【ラウンジ体験レポート】シンガポール・チャンギ空港T2「シルバークリスラウンジ」|食事や飲み物がとても充実し広々としたラウンジ

シルバークリスラウンジ-エントランス

ANAでシンガポール・チャンギ空港から東京に向かう際に、シンガポール航空の「Silver Kris Lounge(シルバークリスラウンジ)」ラウンジを利用しました。

搭乗便はANAでしたが、ビジネスクラスに搭乗でしたのでラウンジを利用することができました。

初めてこのラウンジを体験したのですが、今回はそのレポートをしたいと思います。


シルバークリスラウンジ@シンガポール・チャンギ空港ターミナル2

まずこのラウンジの入室条件や営業時間、場所を確認しておきましょう。

入室条件

チャンギ空港にあるシンガポール航空のラウンジは「シルバークリスラウンジ」と「クリスフライヤーゴールドラウンジ」の2種類あり、それぞれの入室条件は以下のようになっています。

ラウンジ入室条件
SilverKris Lounge
  • シンガポール航空ファースト/ビジネスクラス利用者&シンガポール航空エコノミークラス利用者(シンガポール航空PPSメンバー)
  • シンガポール航空PPSメンバー(シルクエアービジネス/エコノミークラス利用者)
  • スターアライアンス加盟航空会社便ファースト/ビジネスクラス利用者
  • ヴァージンオーストラリア「Velocity “The Club”」メンバー(シンガポール航空orシルクエアー便利用時)
  • エアニュージーランド「エリートメンバー/エリートパートナー」(ニュジーランド=シンガポール間のフライトで、シンガポール航空またはエアニュージーランドに接続またはそれらから接続する場合)
  • ANAダイヤモンドメンバー(ANAグループ運航便利用時)
KrisFlyer Gold Lounge
  • クリスフライヤーエリートゴールドメンバー(シンガポール航空orシルクエアー便利用時)
  • スターアライアンスゴールドメンバー(シンガポール航空orスターアライアンス加盟航空会社便利用時)
  • ヴァージンアトランティック「Flying Club ゴールド」保有メンバー(シンガポール航空便利用時)
  • ヴァージンオーストラリア「Velocity プラチナ/ゴールド」メンバー(シンガポール航空orシルクエアー便利用時)

日本人が利用するであろう主なパターンとしては次のようになるでしょうか。(※上の表でも黄色背景で示しています)

シルバークリスラウンジは、スターアライアンス加盟航空会社便のファースト/ビジネスクラスに搭乗、あるいはANAダイヤモンドメンバーとしてANAグループ運航便に搭乗する時に利用できます。

一方のクリスフライヤーゴールドラウンジは、スターアライアンスゴールドメンバーとしてスターアライアンス加盟航空会社便に搭乗する際に利用できます。

スーパーフライヤーズカード(SFC)を持っているとスターアライアンスゴールドメンバーになれますので、こちらのクリスフライヤーゴールドラウンジには、スターアライアンス加盟航空会社便のエコノミークラスに搭乗する際に利用することになるだろうと思います。

詳しいSFCの説明についてはこちら↓

スーパーフライヤーズカード
当サイトでは、貯めたマイルで最初にANA上級会員であるSFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)を取得して上級会員のステータスを手に入れ、その後にマイルを特典航空券に交換してフライトを楽しむことを目的としています。そこで今回はSFCの魅力について、改めてまとめておきたい...続きを読む

営業時間&ロケーション

この「シルバークリスラウンジ」は、毎日24時間営業しています。

出国審査を抜けた出発階は2階なのですが、そこからエレベーターで上がった3階にラウンジはあります。

シルバークリスラウンジマップ-チャンギ空港ターミナル2

エレベーターを上がると吹き抜けがあり、その一番奥に位置しています。

エントランス

ラウンジに向かう通路は右手側に吹き抜けがあり、左手側には「クリスフライヤーゴールドラウンジ」があります。

シルバークリスラウンジ-周辺の様子

チャンギ空港は吹き抜けにこういう憩いの場を設けて、特徴ある空港を目指していますよね。

シルバークリスラウンジ-周辺の様子 シルバークリスラウンジ-周辺の様子

それでは早速、ラウンジ内の様子をご紹介していきたいと思います。

シルバークリスラウンジ-エントランス

ラウンジ内の様子

ラウンジに入った時はおそらく21時前後くらいだったと思いますが、半分ほど埋まっている感じでしたね。

シルバークリスラウンジ-室内の様子 シルバークリスラウンジ-室内の様子

ソファーが多数配置されていて、どの席に座ってもゆったり過ごすことができそうですね。

シルバークリスラウンジ-室内の様子 シルバークリスラウンジ-室内の様子

エントランス付近にはPCが設置されている席と、ワーク用デスクが置かれたエリアもあります。パーティションで区切られているので、集中して作業できると思います。

シルバークリスラウンジ-室内の様子

ビュッフェエリアには、カウンタースタイルで食事できる大きなテーブルがあります。

シルバークリスラウンジ-室内の様子

その隣には数人が座れるテーブルが3つ配置されています。

シルバークリスラウンジ-室内の様子

食事メニューは種類豊富でかなり充実

次は食べ物を紹介します。

メニューとしては、お腹をしっかり満たせるものから軽くつまめるものまで豊富に揃っています。

肉肉しいものから野菜料理まであり好みに合わせて選べます。

シルバークリスラウンジ-食事 シルバークリスラウンジ-食事 シルバークリスラウンジ-食事 シルバークリスラウンジ-食事

サラダバーもあります。

シルバークリスラウンジ-食事

ベジタリアンフリッターとバジと呼ばれる食べ物。

シルバークリスラウンジ-食事

フルーツやサンドイッチ、デザートも充実していますねー。

シルバークリスラウンジ-食事

チーズは3種類ありましたけど、このチーズかなり美味しかったですね。ワインとバッチリでした♪

シルバークリスラウンジ-食事

ラウンジ内の飲み物

続いては飲み物。

まずビールサーバーですが、タイガービールでしたね。

シルバークリスラウンジ-飲み物

ジョッキもちゃんと冷やしてあります。こんなところにチップスやナッツがありますね。

シルバークリスラウンジ-飲み物

赤と白、それぞれ2本ずつ用意されています。

シルバークリスラウンジ-飲み物

ソフトドリンク類は、大きな冷蔵庫にかなり種類豊富に揃えられています。常温のミネラルウォーターもあります。

シルバークリスラウンジ-飲み物

紅茶はTWGのものでしたね。

シルバークリスラウンジ-飲み物

コーヒーは3台のコーヒーメーカーで淹れることができます。

シルバークリスラウンジ-飲み物

実は別のラウンジでそこそこ食事をしてきたのですが、ここでも少し頂きます。

シルバークリスラウンジ

シャワールーム

さて、このシルバークリスラウンジにはシャワールームも用意されています。

ビュッフェエリアの奥にトイレがあるのですが、その手前にシャワールームがあったように記憶しています。(だいぶあやふや…)

室内はシャワーと洗面所があるくらいで、荷物を置いたりイスを出したりするとけっこう狭いかなと思います。

シルバークリスラウンジ-シャワー シルバークリスラウンジ-シャワー

アメニティ類は最小限揃っているという感じでしょうか。

シルバークリスラウンジ-シャワー

シャワーも固定とホースタイプがあるので、使い分けできますね。シャンプーやボディソープは備え付けタイプでした。

シルバークリスラウンジ-シャワー

シャワールームに関してはANAラウンジのほうが広く使いやすいと思いますね。

さて、シャワー後も搭乗時間までまた飲んで食べて過ごします。笑

上でも書いたけど、このチーズ美味しかったんだよなぁ。それにしても、いつもワイン飲んでいる気がしてならない…

シルバークリスラウンジ

まとめ

シンガポール・チャンギ空港ターミナル2にあるシンガポール航空の「シルバークリスラウンジ」について紹介しました。

広々とした室内にゆったりと腰掛けられるソファーが多数配置され、また食事や飲み物メニューも豊富に用意されています。

一般的な日本在住の日本人を想定すれば、スターアライアンス加盟航空会社便のファースト/ビジネスクラス搭乗時に利用することができるラウンジです。SFCを持っているだけでは利用できません。ANAダイヤモンドメンバーでANAグループ運航便に搭乗する際にも利用できます。

SFCを持っていてスターアライアンス加盟航空会社便のエコノミークラスに搭乗する際は、このラウンジの手前にある「クリスフライヤーゴールドラウンジ」を利用することができます。

関連記事

成田空港ANAラウンジ第5サテライト-エントランス
成田空港のANAラウンジ。 SFC修行第1弾で、シンガポール行きの際に利用したのが第4サテライトにあるANAラウンジ。成田空港には第5サテライトにもANAラウンジがあります。 今回はどちらのラウンジもじっくりと体験するために(2017年3月に訪問)、夕方出発のフライトにもかかわらず、午前中から成...続きを読む
タイ航空ロイヤルオーキッドスパ入り口
SFC修行でバンコクからクアラルンプールへのフライトで、タイ航空ビジネスクラスを利用しました。 スワンナプーム空港では、ロイヤルオーキッドスパ&ロイヤルシルクラウンジを利用しましたので、その体験レポートをしたいと思います。 タイ航空ロイヤルオーキッドスパ(Royal Orchid Spa)を初め...続きを読む
スーパーフライヤーズカード
当サイトでは、貯めたマイルで最初にANA上級会員であるSFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)を取得して上級会員のステータスを手に入れ、その後にマイルを特典航空券に交換してフライトを楽しむことを目的としています。そこで今回はSFCの魅力について、改めてまとめておきたい...続きを読む
ANAプラチナメンバーズカード&スーパーフライヤーズカード
2017年1月から始めたSFC修行。そして、3月にはプラチナ基準である50,000PP(プレミアムポイント)に到達し解脱を迎えました。 ブログでも全修行記をやっと書き終えたので、私自身のSFC修行について総括してみたいと思います。 修行ルートは国際線中心に合計18レグ 修行ルート選択の前提条件...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています