【ラウンジ体験レポート】ホーチミン・タンソンニャット国際空港「ル・サイゴンネイズラウンジ」|ANA/JAL指定のシャワーもあってゆったり過ごせる雰囲気のラウンジ

ANAでベトナム・タンソンニャット国際空港(ホーチミン)から成田空港に向かう際に、「Le Saigonnais Lounge(ル・サイゴンネイズラウンジ)」を利用しました。

今回はそのレポートをしたいと思います。


Le Saigonnais Lounge@ホーチミン・タンソンニャット国際空港

まずこのラウンジの営業時間や場所、入室条件を確認しておきましょう。

ロケーション&営業時間

ロケーションですが、空港ターミナル内マップ見ると以下の場所に位置します。ル・サイゴンネイズラウンジ-ロケーションマップ

出国審査・保安検査を抜けた後の18番ゲート付近のエスカレーターで3階へ向かうとあります。

入り口はこんな感じ。

ル・サイゴンネイズラウンジ-エントランス

入り口前には、各航空会社のパネルが置いてあります。

JALやANAのロゴもありますよね。双方の指定ラウンジになっています。

このラウンジは、毎日24時間営業しています。

入室条件

ANAやJALでは指定ラウンジになっています。

ANA
  • ANAグループ便をビジネスクラスで利用
  • ANAグループ便を利用の、ANAダイヤモンド、プラチナサービスメンバー、SFC会員と同一便に搭乗の同行者1名
  • ANAグループ便を利用の、スターアライアンスゴールドメンバーと同一便利用の同行者1名

参照→ラウンジ利用条件

JAL
  • JALファーストクラス、ビジネスクラス搭乗者
  • JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JGC会員と各同行者1名

参照→ラウンジ利用条件

飛行機を見れる開放的でオシャレな雰囲気のラウンジ

駐機場に面した側はガラスになっているので、特に昼間だと滑走路の様子も見れることでしょう。

カウンター形式のイスもありますが、1人掛用のチェアがメインで配置されていますね。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子

1人掛用のチェアだと人数に合わせて調整できるので、このあたりの使い勝手は良さそうです。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子 ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子

この時間にはタイ航空やノックエアがいたり。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子

こちらには、ターキッシュエアラインとかエアアジア。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子

天井から吊るされているオブジェは、ノンラー(笠帽子)をイメージされたものでしょうかね。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子 ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子

ベトナムの民族衣装であるアオザイが展示されていました。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ラウンジ内の様子

入室した時はかなり席が空いてましたけど、そろそろ搭乗だし出ようかなと思った頃には座るところがないほど混雑していました。

フードメニューはベトナムらしい料理も用意

次はフードを紹介します。

フードはラウンジ室内に入ってほど近い場所に並べられています。

フォーをセルフで作れたりするコーナーや、揚げ春巻きなど。

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事内容

これは普通のクロワッサンと食パンでしたね。

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事内容

盛り付けはとても綺麗にされいてます。

ハムとかチーズにサラダ。

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事内容

左の透明なものはココナッツゼリーで、その隣はバナナケーキ、マフィンでした。

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事内容

フルーツコーナー(真ん中は補充中でした)。

個人的に、グァバをボリボリ食べるのが好きです(^^)

強いて言えば”渋めの青りんご”に似てる感じなのですが、クセになる感じが好きなんですよね。

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事内容

寿司というか巻き寿司が用意されていました。

ANA/JALのラウンジに指定されていることもあって日本人利用者が多いとは思いましたが、それを考慮してるってことなんでしょうか…

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事内容

他にもホットミール類もいくつかありましたが、蓋が閉まっていたので写真には撮りませんでした。


必要十分に取り揃えられたドリンク類

続いてドリンク類。

冷蔵庫がけっこう大きくて、3枚扉でしたので写真をつなげてみました。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ドリンク類

ビールは冷蔵庫に3種類(「333」「BIA SAIGON」「SAGOTA 」)がありました。

他にミネラルウォーターや缶ジュースもこちらの冷蔵庫に用意されていました。

アルコール類は、白ワイン/赤ワインともに2種類ずつあり、ウィスキーやスピリッツは数種類という感じでした。

また右にあるボトルはお茶らしく、デトックスティーとかレモングラス、冬瓜のお茶とかでした。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ドリンク類

炭酸系の飲み物はサーバーにて提供。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ドリンク類

他に、パイナップルやりんご、オレンジジュースはこんな感じに提供されていました。

ル・サイゴンネイズラウンジ-ドリンク類

ということで、この時は白ワインにホットミールを中心に頂きました。

ル・サイゴンネイズラウンジ-食事

このタイプのチキンカレーは個人的にとても好きなので、見かけたら必ず食べます(^^)

狭いがフライト前に汗を流せるシャワー

このラウンジはシャワーも完備しています。

フロントにてシャワーを使いたい旨を伝えると、バスタオルとアメニティセットをかごに入れて渡してくれます。

ル・サイゴンネイズラウンジ-シャワー

シャワー自体はトイレの中にあります。たしか2つくらいしかブースはなかったと思います。

物置やハンガーもありました。

ル・サイゴンネイズラウンジ-シャワー

シャワーはカーテンで仕切る感じですね。お湯の量や温度は問題なかったです。

ル・サイゴンネイズラウンジ-シャワー

ただシャワーブース内には鏡とか洗面台がないので、ブースから出てトイレと共同の洗面台を使うことになります。

まとめ

ホーチミン・タンソンニャット国際空港にある「Le Saigonnais Lounge(ル・サイゴンネイズラウンジ)」について紹介しました。

室内は駐機場に面していて天井も高くとても開放的な雰囲気が良かったですね。ベトナムらしい内装も素敵だったと思います。

ソファーやテーブル席も多く用意されているので、飲食をしたりしてゆったり過ごすには良い場所だと思います。

またシャワーも完備してますので、暑い中過ごしてかいた汗をフライト前に流せるのは良いですね。

関連記事

ANA B788搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したANAビジネスクラス(B787-8)で、成田からベトナム・ホーチミンへのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 ANAマイル特典航空券で東南アジアに旅に出てました ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながらタイ・バンコクを最終...続きを読む
ル・メリディアン サイゴン-宿泊レビュー
ベトナム・ホーチミンにある「ル・メリディアン サイゴン」ホテルに宿泊しました。今回は、その宿泊レビューをしたいと思います。 ANAマイル特典航空券で東南アジアに旅に出てました ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながらタイ・バンコクを最終目的地に旅行してきました。...続きを読む
「マイルは貯めるより使うほうが難しい」陸マイラー活動をちゃんとしていれば毎月2万マイル前後は貯まっていくと思いますが、それを上手く使っていくのは旅程の組み合わせが数多くあり、どのように使うとお得なのかその選択が難しいというか悩んでしまうということだと思います。私の場合は「今年はココに...続きを読む
ホーチミン(タンソンニャット)国際空港-オーキッドラウンジ
ANAでホーチミンのタンソンニャット国際空港から東京に向かう際に、「Orchid Lounge(オーキッドラウンジ)」を利用しました。 このラウンジの直前には「Rose Lounge(ローズラウンジ)」を利用しました。初めてこのラウンジを体験したのですが、今回はそのレポートをしたいと思いま...続きを読む
ホーチミン(タンソンニャット)国際空港-ローズラウンジ-室内の様子
ANAでホーチミンのタンソンニャット国際空港から東京に向かう際に、「Rose Lounge(ローズラウンジ)」を利用しました。 搭乗便はANAのビジネスクラスでしたので、このラウンジにインビテーションされていました。 初めてこのラウンジを体験したのですが、今回はそのレポートをしたいと思います。 ...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています