マレーシアでツーリズムタックス(TTx)導入開始|2017年8月1日より宿泊時に追加支払が必要になります

クアラルンプールツインタワー

年間2,500万人もの観光客が訪れるマレーシア(2015年のデータ、wikipediaより)。

2017年8月1日より、マレーシアにおける全てのホテル宿泊時に「ツーリズムタックス(Tourism Tax:TTx)」の支払いが必要になりました。

課税額は、宿泊施設のクラスによってその支払額が変わってきます。

SFCやJGC修行などでマレーシアに行かれる方は多くいると思いますので、今回はその内容について詳しくご紹介します。


ツーリズムタックス(Tourism Tax:TTx)の内容

”The Ministry of Finance and the Royal Malaysian Customs Department”によって発表された内容をまとめます。

ツーリズムタックスとは?

ツーリズムタックスとは、マレーシア国内の宿泊施設に宿泊する際に支払う税金です。

これまでも既に、

  • サービスチャージ(Service charge):10%
  • 消費税(GST):6%

が課税されていますが、これらに加えて新たにツーリズムタックスも支払う必要があります。

支払対象者

マレーシア国内の宿泊施設に宿泊する方が対象。

マレーシアを訪れる外国人はもちろんのこと、マレーシア人であっても対象になります。

ただ、ホームステイであったり10部屋未満の宿泊施設、政府系の宿泊施設などは支払い対象外になっています。

施行時期

2017年8月1日より施行されます。

課税額

課税額は宿泊施設のクラスによって固定額で決まっています。

クラス料金 [1泊1部屋あたり]
5つ星RM20
4つ星RM10
1〜3つ星RM5
one, two and three Orchid*RM2.50
ランク外RM2.50

*:「Orchid」が何を指すか分からなかったのでそのまま記載しています…

現在の為替レートは約26円(@2017年6月8日)ですので、5つ星のホテルに宿泊した場合には、1泊1部屋あたり約520円ほどの追加支払いが必要になります。

ヒルトンクアラルンプールは5つ星ですので、今のレートで1泊1部屋あたり約520円が追加されることになります。

ヒルトンクアラルンプール-LIFESTYLE SUITE(ライフスタイルスイートルーム)
SFC修行でクアラルンプールに行った際、現地到着が深夜だったためKLセントラル駅直結のヒルトンクアラルンプールを予約していました。 しかしチェックインすると、なんとスイートルームにアップグレードされました!! 1泊の滞在ではありましたが、とても贅沢な滞在となりました。 ベストレート保証でヒルト...続きを読む

宿泊時の支払い例

1部屋200RMの部屋(4つ星)に1泊で宿泊した場合は、以下のような支払い例になります。

費目内訳小計
宿泊料RM 200 x 1  room/night​​RM 200.00
サービスチャージ (10%)​RM 200 x 10%​RM 20.00
​GST (6%)​RM 220 x 6%​RM 13.20
​TTx (4つ星)​RM 10 x 1  room/night​RM 10.00
合計RM 243.2

まとめ

2017年8月1日より、マレーシアにおける全てのホテル宿泊時に「ツーリズムタックス(Tourism Tax:TTx)」の支払いが必要になりました。

5つ星ホテルに宿泊しても1泊1部屋あたり520円ほどですので、それほど大きなインパクトはありません。固定額で良かったなぁと…^^;

マレーシアでは現在の消費税(GST)が2015年4月1日から導入されており、そのタイミングでそれまで運用されていた売上税(5〜20%)とサービス税(6%)が廃止されました。

それから約2年4ヶ月後に、ツーリズムタックスが導入されるという流れになりました。

マレーシアには過去2年間住んでいたこともあり、これまで住んだ場所の中で、”気候的には”最も過ごしやすい場所だと思っています。

今回の課税による税金が、マレーシアの観光業のより良い発展に貢献することを期待します。(不正も多いんでね…)

関連記事

ヒルトンクアラルンプール-LIFESTYLE SUITE(ライフスタイルスイートルーム)
SFC修行でクアラルンプールに行った際、現地到着が深夜だったためKLセントラル駅直結のヒルトンクアラルンプールを予約していました。 しかしチェックインすると、なんとスイートルームにアップグレードされました!! 1泊の滞在ではありましたが、とても贅沢な滞在となりました。 ベストレート保証でヒルト...続きを読む
シェラトンインペリアルクアラルンプール−エントランス
SFC修行第3弾でクアラルンプールに行った際に、シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテルに宿泊しました。 今回はシェラトンクラブラウンジにも行ってみましたので、そちらも含めてレポートしたいと思います。 ベストレートギャランティ適用で宿泊予約していました SPG宿泊予約でベストレートギャ...続きを読む
チューンホテル(Tune Hotel KLIA2)外観
クアラルンプール国際空港をトランジット(乗り継ぎ)で利用する方も多いと思います。 私が以前紹介したエアチャイナとANA海外発券の組み合わせてSFC修行する方法では、深夜到着&早朝出発の組み合わせでもあり、空港内で野宿したくない場合にはトランジット用のホテルを押さえる必要があります。 KLIAター...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています