【LINE Pay外貨両替】11通貨まで両替可能でより便利に!11月24日まで外貨両替手数料&配送料無料キャンペーン中!

2017年7月24日にリニューアルして、アプリ上で外貨両替ができるようになった「LINE Pay 外貨両替」。

その外貨両替サービスで2017年9月25日より、さらに取り扱い通貨が拡充されたり受け取り方法も追加されました。

これを記念して、両替手数料や配送料無料キャンペーンも実施されていますので、より便利になった「LINE Pay 外貨両替」を改めて詳しく紹介したいと思います。


以前は4通貨のみの取り扱いでした

「LINE Pay 外貨両替」のサービスが開始された際は、4通貨(米ドル、韓国ウォン、中国元、ユーロ)のみでした。

この時もリニューアルを記念して両替手数料&配送料無料キャンペーンを実施していたので、日本円を200米ドルに両替して自宅で受け取るところまでを紹介したのがこちらの記事でした。

=== [2017.9.26追記] =================== LINE Pay外貨両替が11通貨まで対応したり、空港内郵便局での受け取りも開始しました。詳しくはこちらをお読みください。================================== 個人間のチャットツー...続きを読む

リニューアル時は4通貨のみ対応していましたが、東南アジアなんかでは統一通貨はありませんので国ごとに通貨を用意する必要があります。

近くて行きやすい東南アジアですが、この「LINE Pay 外貨両替」では対応していませんでした。

取り扱い通貨が11通貨に拡充!

外国紙幣

これまでの4通貨に新たに7通貨を加えて、取り扱いが11通貨に拡充されました。

  • これまでの取り扱い通貨
    • USD(米国ドル)
    • KRW(韓国ウォン)
    • CNY(中国人民元)
    • EUR(ユーロ)
  • 新規取扱を開始した通貨
    • GBP(英ポンド)
    • HKD(香港ドル)
    • TWD(台湾ドル)
    • THB(タイバーツ)
    • VND(ベトナムドン)
    • SGD(シンガポールドル)
    • AUD(オーストラリアドル)

ベトナムドンがあってマレーシアリンギットがないのが少し不思議ですが、東南アジアも拡充してきていますし、英ポンドやオーストラリアドルも加わり、より便利になったのではないでしょうか?

最低利用金額

最低利用金額は通貨毎に以下のようになっています。(日本円換算額は記事執筆時点のレートで計算)

通貨最低利用金額(参考)日本円換算額
USD(米国ドル)100¥11,222
KRW(韓国ウォン)100,000¥9,931
CNY(中国人民元)1,000¥16,947
EUR(ユーロ)100¥13,337
GBP(英ポンド)100¥15,167
HKD(香港ドル)1,000¥14,357
TWD(台湾ドル)3,000¥11,141
THB(タイバーツ)3,000¥10,176
VND(ベトナムドン)2,000,000¥9,872
SGD(シンガポールドル)200¥16,624
AUD(オーストラリアドル)100¥8,923

だいたいですが、1回あたり1万円相当以上を両替するのが目安になりますね。

利用金額の制限

これは以前から変更はありませんが、以下のように制限されています。

  • 10万円以内/回・日 ※空港で受け取る場合も同様
  • 30万円換算相当額/月

空港内郵便局での受け取りが可能に!

これまではSBJ銀行の両替所(羽田空港、福岡空港、博多港)、または自宅か職場での受け取りしかできませんでした。

これらに加えて、新たに成田空港と関西空港の郵便局でも受け取ることができるようになりました!

自宅や職場以外での受け取り可能な場所は以下のようになります。

タイプ場所時間
両替所羽田空港
国際線
3階 112番ゲート前 ※保安区域内365日/24時間
羽田空港
国内線
第2ターミナル 1階365日/9:00~19:00
福岡空港
国際線
3階 チェックインカウンターM付近365日/7:45~20:00
博多港国際ターミナル 1階365日
夏季(3月~9月)7:30~15:30
冬季(10月~2月)7:30~14:30
郵便局成田空港第1ターミナル 中央4F8:30~20:00(年中無休)
第2ターミナル 本館3F(出発)8:30~20:00(年中無休)
関西国際空港第1ターミナル 2F(南)9:00~17:00

ただし、空港内郵便局での受け取りには注意が必要です。

*LINE Pay外貨両替サービス利用明細画面でのバーコードと顔写真付きの本人確認書類(パスポートや運転免許証等)が必要
*両替金額に応じて配送料がかかる場合がある

バーコードやパスポートはおそらくすぐに提示できると思いますが、配送料がかかる点は注意が必要ですね。

配送料に変更はないと思いますので、以前同様に以下の配送料がかかります。

両替金額配送料(税込)
3万円未満600円
3万円以上5万円未満300円
5万円以上10万円以内無料

配送料がかかるのは少しもったいないですので、以下で紹介するキャンペーン期間中をうまく利用するとか、両替所受け取り、あるいは5万円以上を1度に両替するとか工夫したほうがいいかも知れませんね。


両替手数料&配送料無料キャンペーンを実施中!

前回のリニューアル時と同様に、今回の取り扱い通貨や受け取り場所の拡充を記念してキャンペーンが開催されています。

キャンペーン期間は2017年9月25日から2017年11月24日までです。

  • 期間内に「LINE Pay 外貨両替」を利用した方全員が対象 (※前回のキャンペーン参加者も対象)
  • 外貨両替手数料を無料(回数・金額上限なし)
  • 配送料無料(初回のみ)
  • 期間内に「LINE Pay 外貨両替」を利用した方全員にLINE Pay300円分をプレゼント!(1回限り)
  • 期間中、抽選で毎日1名に50,000円分のJCBギフト券をプレゼント!

外貨両替手数料無料や配送料無料は前回のキャンペーンと同じですが、今回は利用者全員にLINE Pay300円分がプレゼントされるという何とも太っ腹なキャンペーン。

そして運が良ければ、5万円分のJCBギフト券が当たるかも知れません(^^)

私も前回のキャンペーン時に外貨両替を利用したのですが、本来であれば両替手数料600円+配送料600円で合計1,200円が余計にかかるのですが、それが無料で済んでとてもお得に両替することができました。

前回キャンペーン利用者も今回新たに参加できるとのことなので、私もホノルルマラソンに向けて米ドル追加と東南アジアの通貨でさらに両替してみようかなと思います。

まとめ

2017年7月24日に大幅にリニューアルしたLINE Pay外貨両替サービスが、取り扱い通貨や受け取り場所を拡充してより便利になりました。

取扱通貨も、米国ドル、韓国ウォン、中国人民元、ユーロの既存4種類に加え、英ポンド、香港ドル、台湾ドル、タイバーツ、ベトナムドン、シンガポールドル、オーストラリアドルの7通貨が加わり、合計11通貨の取り扱いが可能となりました。

また、空港などの両替所だけでなく空港内の郵便局での受け取りも可能となり、受け取り方法でも選択肢が広がっています。

これまでは取り扱い通貨の少なさが少し物足りなさを感じていましたが、主要通貨は網羅し東南アジアの通貨も対応を始めてきました。

ここまで取り扱いが拡充すれば、わざわざ銀行の窓口や街の両替所に行く手間をかけることもなく自宅や職場で受け取れるサービスは、日中仕事などで時間が取りにくい人なんかは特に便利なサービスではないかと思います。

しかも、2017年9月25日から2017年11月24日までキャンペーンを開催中で、

  • 外貨両替手数料を無料(回数・金額上限なし)
  • 配送料無料(初回のみ)
  • 期間内に「LINE Pay 外貨両替」を利用した方全員にLINE Pay300円分をプレゼント!(1回限り)
  • 期間中、抽選で毎日1名に50,000円分のJCBギフト券をプレゼント!

といった特典があります。

アメリカやヨーロッパ方面だけではなく、アジア・東南アジアなんかも広く対応しているので、このキャンペーンを利用してお得に両替して海外に旅行に行かれてみてはいかがでしょうか?

関連記事

=== [2017.9.26追記] =================== LINE Pay外貨両替が11通貨まで対応したり、空港内郵便局での受け取りも開始しました。詳しくはこちらをお読みください。================================== 個人間のチャットツー...続きを読む
JALホノルルマラソン2017
2017年のホノルルマラソンにチャレンジすることにしました!初フルマラソンです(^^) 実は約20年ほど前、中学生の時に海外研修としてホームステイしたりして、ホノルルには1週間ほど滞在したことがあります。 当時の記憶は「ハワイに行った」というくらいしかほとんど覚えていないほど久しぶりなのですが、...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています