モデナバイフレーザーバンコク宿泊レビュー|コスパに優れた利便性の高いホテル

モデナバイフレーザーバンコク

今年の1月にANAマイル特典航空券でタイ・バンコクに行っていました。

バンコクへ向かう機内の様子はこちらをお読みください。

タイ航空ビジネスクラス搭乗-ウェルカムドリンク
タイ航空ビジネスクラスで、台北・桃園空港からバンコクまで搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 裏ワザ的な1回分の必要マイル数でお得に海外2往復する方法を実践 今回の航空券は、マイルを使って特典航空券を発券しました。 全体の旅程はこんな感じ。この旅程は、目的地をバンコクとする往復1...続きを読む

その際、「Modena by fraser Bangkok(モデナバイフレーザーバンコク、以下モデナホテルとします)」に宿泊しました。

今回はこのホテルでの滞在についてレポートしたいと思います。


地下鉄駅から徒歩1分の便利な立地

モデナホテルは、地下鉄「クイーンシリキット国際会議センター駅」地上出口のほぼ真横にあります。

夜ですが、エントランス入口の雰囲気はこんな感じ。

モデナバイフレーザーバンコク-エントランス

地下鉄出口からすぐにこのホテルが見えますが、敷地を囲う塀を周ってこの入り口に行くようにしなければならないのが、少々面倒でしたね…

このホテルの隣には大きなオフィスビルがあり、レストランやコンビニも併設されています。

ただこの周囲にはほぼ飲食店がありませんので、コンビニにちょっとした飲み物とか買う程度なら問題ありませんが、しっかりとした食事はどこか他で済ませてくるなどしたほうが選択肢という意味でも良いかなと思います。

必要十分な設備の室内

予約時点では普通のスーペリアルーム(キングサイズベッド)を予約。

2015年に開業したばかりのホテルですので、内装も全然きれいな状態でした。

この部屋は東向きで、開閉できないですが窓があり昼間はとても明るかったですね。

モデナバイフレーザーバンコク-客室内の様子 モデナバイフレーザーバンコク-客室内の様子

作業デスクが広いのが個人的にグッドポイント。

もう少し奥行きが欲しかったですが、PCで仕事するにはギリギリOKって感じでした。

モデナバイフレーザーバンコク-客室内の様子

ドアを入ってすぐには、ミネラルウォーターや果物などが置いてありました。

モデナバイフレーザーバンコク-客室内の様子

クローゼットも十分な広さがあります。セーフティボックスも完備。

モデナバイフレーザーバンコク-客室内の様子

アイロンも備え付けですし、ハンガーも大量にあります。

モデナバイフレーザーバンコク-客室内の様子

シャワーのみだけど非常にきれいなバスルーム

続いてこちらがバスルーム。シャワーだけで、バスタブはありません。

モデナバイフレーザーバンコク-バスルームの様子

開業してあまり年数がたっていないこともあって、水回りはきれいな状態でしたね。

モデナバイフレーザーバンコク-バスルームの様子

アメニティはこんな感じ。

モデナバイフレーザーバンコク-バスルームの様子

シャワーはお湯の出や温度も問題なく、快適なシャワーを浴びることができました。

モデナバイフレーザーバンコク-バスルームの様子

ビュッフェスタイルの朝食を頂きます♪

この時は4泊していて周囲に飲食店がないこともあって、朝食付きのプランにしていました。

レストランは2階にあります。

朝食の時間帯は、

  • 月〜金:6:30~10:30
  • 土・日:6:30~11:00

となっていました。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

木で作られたモダンな雰囲気が良いですねー。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

各テーブルは適度な距離があり、ゆったり食事できそうです。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

ビュッフェ形式ですが、調理場(一部)も見えるスタイル。

フライドライスやスープ、おかゆなんかもありましたね。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

マッシュポテトや炒めトマト、ゆでたまご、サラダなどがあります。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

フレンチトーストやワッフルなんかも。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

エッグスタンドでは、目玉焼きやオムレツなんかをその場で作ってくれます。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

他にシリアルもありますし、パイナップルやオレンジジュースがありました。

モデナバイフレーザーバンコク-朝食

必要十分な設備が整ったトレーニングルーム

このホテルにはプールはないのですが、トレーニングルームは設置されています。

めちゃくちゃ広いというわけではありませんが、それなりに必要な器具は揃っていました。

モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム

ヨガマットやバランスボールもあるので、これらを使ったトレーニングもできますね。

モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム

ランニングマシンの前はガラス張りになっているので、見晴らしよくバンコク市内を望むことができます。

モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム

水やタオル、応急キットも常備されています。

モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム

そして、トレーニングルーム専用のシャワールームもあります。

ロッカーもありますしバスタオルも完備されているので、ウェアを持ってきて着替えてトレーニングし、シャワーを浴びて着替えて帰ることができます。

モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム

ドライヤーなんかも用意されていて、トレーニング機器だけでなくシャワールームなどの設備も完璧に揃っているので、しっかりと設備の整ったトレーニングルームだなと思います。

モデナバイフレーザーバンコク-トレーニングルーム

まとめ

バンコクで宿泊した「Modena by fraser Bangkok(モデナバイフレーザーバンコク)」について紹介しました。

地下鉄駅出口から徒歩1分程度の距離にあるホテルで、アソーク駅から1駅という利便性は非常に高いと思います。

この時は少し早めにセールで予約したというのもありますが、朝食や税金など含めても1泊6,000円程度でしたので、なかなかコストパフォーマンスに優れていると思いますので、ぜひ利用されてみてください。

関連記事

タイ航空ビジネスクラス搭乗-ウェルカムドリンク
タイ航空ビジネスクラスで、台北・桃園空港からバンコクまで搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 裏ワザ的な1回分の必要マイル数でお得に海外2往復する方法を実践 今回の航空券は、マイルを使って特典航空券を発券しました。 全体の旅程はこんな感じ。この旅程は、目的地をバンコクとする往復1...続きを読む
ANAビジネスクラス-羽田=台北松山便-搭乗
ANAビジネスクラスで、羽田空港から台北・松山空港まで搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 裏ワザ的な1回分の必要マイル数でお得に海外2往復する方法を実践 今回の航空券は、マイルを使って特典航空券を発券しました。 全体の旅程はこんな感じ。この旅程は、目的地をバンコクとする往復1回...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています