【ラウンジ体験レポート】ソウル・インチョン国際空港「Matina Lounge」|プライオリティパスで利用できる韓国料理が充実したラウンジ

Matina Lounge@インチョン国際空港

アシアナ航空でインチョン国際空港からベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)に向かう際に、「Matia Lounges」をプライオリティパス(Priority Pass)で利用しました。

今回はそのレポートをしたいと思います。


Matina Lounge@ソウル・インチョン国際空港ターミナル1

まずこのラウンジの営業時間や場所、入室条件を確認しておきましょう。

ロケーション&営業時間

ロケーションですが、空港ターミナル内マップ見ると矢印の場所に位置します。

第1ターミナルの4階で、11番搭乗口付近です。

Matina Lounge@インチョン国際空港-空港マップ

搭乗フロアが3階ですので、歩いていればラウンジの入り口はすぐに見つかると思っていたのですが思いの外見つからず、3階は免税店や飲食店が多く並んでいて見つけにくかったので、早々に4階に上がり11番搭乗口方面に向かって進んでいくのがオススメだと思います。

4階はラウンジや共用の休憩スペースが並んでいるだけで人も3階よりは少ないので、比較的見つけやすいと思います。

入り口はこんな感じ。トランジットホテルも併設されているようです。

Matina Lounge@インチョン国際空港-エントランス

利用可能なクレジットカードなどの案内がされていて、その中にプライオリティパスもちゃんとありますね。

Matina Lounge@インチョン国際空港-エントランス

このラウンジは、毎日7:00〜22:00の時間で利用可能です。

入室条件

クレジットカードの付帯特典での利用条件は割愛しますが、看板にあるようにプライオリティパス(Priority Pass)でも利用できます。

プライオリティパスについてはこちらも参考にしてください。

プライオリティパス(PriorityPass)
世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス(Priority Pass)。これからSFC修行される方であればまだラウンジなど利用出来ないので、空港で搭乗までの時間を持て余すこともあると思いますが、このプライオリティパスがあるとラウンジで搭乗時間までゆっくりと過ごすことができます。そんなプライ...続きを読む

それほど広くはないラウンジ内

私が入ったときは15人ほどが利用していました。

奥にソファー席がありますが、それ以外はテーブル席が並べられています。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ラウンジ内の雰囲気

上の写真でほぼすべてのテーブルが写っているので、あまり広くはないラウンジ内と言えますね。

天井は開放的になっているので、これによって多少の狭さは和らいでいる感じもしました。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ラウンジ内の雰囲気

食事メニューは温かい韓国料理が多かった

次は食べ物を紹介します。

このラウンジでは、韓国料理を中心に置いてありました。

肉系のガッツリ飯が多い印象で、しかもちゃんと保温されて温かい状態で提供されています。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類 Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類 Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

サラダやフルーツバーも。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

詳しくは忘れましたがヌードルもありますね。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

キムチや漬物もありました。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

トッポギにピザ。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

デザートなんかも種類が豊富にありましたねー。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

むしろパン類は少なく、というかこのサンドイッチしか見かけなかったように思います。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ミール類

ビールサーバーにはMax生ビール

続いては飲み物。

ビールサーバーには「Max」が置いてありました。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

炭酸類のソフトドリンクなどもサーバーで提供。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

他のソフトドリンク類は冷蔵庫内に缶で提供されていました。

Matina Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

あまり混雑せずゆったり過ごせる

アシアナ航空のフライト(関空=インチョン)で機内食もしっかり食べてきたのであまりお腹は減っておらず、少しだけ頂きました。

Matina Lounge@インチョン国際空港-食事

Maxビールは初めて飲んだのですが、印象としては濃い目だけどその割には苦い感じもしなくて個人的には好きな味でした。

滞在した時間は1時間に満たないくらいでしたのでその時間に限っての話ですが、常時下の写真くらいの混雑状況でした。

Matina Lounge@インチョン国際空港

入れ替わりはありますが、急に混んだりということもなくゆったり過ごせたかなと思います。

Matina Lounge@インチョン国際空港

まとめ

ソウル・インチョン国際空港にある「Matina Lounge」について紹介しました。

室内はそれほど広くはないですが、温かい韓国料理を頂けますし韓国ビールも楽しめます。

長居するにはやはりソファーのほうが良いですが少ないので、このラウンジは食事を楽しむのが良いのかなと思いました。

このラウンジはプライオリティパス(Priority Pass)で利用可能です。

関連記事

アシアナ航空ビジネスラウンジ(East)
アシアナ航空でインチョン国際空港からベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)に向かう際に、「ASIANA AIRLINES Business Lounge East」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。 ASIANA AIRLINES Business Lounge East...続きを読む
SKY HUB Lounge@インチョン国際空港
アシアナ航空でインチョン国際空港からベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)に向かう際に、「SKY HUB Lounges」をプライオリティパス(Priority Pass)で利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。 SKY HUB Lounge@ソウル・インチョン国際空港ターミナ...続きを読む
アシアナ航空-OZ111(KIX->ICN)
ANAマイルを使って特典航空券を発券したアシアナ航空ビジネスクラス(A350-900)で、関西国際空港からソウル・インチョン空港へのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 ANAマイル特典航空券で東南アジアに旅に出てました ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながら...続きを読む
「マイルは貯めるより使うほうが難しい」陸マイラー活動をちゃんとしていれば毎月2万マイル前後は貯まっていくと思いますが、それを上手く使っていくのは旅程の組み合わせが数多くあり、どのように使うとお得なのかその選択が難しいというか悩んでしまうということだと思います。私の場合は「今年はココに...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています