【ラウンジ体験レポート】ドイツ・フランクフルト空港「ルフトハンザ航空セネターラウンジ」|広々ゆったり空間でドイツビール&料理を美味しく楽しめるラウンジ

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト

タイ航空でドイツ・フランクフルト空港からバンコク・スワンナプーム空港に向かう際に、ルフトハンザ航空の「セネターラウンジ(Senator Lounge)」を利用しました。

今回はそのレポートをしたいと思います。

ビジネスラウンジについてはこちらからどうぞ。

ルフトハンザビジネスラウンジ@フランクフルト空港
タイ航空でドイツ・フランクフルト空港からバンコク・スワンナプーム空港に向かう際に、ルフトハンザ航空の「ビジネスラウンジ(Business Lounge)」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。セネターラウンジについてはこちらからどうぞ。ビジネスラウンジ@ド...続きを読む

セネターラウンジ@ドイツ・フランクフルト空港

まずこのラウンジの入室条件や営業時間、場所を確認しておきましょう。

入室条件

まず、ルフトハンザ航空のラウンジは主に以下の3タイプあります(フランクフルト空港にはウェルカムラウンジもありますが今回は割愛)。

  • ファーストクラスラウンジ
  • セネターラウンジ
  • ビジネスラウンジ

どのラウンジを誰が利用できるのか一覧にしてみました。

利用者\ラウンジタイプファーストセネタービジネス
ルフトハンザ or スイス航空ファーストクラス搭乗
Miles&More HON Circle会員カード
スターアライアンスファーストクラス搭乗
スターアライアンスゴールドメンバー
Miles&More セネターカード
ルフトハンザ or スターアライアンスビジネスクラス搭乗
ルフトハンザプレミアムエコノミー搭乗△(要ラウンジ利用券)
Miles&More フリークエントトラベラーカード
補足事項
  • ”Miles&More”はルフトハンザ航空のFFP(マイレージプログラム)
  • 同伴者は、ファーストクラス搭乗客・スターアライアンスゴールドメンバー・HON Circle会員カード・セネターカードの人のみ1名まで可能

表を見ていただくと分かりますが、ファーストクラスラウンジの利用条件はかなり厳しいですよね。

ルフトハンザ航空(もしくはスイス航空)のファーストクラス搭乗客かルフトハンザ航空の上級会員しか利用できませんからね。

ファーストクラスラウンジの次に位置するのが「セネターラウンジ」です。

こちらのラウンジは、

  • スターアライアンス加盟航空会社(ルフトハンザ航空・スイス航空以外)のファーストクラス搭乗客
  • スターアライアンスゴールドメンバー

もこのラウンジを利用することが可能です。

私のように日本に居住している人はまずルフトハンザの上級会員になることはないでしょうが、SFCからのスターアライアンスゴールドメンバーにはなっている人はこのラウンジ利用が多くなるでしょう。

そして、最後が「ビジネスラウンジ」。

主にスターアライアンス加盟航空会社のビジネスクラス搭乗客はこちらを利用できます。

例えば、SFC(スターアライアンスゴールド)を持っておらずANAのビジネスクラスに搭乗する場合には、こちらのビジネスラウンジを利用することになります。

ということで、スターアライアンス加盟航空会社便のビジネスクラス搭乗でビジネスラウンジを利用することになるので、セネターラウンジはファーストクラスとビジネスクラスラウンジの中間ということが言えそうですね。(とは言え、セネターラウンジもビジネスラウンジも内容はほぼ一緒というオチですが・・)

SFCを持っているとスターアライアンスゴールドメンバーになれるという特典は、とても有り難いものだなと感じます。

詳しいSFCの説明についてはこちら↓

スーパーフライヤーズカード
当サイトでは、貯めたマイルで最初にANA上級会員であるSFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)を取得して上級会員のステータスを手に入れ、その後にマイルを特典航空券に交換してフライトを楽しむことを目的としています。そこで今回はSFCの魅力について、改めてまとめておきたい...続きを読む

営業時間&ロケーション

フランクフルト空港にはセネターラウンジ・ビジネスラウンジはいくつかありますが、今回は搭乗ゲートがB48でしたので、そこに近い場所にあるラウンジを利用しました。

このラウンジは、毎日5:00〜22:00の時間で営業しています。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト空港

フランクフルト空港のラウンジなどのロケーションはこちらから検索できます。

フランクフルト空港マップ

エントランス

頭上の看板にゲートやラウンジなどの案内が出ていますので、それに従って進んでいけば見つかります。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-エントランス

エスカレータをあがったところにあるようですね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-エントランス

入り口はこんな感じ。

ミュンヘン空港のようにビジネスラウンジが併設しているわけではなく、単独のラウンジとなっています。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-エントランス

営業時間もこのように書かれていますね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-エントランス

それでは早速、ラウンジ内の様子をご紹介していきたいと思います。

広々として落ち着いた雰囲気のラウンジ

入り口を入ってすぐに鍵付きのロッカーもありました。

ロッカーに荷物預けられるのは、少し荷物が多いときの1人旅なんかだと食事取りに行く時とか荷物気にしなくて良いので有り難いですねー。

奥行きもけっこうありそうで、使い勝手良さそうですね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

バーカウンターがありますね。このエリアだけ照明の雰囲気が違います。

低めのソファーなのでゆったりできそうですね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

デザインもオシャレですねー。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

ラウンジに入った時は確か午前6時半くらいだったと思いますが、ちらほら利用者がいますね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

ビジネスセンターも完備されています。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

あと通路も広くて、スーツケース引いていても移動しやすい設計ですね。

ちょっとしたところに、フルーツや水が置いてあるのも嬉しいですね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子 ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

駐機場側にもソファー席があり、けっこう広々とした空間になっています。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-ラウンジ内の様子

全体的に様々な用途や人数に対応できるよう席が十分に用意されている印象でした。

このあたりは、さすがルフトハンザのセネターラウンジといったところでしょうか。

食事メニューは種類豊富でかなり充実

次は食べ物を紹介します。

こちらはスクランブルエッグ、ソーセージ、ハッシュドポテト。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

スープやマッシュルーム炒め。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

パンはけっこうな種類が置いてありました。

クロワッサンとか、ドイツと言えばコレというプレッツェルももちろんありました。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物 ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

他に、ゆで卵やチーズ、ハム、野菜スティックがありました。

先ほどのパンに挟んで、サンドイッチを作っている人もいましたね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

シリアル類もたくさんありますね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

ブラウニー?っぽいケーキも♪

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

フルーツは種類は少ないですが、少し置いてありました。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物 ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-食べ物

食事メニューとしては、お腹をしっかり満たせるものから軽くつまめるものまで豊富に揃っていました。


ドイツビールをビールサーバーで!お酒好きには嬉しい充実したドリンク類

続いては飲み物。

ビールサーバーがあって、ヴァイスビアとBECK’Sの2種類。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-アルコール&ソフトドリンク類

ノンアルコールの瓶ビールも置いてあって、

  • Beck’s beer(シルバーのキャップ)
  • Spaten Franziskaner Hefe – Weissbier Alkoholfrei(青のキャップ)

がありました。

これだけビールを揃えてるのは、さすがドイツって感じですねー。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-アルコール&ソフトドリンク類

ウィスキーや各種スピリッツ類もあり、ソーダ水やトニックウォーターもあるのでカクテルなんかも自作できますね。

赤ワインは2種類。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-アルコール&ソフトドリンク類

白ワインの他に、イタリアのプロセッコというスパークリングワインもありました。

ただ、栓が開いているので炭酸が抜けていくような気がしますけどね…

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-アルコール&ソフトドリンク類

紅茶は「アイレス/Eilles」というブランド。

知らなかったので調べてみると、元々はチョコレート店からスタートし、現在は珈琲や紅茶の販売もしているそうです。

なんでもバイエルン王室御用達だそうで、かなりの高級品です。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-アルコール&ソフトドリンク類

コーヒーマシンでドリップコーヒーが淹れられます。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-アルコール&ソフトドリンク類

ロクシタンが備えられた十分な広さのシャワールーム

さて、このセネターラウンジにはシャワールームも用意されています。

シャワールームエリアにスタッフがいるので、搭乗券を渡して鍵を受け取ります。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

部屋数もけっこうありますした、早朝ということもあってすぐに利用できました。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

姿見がや荷物置き台もあります。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

洗面台にはヘアドライヤーやハンドソープやボディローションも完備してありました。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

ハンドソープやボディローションはロクシタンのもの。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

シャワーとの間に仕切りがあると良いんですけどね。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

シャワーはレイン・ハンドの2種類を切り替えられるもので、シャンプーなどアメニティはロクシタンが置いてありました。

お湯の出や温度も問題ありませんでした。

ルフトハンザセネターラウンジ@フランクフルト-シャワールーム

まとめ

フランクフルト国際空港にある「ルフトハンザ航空 セネターラウンジ」について紹介しました。

広々とした室内にゆったりと腰掛けられるソファーが多数配置され、ドイツビールや美味しいドイツ料理が豊富に用意されています。

また広くて快適なシャワールームがあり、深夜便の搭乗前なんかにはとても重宝するラウンジだと思います。

このラウンジはスターアライアンスゴールドメンバーであれば利用できますので、SFCを持っている人はぜひ利用してみてください。

ビジネスラウンジについてはこちらもどうぞ。

ルフトハンザビジネスラウンジ@フランクフルト空港
タイ航空でドイツ・フランクフルト空港からバンコク・スワンナプーム空港に向かう際に、ルフトハンザ航空の「ビジネスラウンジ(Business Lounge)」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。セネターラウンジについてはこちらからどうぞ。ビジネスラウンジ@ド...続きを読む

関連記事

ドイツ・ミュンヘン空港「ルフトハンザ航空「セネターラウンジ」
ルフトハンザ航空でドイツ・ミュンヘン空港からスペイン・バルセロナ空港に向かう際に、ルフトハンザ航空の「セネターラウンジ(Senator Lounge)」を利用しました。 今回はそのレポートをしたいと思います。 セネターラウンジ@ドイツ・ミュンヘン空港 まずこのラウンジの入室条件や営業時間、場所...続きを読む
ドイツ・スペイン酒飲み旅
マイルは貯めるだけではなく使ってこそ、その価値を感じることができるものだと個人的には思っています。 今年は貯めたマイルを使って、ヨーロッパに初めて行くことにしました! 東南アジアには数年ほど住んでいたことはあって東南アジアの主要なところは行きましたが、それ以外だとアメリカくらい(西海岸とハワイ、...続きを読む
世界一のビール祭り!オクトーバーフェスト2018に参加してきました
ANAマイルを使った特典航空券で、ドイツ・ミュンヘンとスペイン・バルセロナをメインに旅行してきました。 全体のスケジュールはこちらの記事を参考にされてください。さて今回は、世界一のビール祭りと言われる、本場ドイツ・ミュンヘンの2018年オクトーバーフェストに参加してきましたので、紹介します...続きを読む
ルフトハンザ航空A321
ルフトハンザ航空で、スペイン・バルセロナからドイツ・フランクフルトへのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 もともとはエコノミークラスで予約していましたが、ゲート前でインボラアップグレードとなりビジネスクラスでの搭乗となりました。 ドイツ・ミュンヘンとスペイン・バルセロナを舞台に...続きを読む
スーパーフライヤーズカード
当サイトでは、貯めたマイルで最初にANA上級会員であるSFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)を取得して上級会員のステータスを手に入れ、その後にマイルを特典航空券に交換してフライトを楽しむことを目的としています。そこで今回はSFCの魅力について、改めてまとめておきたい...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています