マリオットのホテル予約でベストレート(最低価格)保証が適用されて半額に!適用条件と申請方法についてまとめました

SPGアメックスカード保有でSPGゴールド会員になっていますが、SPGからのステータスマッチでマリオットでもゴールド会員になっています。

今回、ホノルルマラソン参加によるハワイ滞在におけるホテル予約でマリオットの最低価格保証(Look No Further®保証とも呼ばれる)の適用を受けることが出来ました!

適用条件をしっかりと理解した上で、申請から適用までの手順をまとめておきたいと思います。


マリオットの会員制度(マリオットリワード)について

マリオットの会員制度(マリオットリワード)において、会員ランク別の特典は以下のようにまとめられます。

特典一覧リワード会員シルバーゴールドプラチナ
 マリオット リワード ポイントまたはマイレージプログラムのマイル数の選択
宿泊料金の支払いを伴うご宿泊および、特典交換によるご宿泊で獲得したエリートナイト クレジット
対象となるご宿泊に対する追加ボーナスポイント 20%25%50%
会議やイベントで獲得されたリワード ポイント
ダイレクト予約で、いつでも最低の宿泊料金
特典除外日なし
ルームタイプの保証  
48時間前予約受付   
無料の客室アップグレード  
ボーナスポイントのアライバルギフト、飲食物のアメニティ、またはマイレージプログラムのマイル   
無料の客室内高速インターネットアクセス  
マリオットへのダイレクト予約で、無料の客室内インターネットアクセス
午後4時までのレイトチェックアウト保証  
ラウンジのご利用および2名様分の朝食を保証  

客室アップグレードやレイアウトチェックアウトも魅力的ですが、ラウンジが利用できるというのは素敵ですね(ホテルにラウンジがある場合)。

マリオットリワードの詳しい内容についてはこちらをお読み頂ければと思います。

マリオットゴールドエリート会員証表
先日SPG会員とマリオットリワード会員とのステータスマッチングが開始されたので、早速SPGゴールド会員とマリオットゴールドエリート会員のステータスマッチングを行ったのですが、会員証が届いたのでご紹介します。 マリオットゴールドエリート会員カードが届きました SPGゴールドでステータスマッチングし...続きを読む

マリオットのベストレート保証とは?

マリオットの公式サイトにはこのように記載されています。

マリオットの予約ルートのいずれか(Marriott.co.jp、マリオット・ホテル予約電話番号、またはホテルに直接ご連絡)を通してお部屋をご予約ください。

ご予約後24時間以内に、同じホテル、部屋タイプ、予約日程のご予約でより低い料金を見つけた場合、条件を満たす保証フォームをお送りいただくと、より安い料金からさらに25%割引の客室料金を提供いたします

例えば、もともと1泊1万円で予約していた場合で、同一条件でより安い料金の予約サイトを見つけてそれが8,000円であった場合には、8,000円の25%オフ、つまり1泊6,000円として宿泊できるというものです(税金等は除いています)。

もし見つけることができて適用されればかなり安い料金で宿泊できますので、ホテル予約サイト探しにも気合いが入ります。

注意点など適用条件を事前に確認しておこう

注意点など保証適用の条件はこちらのページに記載されています。しっかりと事前に確認しておきましょう。

その中から重要なところをいくつかピックアップしてみます。

ご予約は、当社のワールドワイド予約センター、マリオットのホテル、マリオットのオフィシャルウェブサイトのいずれかを通して行っていただく必要があります。対象となるブランドは以下の通りです。

JWマリオット
ルネッサンス・ホテル
オートグラフ コレクション・ホテル
マリオット・ホテル
マリオット・バケーション・クラブ
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
ゲイロード・ホテル
ACホテル・バイ・マリオット
コートヤード
レジデンス・イン
スプリングヒル・スイート
フェアフィールド・イン&スイート
タウンプレース・スイート
モクシー・ホテル
ザ・リッツ・カールトン
ブルガリ
エディション・ホテル
デルタ・ホテル
プロテア・ホテル

どんな予約方法でもベストレート保証の対象となるわけではなく、公式ルートを通じての予約が対象です。

予約完了までホテルブランドを明示しないウェブサイト(PricelineやHotwireなど)に掲載されている料金。

サイトやアプリケーション、およびその他のチャンネル、アウトレット、情報源で、リアルタイムで予約する機能を提供しないもの (たとえば「要求」レート)、即座にホテルからの確認を提供しないもの、または予約の確認に5分以上必要とするものに掲載された料金。

ホテルブランドが分からなかったり、リアルタイムで予約できないものは対象外になっています。

Ctripでの前払い、事前購入、または返金不可の料金

「Ctrip」は対象外になっているみたいです…お気をつけください。

「比較料金」を見つけた場合は、マリオットの予約ルートを通じてのご予約から24時間以内にリクエストフォームに入力し送信してください。

対象となるのは、同一滞在予定日における、同一ホテルの同一部屋タイプに対する料金です。 また、キャンセルポリシー、事前購入に関するポリシー、ならびに料金に関するその他の規約が、すべて同一であることも必要です。

まずは、公式ルートでの予約完了後24時間以内に、マリオット以外のホテル予約サイトで見つける必要があります。

また、「同一の宿泊」という点がポイントで、日程や客室タイプは当然のことながら、付随するオプションやキャンセルや返金に関する規約まで同じであることが必要です。

予約サイトによっては、これらの条件判別がなかなか難しいところではないかなと思います。分かりやすく書いてないところもありますからね。

料金の比較は税金、チップ、客室料金に関連するその他の金額を一切含まない、正味金額について行われます。

また、比較料金はマリオットがリクエストを確認する時点で利用可能であることが必要です。比較対象料金とマリオットの予約システムでご利用いただける料金の比較にあたっては、そのリクエストの処理時点でご利用可能な比較対象料金およびマリオット予約システムの料金のみが対象となります。

料金の比較はオプションを含まない正味金額で行われるので、その価格が分かるサイトを比較対象とする必要があります。

保証の適用にあたって、リクエストを審査するタイミングで利用可能な料金で比較されるので、ホテル価格はけっこう価格変動しますので、申請した金額で適用されないことは多々あります。

比較料金とマリオットの予約ルートの1泊あたりの料金の差が1米ドル未満の場合は、マリオットはリクエストを拒否する場合があります。

為替レートなどの変動による影響もあるため、1米ドル未満の差しかない場合には拒否される可能性があります。

比較料金が滞在期間中の一部の日のみを対象としている場合は、この保証の対象とはなりません。また、比較される連泊での滞在の客室料金総額が、マリオットの予約ルートでの客室料金総額と同額以上の場合も、この保証の対象となりません。

滞在期間のとある1日だけ安いからといって申請してもダメで、滞在期間中における、ホテル予約サイトとマリオット公式価格のそれぞれの総額でどちらが安いかで審査されます。

コートヤード・ワイキキ・ビーチ(Courtyard Waikiki Beach)を予約しました

コートヤード・ワイキキ・ビーチ

(写真はマリオット公式サイトより)

JALホノルルマラソン2017に参加するためにホノルルに行きます。

JALホノルルマラソン2017
2017年のホノルルマラソンにチャレンジすることにしました!初フルマラソンです(^^) 実は約20年ほど前、中学生の時に海外研修としてホームステイしたりして、ホノルルには1週間ほど滞在したことがあります。 当時の記憶は「ハワイに行った」というくらいしかほとんど覚えていないほど久しぶりなのですが、...続きを読む

友人と行くのですが、私のほうが2日ほど前乗りする予定になっているので、その2日分のホテル予約をどうしようかいろいろ検討していました。

ヒルトンもゴールド会員なのでヒルトンワイキキビーチあたりもいいかなと思っていたのですが、公式サイトが一番安くて最低価格保証を申請できそうになかったんですよね…

定期的に価格チェックしていたのですが、ヒルトンではそれを狙えそうにありませんでした。まぁ、友人と泊まるホテルもヒルトン系なので、それ以外が良いかなというのもありましたが。

一方のマリオットは、このコートヤードの他に、オートグラフとワイキキビーチマリオットがあるのですが、コートヤード以外だとこれまた最低価格保証が難しいなぁということでコートヤードに決まりました。

はい、だいぶセコいです笑

この2日間はどうせ私一人ですし、ここはお金をかけずに他にまわしたほうが良さそうだなと。実際かなり安くなりましたし(^^)

ホテル自体はけっこう古いのですが、昨年2016年に全面改装しているようなので内装はキレイなのではないかなと思います。


実際にベストレート保証の申請をしてみました

請求フォーム

ベストレート保証の請求にはWEBフォームが用意されていますので、そちらから申請します。

請求フォームページ

ステップ1:「お客様の情報」

最初は自分の情報を入力します。ログインしていると、ほぼ補完してくれます。

マリオットベストレート保証

ステップ2:「マリオットの予約チャンネルでの予約に関して」

次に、マリオット公式ルートで予約した予約情報を入力します。

マリオットベストレート保証

予約確認メールが届いていると思いますので、それを見ながら入力すれば大丈夫でしょう。

ステップ3:「より安価な料金に関して」

より価格の安いホテル予約サイトの情報を入力します。

マリオットベストレート保証
  • 客室料金
  • 通貨
  • 掲載サイトURL

コメントはオプションでしたが、同じルームタイプでもオプションの有無で料金に違いがあったので、それを見分けられるように入力して提出しました。

後述しますが、申請結果通知メールが英語で送られてきたので、担当者は日本語が読めない可能性もあります。(私は日本語で送ってしまいましたが・・)

申請ページは日本語ですが、コメントを入力する際は特に海外にあるホテルでは英語で入力するほうがベターなのかも知れません。(あるいは、時間帯によって審査するのが海外に振られているのかも)

このような確認メール(自動返信メール)も送信されていました。あとは、結果が来るのを待つだけです!

マリオットベストレート保証-申請確認自動返信メール

申請から12時間後にベストレート保証が適用されました!

申請後24時間以内に確認すると記載がありましたが、実際には約12時間後にベストレート保証の適用結果メールが届きました!

さて、結果通知メールはこういった内容でした。英語で通知されてきました。

マリオットベストレート保証結果通知メール

結果通知メールによると、申請した際に提出した価格より低い価格が基準になっていました(^^)

申請では1泊あたり120.43米ドルだったのですが、105.57米ドルで適用されてさらに安くなるという嬉しい誤算。

最初に公式サイトから予約した時点での内容がこちら。

コートヤード・ワイキキ・ビーチ宿泊料金

もともとの料金は、税金・手数料込で2泊合計360.12米ドル(約40,500円)でした。

それが、ベストレート保証後にはこのようになりました。

ベストレート保証後コートヤード・ワイキキ・ビーチ宿泊料金

税金・手数料料込で180.45米ドル(約20,300円)です。なんと約20,000円も安くすることが出来ました!半額ですよ、半額(^O^)/

1泊あたり約1万円で、ゴールド会員なのでこれにアップグレード(絶対ではないけど)や朝食が付いてくると考えるとメチャクチャお得ですね!

実は事前に公式サイトより安いサイトを見つけておきました

とは言え、公式サイトでの予約確定後に偶然安い料金のサイトを見つけてベストレート保証の申請したわけではなく、事前にこれならいけそう、というサイトを見つけています。

予約が完了した後にわざわざ同じホテルを同一日程で他のホテル予約サイトで検索し直すって、すでに予約完了して満足しちゃってることもあってあまりヤル気はおきないですよね…

ですのでモチベーション的には、公式サイトで予約する前に予めより安い料金の予約サイトを見つけておくのが良いと思います。予約完了後に探すとなると、24時間以内というプレッシャーもあるので、なおさら先に見つけておくのがベストでしょう。

逆に、より安いサイトが見つからないということは、公式サイトが一番安いということですので、それはそれで良いことだと思います。

ただベストレート保証を謳っているように、他の予約サイトと同じかそれよりも少し安い料金がとても多いです。会員価格は数百円は安いですし。

ですので、必ずしもより安い料金のホテル予約サイトがあるとは限りませんので、その点は念頭に置いておきましょう。

ホテル予約サイト一括比較サイトで検索するのがお手軽

以前、SPGのベストレートギャランティーを申請する際に利用した一括検索サイトは「trivago」でした。

ヒルトンのベストレート保証を申請した時に利用したのは「ホテル価格.com」というサイトでした。

今回はtrivagoで見つかりました。「ELVOLINE」というサイトでした。

初めて見聞きしましたが予約直前まで進めて合計料金を確認できたので、申請に利用してみたということです。

上述したように、私がベストレート保証の申請した際は「120.43米ドル」だったのですが、マリオット側で確認した価格は「105.57米ドル」となっていました。

あくまでもマリオット側で確認した価格でベストレート保証の価格が決まりますので、今回の例のように低い価格になることもあれば、上がってしまうこともあるので、それは運でしかないですね…

まとめ

JALホノルルマラソン2017に参加するためにハワイに行くのですが、友人より前乗りする2日分のホテル予約、マリオットのベストレート保証を受けることができました。

マリオット公式ルートでの予約後24時間以内に、同じホテル、部屋タイプ、予約日程の予約でより低い料金を見つけた場合、より安い料金からさらに25%割引の客室料金が提供されます。

今回の例では2泊で約4万円だったのが、ベストレート保証後は半額の2万円にまで料金を下げることができました。

公式サイトで予約するとベストレート保証制度がありますので、こういった仕組みを上手く活用しながら、お得に楽しい旅にしていきましょうー♪

関連記事

マリオットゴールドエリート会員証表
先日SPG会員とマリオットリワード会員とのステータスマッチングが開始されたので、早速SPGゴールド会員とマリオットゴールドエリート会員のステータスマッチングを行ったのですが、会員証が届いたのでご紹介します。 マリオットゴールドエリート会員カードが届きました SPGゴールドでステータスマッチングし...続きを読む
JALホノルルマラソン2017
2017年のホノルルマラソンにチャレンジすることにしました!初フルマラソンです(^^) 実は約20年ほど前、中学生の時に海外研修としてホームステイしたりして、ホノルルには1週間ほど滞在したことがあります。 当時の記憶は「ハワイに行った」というくらいしかほとんど覚えていないほど久しぶりなのですが、...続きを読む
SPGアメックスの魅力
今年の1月に、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)を入手しました。 SPGアメックスは、所有しているだけでスターウッド プリファード ゲスト(SPG)のゴールド会員資格を得ることができるカードです。今回はSPGアメックスカードの特徴についてご...続きを読む
シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテル
SPG(Starwood Preferred Guest)で予約したホテルで、ベストレートギャランティ(BRG)の適用を受けることができました!その適用のためのコツと言うほどのコツがあるのかは分かりませんが、適用条件をしっかりと理解した上で、申請から適用までの手順をご紹介しておきたいと思います。 ...続きを読む
kaligo.comトップページ
ホテルに泊まるとマイルを貯められるというウワサの「kaligo.com(カリゴドットコム)」。他のホテル予約サイトと比べて、どれほどの魅力があるのか比較検討してみました。 宿泊でマイルを直接貯められる「kaligo.com」とは? kaligoのサイト紹介ページに以下のように記載されています(一...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています