【JALホノルルマラソン2017】初フルマラソンでサブ4達成しました!レースの様子を写真で紹介します

JALホノルルマラソン2017-完走Tシャツ・メダル・完走証

初フルマラソンへの挑戦として、JALホノルルマラソン2017を走ってきました。

結果としては目標としていたサブ4を達成することができました!

レース前後の様子も含めてその雰囲気が分かるように写真でご紹介したいと思います。

写真が非常に多いので、安定した大容量の通信環境で閲覧されることをオススメします。

ホノルルマラソン2017への参加を決めてからは本格的なトレーニング

今年のホノルルマラソンへの参加を決めたのは今年3月頃。

JALホノルルマラソン2017
2017年のホノルルマラソンにチャレンジすることにしました!初フルマラソンです(^^) 実は約20年ほど前、中学生の時に海外研修としてホームステイしたりして、ホノルルには1週間ほど滞在したことがあります。 当時の記憶は「ハワイに行った」というくらいしかほとんど覚えていないほど久しぶりなのですが、...続きを読む

この記事にも書いていますが、「初フルマラソンでサブ4達成(4時間以内に完走すること)」を目標にしました。

それまではジムで週1くらいのペースで通っているだけでしたが、まずは週2回にして1回のトレーニング量も増やして本格的なトレーニングを開始。

基本的にはジムでトレーニングをして、秋になって過ごしやすくなったレースが近づいた頃には、福岡の大濠公園で練習したりしました。

大濠公園
福岡市内のジョギングコースと言えば、大濠公園。ランニングのメッカですね。 来たるJALホノルルマラソン2017に向けて、実践も兼ねて自宅から大濠公園まで行ってトラックを走ってきましたので、大濠公園の雰囲気を写真でご紹介したいと思います。 JALホノルルマラソン2017に参加します! 今年3月頃...続きを読む

この頃には5分/kmくらいのペースで走れるようになっていましたが、本番を想定してレースの1ヶ月ほど前に30kmランを行った際に膝を痛めていまい、それからはまともな練習ができずに本番を迎えることになってしまいました…

いろいろ治療したりもしましたが、あまり練習できなかったことによる精神的な不安のほうが大きかったですね…

現地ホノルルに入ってからは、朝型に慣れるのとコンディションを整えるために朝ランをしていました。

少しづつ明るくなって来た頃の朝ラン時は本当に気持ち良く、その時のカピオラニ公園&ワイキキビーチの様子はまた別途記事にして紹介したいと思います。

夜明け前からレースは始まる

さてここからは、レース当日の様子を紹介していきます。

前日くらいはお酒は控えようと思っていましたが誘惑に負けてビール2杯飲んで、21時頃にはあっさり就寝。午前2時くらいまで爆睡できました(笑)

ゴールがあるカピオラニ公園からスタート地点までシャトルバスが運行されているので、それで行くことに。

この時は午前4時前くらいですが、かなりの行列ができています。

JALホノルルマラソン2017-レース前

バスに乗ること約10分。スタート地点であるアラモアナ公園はこんな雰囲気。

旅行会社ののぼりがあるところでは、そこのツアーでマラソンに参加している人同士でストレッチしたり写真撮ったりしてました。

トイレも大行列(^^ゞ

JALホノルルマラソン2017-レース前

私が想定しているタイムは平均よりも速く、大集団の中をかき分けながら走るのは相当なストレスになるのでなるべく前に行こうと思い、スタートラインのかなり近くまでやってきました。

JALホノルルマラソン2017-レース前 JALホノルルマラソン2017-レース前

スタート直前の様子。少し緊張感が漂ってますねー。

JALホノルルマラソン2017-レース前

ストレッチをしたり膝が無事に頑張ってくれることを祈りつつ、スタートを待ちます。

花火の打ち上げとともにレーススタート!

ホノルルマラソンといえば、スタートとともに打ち上げられる花火!!

JALホノルルマラソン2017-レース中

写真を撮りつつもゾロゾロと前に進みます。

JALホノルルマラソン2017-レース中 JALホノルルマラソン2017-レース中

ここからはちゃんと走っているので(笑)、ゴールまであまり写真がありません…ご了承くださいm(_ _)m

ただ、写真サービスで購入した私が走っている写真はちょくちょく挟んでいきたいと思います。

参考までに、ホノルルマラソンのコースはこのようになっています。

ホノルルマラソン2017コース

先頭のほうで走っていましたが、それでも最初の2kmくらいまでは前に人がつっかえたりしてなかなかスムーズに走れませんでした。これがもっと後ろのほうに並んでいたら、かなり苦労したでしょうね。

さてここはスタートから5km過ぎたくらいでしょうか。

こんな感じで街はクリスマスイルミネーションで綺麗に飾られています。

JALホノルルマラソン2017-レース中

今回こんな感じで走りました(^^)

JALホノルルマラソン2017

©allsports.jp


レース中盤はスコールとの闘い

今回のホノルルマラソンで、想定外だったのがスコール。

太陽が昇って強い日差しと気温で走りにくくなる前になるべく距離を稼いでおきたいというイメージを持っていたのですが、今回はそんなことなく、むしろ強い雨と風(しかも向かい風)に苦しめられました。

ここはちょうど距離的に折り返し地点。まだまだ高速道路をひたすら走ります。

JALホノルルマラソン2017-レース中

ここはハワイカイをグルっと周って来た約30km手前の地点。ここからまた高速道路を走ってダイヤモンドヘッド方面に向かっていきます。

JALホノルルマラソン2017-レース中

少しづつ雲が晴れて明るくなってきていますが、木の揺れ具合を見るといかに強い風がまだ吹いているかが分かると思います。

この向かい風が一番辛かったかも…

JALホノルルマラソン2017-レース中

最後の40km付近の上り坂から見下ろす太平洋は感動的

これまでのスコールとは一変、太陽が出て一気に暑くなってきました。

ここは高速道路を降りて、カハラ地区を走っているところです。距離的には37km前後でしょうかね。

JALホノルルマラソン2017-レース中

このカハラあたりからダイヤモンドヘッド脇を走る道路の頂上まで、傾斜の波はありますが約2kmほどひたすら上り坂になります。

これがマジでキツい!!!

ここまで走ってくるともう脚が前に進まない感覚になっているんですよね。

ただ手元の時計を見ると、このままのペースで行けばサブ4達成がギリギリでいけそうだと計算できていたので、もうそれは必至で走ったわけです…

ダイヤモンドヘッド脇の道路の頂上まで来ると、朝は真っ暗で何も見えませんでしたが、この時間になると綺麗に太平洋を見下ろすことができます。

JALホノルルマラソン2017-レース中

最後の休憩と思って、少しばかり写真を撮りました。

この坂を登り切った40km付近から見下ろす太平洋は格別と聞いていましたけど、実際に走ってみるとそれはその通りでした。

JALホノルルマラソン2017-レース中

疲労困憊の状況ではありましたけど、最後の距離を走る元気が少し出たような気がします(^^)

JALホノルルマラソン2017-レース中

さぁラスト2kmはほぼ下り坂。

ゴールのカピオラニ公園までサブ4目指して走っていきます!

最後の力を振り絞ってギリギリでサブ4達成!

カピオラニ公園の入り口あたりでしょうか。

こんなところにカメラマンがいるなんて全然気づきませんでしたが、ダイヤモンドヘッドをバックに素敵な写真を撮っていただきました。

JALホノルルマラソン2017

©allsports.jp

もうヘロヘロですが、カピオラニ公園のゴール前の直線にはこうして応援してくれる人がたくさんいます♪

ラスト200m!!

JALホノルルマラソン2017-レース中

そして、ついにゴ〜〜〜ル!!!

JALホノルルマラソン2017

©allsports.jp

大会の時計では4時間ちょうどでゴール!

もう完全に顔が上向いてて、必至で走っていた感じがありますね(^^ゞ

JALホノルルマラソン2017-レース中

この瞬間では大会の時計が4時間11秒になっていますが、スタートラインを通過するまでに約2分かかっていましたので、無事サブ4達成ということになりました!

レース後の達成感は走った人だけの特権

ここからはフィニッシャーズエリアと呼ばれる、ランナーだけのエリア。

いろんなところにカメラがあってめちゃくちゃ写真撮られます、もうポーズ決める元気もないけど(笑)

JALホノルルマラソン2017-レース中 JALホノルルマラソン2017-レース中

進んでいくと、まずは貝のレイをもらいます。

JALホノルルマラソン2017-レース中

続いてフィニッシャーズメダルもかけてもらいます。

JALホノルルマラソン2017-レース中

シャワーもあって汗を流したり。

JALホノルルマラソン2017-レース中

ちょうど木陰になっているところで、一緒に走った友人の到着を待ちました。(10kmくらいまでは一緒に走ってました)

このへんには疲れ果てて寝転がっている人がたくさんいます・・(苦笑)

でもこうして改めてメダルを見ると、今でもじわじわと実感が湧いてきますねー。

JALホノルルマラソン2017-レース中

一緒のマラソンに参加した友人はサブ4.5(4時間30分以内に完走すること)達成していました。

1時間くらい待つかと思ってたけど、お互い練習不足でしたがそれなりの成績で終えることができました♪

レース後は思い思いに完走の余韻にひたる

一通りクールダウンした後は、このフィニッシュエリアではいろんなブースが出ているので見て回ります。

JALホノルルマラソン2017-レース後

※ここからの写真には少しエフェクトがかかっていて、実際とは色合いが少し異なります。

今年のフィニッシャーズTシャツは緑色。既に完走している人たちは早速着ていますねー。

JALホノルルマラソン2017-レース後

このブースでは、マラサダ(揚ドーナツ)とバナナを貰えます。空腹の体にはこういう甘いものが効きますね。

JALホノルルマラソン2017-レース後 JALホノルルマラソン2017-レース後

旅行会社のツアーでマラソンに参加すると、こういう専用のブースがあってその中でも楽しむことができます。

JALホノルルマラソン2017-レース後 JALホノルルマラソン2017-レース後 JALホノルルマラソン2017-レース後

カピオラニ公園から見るダイヤモンドヘッド。やけにまぶしい(笑)

JALホノルルマラソン2017-レース後

それぞれが思い思いに過ごしていますね。

JALホノルルマラソン2017-レース後

鳥たちもノンビリ。

JALホノルルマラソン2017-レース後

生バンドの演奏もあったり。

JALホノルルマラソン2017-レース後

ゴール前の直線に来てみました。ここで間もなくゴールを迎えるランナーを応援できます。

JALホノルルマラソン2017-レース後

最後この横断幕を見た時、少しまた元気が出ましたね(^^)

JALホノルルマラソン2017-レース後

こんな感じで大勢の応援を受けて、最後ゴールまで走ることができます。

JALホノルルマラソン2017-レース後

この最後の直線だけではありませんが、レース全体を通して沿道の応援がかなり力になってくれたことは間違いないです。

これをホノルルマラソンの魅力に挙げる人がいるほど、街全体で応援している雰囲気は確かに素敵だなーと思いましたね。

ちなみに、ここの最後の直線では45回記念大会の公式応援歌を歌っている氣志團の綾小路翔さんや、フィニッシャーズエリアではフィギュアスケートの真央ちゃんも見ました♪

ラップタイムでレースを振り返ってみる

今回のマラソンではサブ4を達成したいということで、GPSウォッチを付けて走りました。

スマホのアプリでもペースなど記録できるものがあるので、それでもいいかと思ってましたけど、実際に練習でやってみると「走りながらスマホで確認して42km走るのは無理だろ」という結論に至り、ガーミンのGPSウォッチを購入しました。

そのウォッチでは、かなり細かくランニング中のデータを取得してくれます。

以下は実際のマラソンのラップデータです。スタート時のゴタゴタはありますが、それ以降は1km毎に平均ペースを表示しています。

15kmくらいまでは5分30秒/kmを切るくらいのペースでしたが、その後は徐々にペースが悪化していくのが見えてきますね(苦笑)

JALホノルルマラソン2017-ラップタイム

スコールの中で走った中盤は、ペース的には序盤より5秒くらい遅くなっている感じですねー。

30kmくらいまでくるとかなり疲労がきており何とかサブ4ギリギリのペースである5分40秒を維持していて、最後のダイヤモンドヘッドの上り坂では6分ほどで何とか登りきっていることがわかります。

JALホノルルマラソン2017-ラップタイム

その結果、目標だったサブ4を無事達成できました!!

公式タイムは【3時間57分58秒】。

全体の成績としては1057位/20350人(←エントリーではなく完走者の数)、カテゴリー別(男性30-34歳)では110位/1046人でした。

JALホノルルマラソン2017完走

さて次はいつ走ろーかな!?(笑)

まとめ

今年の大きな目標だった、初フルマラソンでサブ4を無事達成できました。

ホノルルマラソンは沿道にはたくさんの地元の人による応援があるなど、街全体として応援している雰囲気がとても良かったなと思います。

マラソンは基本的に冬に行われることが多いですが、ハワイのように常夏の場所で行うマラソンは、レース自体は暑いですけどそれ以外は楽に過ごせるので寒いのが苦手な私にとってはこういう方が合っているのかなと思ったり…

目標はギリギリ達成できましたけど、やはり走っていて相当キツかったわけで、練習不足であったことは否めません。

今回の初フルマラソンで外を走ることに味をしめた!?ので、次走る時は今回以上にしっかりとトレーニングしていきたいと思います。

関連記事

JALホノルルマラソン2017
2017年のホノルルマラソンにチャレンジすることにしました!初フルマラソンです(^^) 実は約20年ほど前、中学生の時に海外研修としてホームステイしたりして、ホノルルには1週間ほど滞在したことがあります。 当時の記憶は「ハワイに行った」というくらいしかほとんど覚えていないほど久しぶりなのですが、...続きを読む
大濠公園
福岡市内のジョギングコースと言えば、大濠公園。ランニングのメッカですね。 来たるJALホノルルマラソン2017に向けて、実践も兼ねて自宅から大濠公園まで行ってトラックを走ってきましたので、大濠公園の雰囲気を写真でご紹介したいと思います。 JALホノルルマラソン2017に参加します! 今年3月頃...続きを読む
ハワイ-ダイヤモンドヘッド
今年で45回目となる記念大会を迎える、JALホノルルマラソン。 今回の大会に向けて作られた、公式應援團「氣志團」の『RUNNING MAN』という曲のPVがかなりイケてるので、トレーニングに対する自分自身へのモチベーションを高めるためにも紹介したいと思います。 JALホノルルマラソン2017に参...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています