シェラトン・インペリアル・クアラルンプール宿泊レポート|シェラトンクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)にも行ってみた

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エントランス

SFC修行第3弾でクアラルンプールに行った際に、シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテルに宿泊しました。

今回はシェラトンクラブラウンジにも行ってみましたので、そちらも含めてレポートしたいと思います。


ベストレートギャランティ適用で宿泊予約していました

SPG宿泊予約でベストレートギャランティが適用

私はもともとはSPGアメックスカード保有によるSPGゴールド会員なのですが、今回初めてSPG系のホテルに宿泊してみることにしました。

SPGアメックスカードの魅力についてはこちらをお読みください。

SPGアメックスカード
今年の1月に、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)を入手しました。 SPGアメックスは、所有しているだけでスターウッド プリファード ゲスト(SPG)のゴールド会員資格を得ることができるカードです。今回はSPGアメックスカードの特徴についてご...続きを読む

SPGには、同一条件における宿泊料金が他のホテル予約サイトのほうが安い場合には、最低価格になるよう保証してくれています。(マリオットやヒルトンにも同様の制度があります)

今回の予約では、そのベストレートギャランティが適用され、かなり安く宿泊できるようになりました。

シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテル
SPG(Starwood Preferred Guest)で予約したホテルで、ベストレートギャランティ(BRG)の適用を受けることができました!その適用のためのコツと言うほどのコツがあるのかは分かりませんが、適用条件をしっかりと理解した上で、申請から適用までの手順をご紹介しておきたいと思います。 ...続きを読む

モノレールでKLセントラル駅から行ってみた

シェラトン・インペリアル・クアラルンプールはモノレールの「メダン・トゥアンク駅(Medan Tuanku)」から徒歩2分程度とかなり近いので、KLセントラル駅からモノレールで向かうことにしました。

モノレール@クアラルンプール

KLセントラル駅からは8駅ほど離れていて、乗車時間はそれなりにかかりました。

仕組みをよく分かっていないのですが、駅に到着した列車も乗客を降ろすだけでまた出発したりして、駅で待っている時間もけっこう長かったですね…

車両も2両編成だったりして(4両編成も走ってはいますが)、当然ながら車内は混在しますし、こちらはスーツケース運んでますしね…

ん〜、これならタクシーで行ったほうが良かったかなと反省…

部屋の様子

チェックインを済ませ、今回の部屋はデラックスルームです。

元々の予約タイプもそうなので部屋のアップグレードはされませんでしたが、ちょっとは上層階にしてもらったのかなという印象。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−デラックスルーム

42平米の広さなので、夫婦やカップルなど大人2人でも十分な広さではないかと思います。

ベッドの寝心地は、前日宿泊したヒルトンスイートルームより快適に感じました…^^;

シェラトンインペリアルクアラルンプール−デラックスルーム

個人的に嬉しかったのは、ウォークインクローゼットがあったこと。

スーツケースは部屋内にあると意外と邪魔になりがちで、開けておくと尚さら。ウォークインクローゼットであれば、しかも台もあるのでそのまま開けて置いておけました。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−クローゼット

こちらはバスルーム。

鏡を大きく使っているので、広々とした印象がありますねー。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−バスルーム

バスタブもありました。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−バスルーム

アメニティも十分に揃っています。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−アメニティ シェラトンインペリアルクアラルンプール−アメニティ

シェラトンクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)に潜入

スコールが激しかったのでオプションを購入しました

チェックインは14時頃にしたのですが、何だかスコールが来そうな予感はしていました。

その予感は的中し、16時も過ぎるとこの有り様…

スコール-マレーシア・クアラルンプール

実はチェックイン時に、朝食とラウンジアクセスが一緒になったオプションの購入を勧められていたのですが、その時はパスしていました。

夕方食事に出てそのまま夜遅くまで飲んでいる予定だったので、朝食もまぁ要らないかな~という感じで。

でも、このスコールではさすがに外に出られません(タクシー呼んでも出たくはありません)…(T_T)

部屋に居ても大してすることもないので、チェックイン時にオファーされたオプションを購入して、スコールが止むまでラウンジで食事したりお酒を頂くことに予定を変更。

ロビーのカウンターでオプションだけ追加購入してきました。

ちなみにオプションのお値段128.26RM(税込)。日本円にして3,200円程度。

シェラトンの公式サイトを見るとラウンジ利用一人150RM+税とあるので、購入したオプションは20%OFFくらいでのオファーだったようでした(^^)

シェラトンクラブラウンジで夕食とお酒を頂く

シェラトンクラブラウンジに潜入します。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

入室した時間はまだ17時前で、飲み物のサービスだけです。

それでも窓際の景色を眺められる席は、すべて埋まっていました。まぁスコールですし、同じように避難してきた人もいるのでしょう…

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

17時〜20時までは、イブニングカクテルとオードルのサービスが提供されます。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ) シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ) シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

つまみも充実しています(^^)

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

野菜もちゃんとあります。野菜の種類以上に、ドレッシングの種類がかなりありますね〜。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

イブニングカクテルが始まると、けっこう賑やかな雰囲気になってきました(^O^)/

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

とりあえずはビールからスタート。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−エグゼクティブラウンジ(シェラトンクラブ)

その後はワインを数杯飲んで、ラウンジを退出。

その頃にはスコールも止んでいたので、市内の繁華街にまた飲みに行きました(^^)

レストラン「エッセンス」で朝食

前日購入したオプションで朝食も頂けるので、エッセンスというレストランに行ってきました。

レストラン横にある階段のところ。天井が高く開放感が素敵ですね!

シェラトンインペリアルクアラルンプール−レストラン

入り口・ロビー階を見下ろすとこんな感じ。

1階下もラウンジになっています(「Pavilions Lounge」)。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−ロビー

さて、レストラン「エッセンス」の入り口。

それなりに遅い時間だったのか、特に待つこともなく席に案内されました。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食レストラン入り口

こちらはヌードルバー。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

アラカルト。エッグスタンドもあります。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

レストランに来たのがちょっと遅い時間なので、あまり残っていませんでしたね…^^;

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

マレーシアと言えば、やはりナシレマ。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

パン、ドーナツコーナー。

朝からドーナツはちょっと重たいですが…

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

ワッフルとかパンケーキはその場で焼いてくれるので、美味しそうでしたね♪

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

フレッシュジュースもあります。

りんごと人参を搾ってもらいました。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

とりあえず、1皿目。

先にジュースを作ってもらったので、分離しちゃってます…これは失敗(T_T)

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

朝食時間もあと30分ほどなのですが、まだけっこう混んではいました。

宿泊者の国籍もバラバラですね〜。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−レストラン雰囲気

続いて、大好物のラクサをオーダー。

でも私の好きな味はこれじゃないんですよね…(T_T)

やはり南(ジョホールバルとかシンガポール)に行かないとダメなのかな…

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ-ラクサ

そして、かなり目を引いたのがこのハチミツ。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ-ハチミツ

「そりゃ食べないわけにはいかないでしょ!」ってことで、すでにお腹はパンパンなのですが、最後にコーヒーと一緒に頂きました。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−朝食ビュッフェ

エグゼクティブラウンジとこの朝食で3,000円位なら満足感はあるなぁと思いました。

もちろん20%OFFでのオファーやリンギットが安いので、日本円換算でこの金額というだけですが。

シェラトンクラブルーム以上にアップグレードされていればこのオプションも含まれているので、そこは惜しかったなぁと思いますが、アップグレードに関しては運もありますのでこればかりは仕方ないですね^^;

チェックアウトまではプールでのんびり過ごす

SPGゴールド会員の特典の1つに、レイトチェックアウト(最大16時)があります。

今回の宿泊では16時チェックアウトOKでしたので、朝食後はプールでのんびりすることにしました。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−スイミングプール シェラトンインペリアルクアラルンプール−スイミングプール

最初来た時はベンチは空いていましたが、プールは子供たちがだいぶ賑やかな感じ(^^)

シェラトンインペリアルクアラルンプール−スイミングプール シェラトンインペリアルクアラルンプール−スイミングプール

無料のレモンウォーターもあります。

シェラトンインペリアルクアラルンプール−スイミングプール

しばらくすると子供たちも居なくなり、大人だけになるとこの静けさ。

広々とプールを泳がせてもらいました(^O^)/

シェラトンインペリアルクアラルンプール−スイミングプール

結局、プールには2時間くらい居て、泳いだり寝たりを繰り返していたのですが、日焼け止めクリームは忘れていて塗ってませんでした。

2日後くらいから肩周辺の薄皮がむけて、ヒリヒリしてきて…

日差しが強いところでは、ちゃんと日焼け止めクリームは塗りましょう(^^ゞ

まとめ

SFC修行でクアラルンプールに行った際に、シェラトン・インペリアル・クアラルンプールに宿泊しました。

SPGゴールド会員でしたが、残念ながら部屋のアップグレードはありませんでしたが、ベストレートギャランティで安く宿泊でき、2,000スターポイントも獲得できました。

スコールで外出できなかった分、シェラトンクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)を体験することができ、これはこれで結果的に良かったと思います。

建物自体は古く落ち着いた印象のホテルでしたが、若い世代の利用者が多くはなく騒がしくもないので、ゆっくり過ごすにはアリなのかなと感じました。

関連記事

SPGアメックスカード
今年の1月に、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)を入手しました。 SPGアメックスは、所有しているだけでスターウッド プリファード ゲスト(SPG)のゴールド会員資格を得ることができるカードです。今回はSPGアメックスカードの特徴についてご...続きを読む
シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテル
SPG(Starwood Preferred Guest)で予約したホテルで、ベストレートギャランティ(BRG)の適用を受けることができました!その適用のためのコツと言うほどのコツがあるのかは分かりませんが、適用条件をしっかりと理解した上で、申請から適用までの手順をご紹介しておきたいと思います。 ...続きを読む
ヒルトンクアラルンプール-LIFESTYLE SUITE(ライフスタイルスイートルーム)
SFC修行でクアラルンプールに行った際、現地到着が深夜だったためKLセントラル駅直結のヒルトンクアラルンプールを予約していました。 しかしチェックインすると、なんとスイートルームにアップグレードされました!! 1泊の滞在ではありましたが、とても贅沢な滞在となりました。 ベストレート保証でヒルト...続きを読む


ANA海外旅作の価格が一目瞭然!






ANA海外旅作の価格一覧を一覧で見れるページを作成しました。
どの日程がPP単価が良いのか?安いのか?など一覧の中から見つけることができます。
SFC修行や旅行の計画に活用ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています