【マリオット】大阪マリオット都ホテル宿泊レビュー|高層ビルの上層階にある客室からの眺望は素晴らしかった

大阪マリオット都ホテル

大阪にある「大阪マリオット都ホテル」に宿泊しました。

今回は、その宿泊レビューをしたいと思います。


ANAマイル特典航空券で東南アジアに旅に出てました

ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながらタイ・バンコクを最終目的地に旅行してきました。

全体のスケジュールやどういったプランかなどはこちらの記事を参考にされてください。

「マイルは貯めるより使うほうが難しい」陸マイラー活動をちゃんとしていれば毎月2万マイル前後は貯まっていくと思いますが、それを上手く使っていくのは旅程の組み合わせが数多くあり、どのように使うとお得なのかその選択が難しいというか悩んでしまうということだと思います。私の場合は「今年はココに...続きを読む

今回は、ストップオーバーから旅程を再開して改めて日本に戻って来て、最終到着地である大阪に到着したところです。

ストップオーバー再開後のホーチミンから大阪までのフライトはこちらの記事をどうぞ。

ANA-B767-300-ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したANAビジネスクラス(B767-300ER)で、ベトナム・ホーチミンから成田へのフライトに搭乗したレビューをメインにご紹介したいと思います。また、羽田から大阪・伊丹へのフライトもあったので、その移動も含めてご紹介します。 ANAマイル特典航空券で東南...続きを読む

大阪に到着したのが12時過ぎなので、少し市内を観光してからその日の夜便で東京に戻っても良いのですが、それだと移動だけでバタバタしていてあまり面白くないなぁということで、大阪に1泊してみることにしました。

この時はSPGアメックスカードの無料宿泊特典がまだ残っていたので、それを今回の宿泊で消化することに。

年会費と宿泊費はほぼ同じくらいだったかなと思います。

まずは伊丹空港からバスで天王寺駅へ

ホテルは天王寺駅に隣接しているのですが、そこに行くにはリムジンバスで行くのが一番楽です。

伊丹空港から天王寺駅までバスで移動

片道640円で移動できます。バスなので乗り換えもなく、乗っているだけというのも楽で良いですね。

伊丹空港から天王寺駅までバスで移動

時間にして約40分ほどで到着しました。

地上19階にあるフロントロビー

「大阪マリオット都ホテル」は天王寺駅に隣接しています。

エントランスというか、これはホテルの看板ですね。

大阪マリオット都ホテル-エントランス

夜に撮影したホテルの外観。客室は38階以上なので、どの客室でも高層からの景色を見ることができます。

大阪マリオット都ホテル-外観

フロントロビーは19階にあるので、その階まで行くエレベーターで向かいます(この階に止まらないエレベーターもあるので注意)。

大阪マリオット都ホテル-ロビー

エレベーターホールを抜けると、バーとかレストランがあります。

大阪マリオット都ホテル-ロビー

天井は非常に高く、開放的な空間になっています。

大阪マリオット都ホテル-ロビー

地上19階からの景色を見ながら食事を楽しめますね♪

大阪マリオット都ホテル-ロビー

チェックインを済ませ、早速客室に向かいます。

この日は予約が多かったようで客室アップグレードはなく、もともと予約していたグレードの部屋に泊まることになりました。

客室フロアは絨毯が敷かれ、足音が響かないのが良いですね。

大阪マリオット都ホテル-客室フロア

今回の部屋は4102号室のこちら。

大阪マリオット都ホテル-客室フロア

やはりなんと言っても眺望が素晴らしい客室

入口から見た室内はこんな感じ。

今回はキングサイズベッド1台の部屋。

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

大きい窓があり、昼間は明るい日差しが差し込みますね。

ワークデスクというか、コンセントが近くにあるテーブルはソファの隣にあるテーブルで、コンセントはソファの下側にひっそりとありました…

「デスクのコンセントないなぁ・・」と探し回ったんですが、まさかそんなところにあるとは…

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

こちら側には引き出しがあり、コーヒーや紅茶、グラスなどが格納されています。

冷蔵庫も扉の中にしまってあります。

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気 大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

コーヒーはネスプレッソが用意されていました。

自分で作ってみましたが、けっこう美味しかったです♪

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

セーフティボックスは、ベッド脇サイドテーブルの引き出しの中に…

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

トイレはバスルームと共有ではなく、独立した形。

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

クローゼットは部屋の入り口すぐの場所にこんな感じであります。

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

その中は、アイロン台やスリッパなどがあり、ガウンも完備です。

大阪マリオット都ホテル-客室内の雰囲気

14時くらいには部屋に入りましたが、その時の眺望はこちら。この日はちょっと雲が多かったですね。

こちらは梅田方向を見ていて、下に見える緑の場所が天王寺公園。

大阪マリオット都ホテル-客室からの眺め

方角的に、右手の奥側に見えるのは奈良県の生駒市方面かなと。

大阪マリオット都ホテル-客室からの眺め

バスルームアメニティはタイのTHANN

続いてこちらがバスルーム。

大阪マリオット都ホテル-バスルーム

大きな鏡になっているし、広いのもあってとても使いやすいですね。

大阪マリオット都ホテル-バスルーム

アメニティはタイのTHANN。これは香りも良くて個人的にとても好きなブランドです。

大阪マリオット都ホテル-バスルーム

浴室はこちら。

浴槽も広いのですが、洗い場も広くて快適なバスタイムを過ごせます。

大阪マリオット都ホテル-バスルーム

宿泊者は無料で行けるハルカス300の展望台へ行ってみた

宿泊者に配られる、ハルカス300の展望台への入場チケット引換券。

ハルカス300-引換券

夕食を食べた後、せっかくなので使ってみることにしました。

まずは受付のある16階へ。

ハルカス300-受付

この時間はほぼ並んでいる人もおらず、直ぐに展望台に行くことができました。

ハルカス300-受付

引き換えた入場券はこちら。

通常は1500円するらしいので、これがタダとはけっこうお得ですね〜(^^)

ハルカス300-受付

展望台に到着。時間もそこそこ遅いので、それほど混んではいませんでした。

ハルカス300展望台からの景色

ガラス越しに撮影してますが、室内の明るい部分が反射したりしてあまり綺麗に撮れなかったものが多かったですが、その中でも良かったものをいくつかピックアップ↓

ハルカス300展望台からの景色

高所恐怖症の人は怖いかも。

ハルカス300展望台からの景色

中心付近で光っているタワーが通天閣ですね。

ハルカス300展望台からの景色 ハルカス300展望台からの景色 ハルカス300展望台からの景色

展望台デッキの下のフロアにはレストランも併設しています。

ハルカス300展望台からの景色

窓側だと綺麗な夜景と共に夕食が楽しめそうですね。

ハルカス300展望台からの景色

高層ビルのジムに行ってみた

チェックアウトまで時間があるので、翌日はジムに行ってみました。

それほど広いわけではありませんが、最低限のものは揃っている感じでしょうか。

この時は東南アジア出身かなと思われる男性が1人だけ利用していましたね。

大阪マリオット都ホテル-フィットネスジム

ジムは38階にあるのですが、この高さでエアロバイクとかトレッドミルを利用することはなかなか経験できないんじゃないかと^^;

大阪マリオット都ホテル-フィットネスジム

ストレッチしたりするマットエリア。

大阪マリオット都ホテル-フィットネスジム

水とかフルーツなんかもありました。

大阪マリオット都ホテル-フィットネスジム

タオルも完備されているので、部屋で着替えて来るだけで利用できます。

軽く筋トレしてトレッドミルでランニングして、昨晩のお酒を抜いときました(^^)

まとめ

大阪にある「大阪マリオット都ホテル」について紹介しました。

ホテル自体は天王寺駅に隣接し、高層ビルの上層階に客室があるというとてもユニークなホテルです。

ホテルは繁華街の中心にあるため、食事でも遊びでも何をするにしても困ることは無いですね。

宿泊者は無料でハルカス300の展望台に行くことができますので、宿泊した際にはぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

Agodaで予約

Agodaで「大阪マリオット都ホテル」を予約する

※マリオット会員の方は公式サイトから予約することをオススメします

関連記事

「マイルは貯めるより使うほうが難しい」陸マイラー活動をちゃんとしていれば毎月2万マイル前後は貯まっていくと思いますが、それを上手く使っていくのは旅程の組み合わせが数多くあり、どのように使うとお得なのかその選択が難しいというか悩んでしまうということだと思います。私の場合は「今年はココに...続きを読む
ANA-B767-300-ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したANAビジネスクラス(B767-300ER)で、ベトナム・ホーチミンから成田へのフライトに搭乗したレビューをメインにご紹介したいと思います。また、羽田から大阪・伊丹へのフライトもあったので、その移動も含めてご紹介します。 ANAマイル特典航空券で東南...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています