けにリーズナブルな料金での宿泊プランを用意していたからでした。 ...続きを読む

まとめ

ANAから対象者限定でIHGのプラチナエリート会員に招待されました。

ボーナスポイント50%や部屋アップグレードなどの特典があるIHGプラチナエリートの特典について紹介しました。

SPGアメックスカードによりSPGやマリオットでゴールドメンバーに、ヒルトンゴールドカードでヒルトンもゴールドメンバーになっているという、いわゆるなんちゃってステイタスばかりで、そこに新たにIHGも棚ぼた的にプラチナエリートになってしまいました。

選択肢が増えてホテル選びに悩みそうですが、出来るだけ特典を有効活用できるようIHGも積極的に選んでいきたいと思います。

関連記事

インターコンチネンタルホテル
インターコンチネンタルやクラウンプラザ、ホリデイインなどを擁するホテル系列のIHG。 そのロイヤリティ・プログラムである、IHGリワーズクラブに入会してみました。 と言うのも、今度訪れる予定の仙台でホテルを探していたら、IHG会員向けにリーズナブルな料金での宿泊プランを用意していたからでした。 ...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています