【シンガポール航空A330-300】ハノイ=シンガポールビジネスクラス搭乗レビュー|旧型のシートだが機内食や外の景色を満喫できるフライト

SQ175-シンガポール航空A330-300-搭乗レビュー

ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A330-300)で、ハノイからシンガポールへのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。


ANAマイル特典航空券で2020年の年明けは東南アジア旅行に行ってました

ANAマイルを使った特典航空券で、ベトナム・ハノイなどいろいろ乗り継ぎしながらマレーシア・クアラルンプールを最終目的地に旅行してきました。

全体のスケジュールやどういったプランかなどはこちらの記事を参考にされてください。

ベトナム・ニャチャン-ビーチ
2020年の年明けから、ANAマイルを使った特典航空券でベトナム・ニャチャンとマレーシア・クアラルンプールに行ってのんびり過ごす予定です。今回は、その旅程の内容やどんなことを楽しみにしているかについて紹介したいと思います。 全体の旅程はストップオーバーありのシンプルな往復 今回の旅程です...続きを読む

今回は往路でストップオーバーしたハノイから旅程を再開したフライト(ハノイ→シンガポール)になります。

ラウンジで過ごしてから搭乗へ

12:05発のフライトでしたが、9時過ぎには空港に到着。早速カウンターでチェックイン手続きを行います。

SQ175-シンガポール航空A330-300-チェックイン

シンガポールは乗り継ぎだけで最終目的地はクアラルンプールなので、同時に手続きしてもらいました。

その時(シンガポール→クアラルンプール)のフライトの様子はこちらの記事をお読みください。

シンガポール航空(シンガポール=クアラルンプール便)ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A350-900;長距離仕様)で、シンガポールとクアラルンプールを往復搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 ANAマイル特典航空券で2020年の年明けは東南アジア旅行に行ってました ANAマイルを使った特典航空券で、ベ...続きを読む
SQ175-シンガポール航空A330-300-チェックイン

チェックイン、出国審査、手荷物検査もスムーズに進み、その後はラウンジで過ごしました。

NASCOビジネスクラスラウンジ@ハノイ・ノイバイ国際空港
シンガポール航空でハノイ・ノイバイ国際空港からシンガポール・チャンギ空港に向かう際に、「NASCO Business Class Lounge(NASCOビジネスクラスラウンジ)」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。 NASCOビジネスクラスラウンジ@ハノイ・ノイバイ国際...続きを読む

今回お世話になる、シンガポール航空のA330-300。

シンガポール航空A330-300

それでは機内に乗り込んでいきましょう!

シンガポール航空A330-300のビジネスクラスはペアシート

今回の機材はA330-300(ビジネス・エコノミー合計285席)で、ビジネスクラスシートはペアシートで隣り合う配置になっています。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

シートピッチは60インチ(約152cm)、シート幅は24.5インチ(約62.2cm)となっています。座席の上には枕と毛布がすでに置かれています。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

エンターテインメントリモコンやシート操作用リモコンは肘掛け部分に配置されています。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

反対側には小物入れなどのストレージがあります。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

こちらに電源やUSB端子(2口)もあります。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

ドリンクホルダーやテーブルは隣座席との中央部分にあります。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

ヘッドホン。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

モニターは最新の機材なんかと比べると少し小さいかなという感じでした。(正確なインチサイズは不明)

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

足元の広さはこんな感じ。

シートピッチは60インチ(約152cm)あるので、十分な広さです。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

ビジネスクラスは30席あり、私が座っているシートが一番後ろです。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

この時は隣座席には誰も座らなかったので、余計に広々と快適でしたね。

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラスシート

ウェルカムドリンクはシャンパンを頂きました♪

シンガポール航空A330-300-ビジネスクラス-ウェルカムドリンク

この時のビジネスクラスの搭乗率は5割程度だったかなと思います。


快晴の景色を眺めながらの離陸

搭乗も完了しタキシングが始まりました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-タキシング SQ175-シンガポール航空A330-300-タキシング SQ175-シンガポール航空A330-300-タキシング

離陸待ちもほとんどなく、滑走路に侵入。

SQ175-シンガポール航空A330-300-離陸

そして離陸。

ハノイに到着した時にも離れる時も同様の場所に駐機していたのですが、ヴォルガ・ドニエプル航空の世界最大級の民間輸送機「An-124-100(アントノフ;愛称”ルスラーン”)」がいました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-離陸

フライト履歴を調べてみると、ハノイにはフィリピンのダバオから2019年12月25日に飛来。

An-124-100-アントノフ-フライト詳細

そしてハノイからは、2020年1月12日に航空自衛隊千歳基地に向けてフライトしたようですね。

An-124-100-アントノフ-フライト詳細

一体何を運んでいるんでしょうか?気になるところです。

さて搭乗機ですが、どんどん高度を上げていきます。

この写真のように、雲による日陰と日向ができている様子を上空から見るのが好きなんですよねー。

SQ175-シンガポール航空A330-300-離陸

雲の上までやってきました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-離陸

そして南シナ海上空に抜けました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-離陸

窓が汚れてはいますが、こういう景色はいつ何回見ても飽きません(^^)

SQ175-シンガポール航空A330-300-離陸

アジアン料理なビジネスクラスのメインメニュー

ラウンジではあまり食べずに機内食を楽しみにしてたんですよね。気になるメニューはこちら。

メインは、

  • 鶏むね肉のマサラ&カレー風味ソテー
  • 玉子麺の蒸し煮
  • マレー風フィッシュカレー

の中から選択する感じ。(日本語訳はあくまで私の訳なので間違っている可能性もあります)

SQ175-シンガポール航空A330-300-ビジネスクラス食事メニュー

前菜のエビのシーザーサラダとパン。個人的にはガーリックトーストが大好き。

飲み物は赤ワインにしました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-ビジネスクラス食事

メインは鶏むね肉のマサラ&カレー風味ソテーをオーダー。

ただこの付け合わせのソースがあまり口に合わなかったので、、塩コショウで頂きました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-ビジネスクラス食事

デザート。

SQ175-シンガポール航空A330-300-ビジネスクラス食事

メインメニューを日本語に訳してみましたが、機内ではこうサクッと調べることができないので、知らない料理内容だと想像でオーダーすることになっちゃうんですよね…

まだまだ修行が足りませんね…

映画を観たり外の景色を眺めたり

食後は映画を観たり、外の景色を眺めたりして過ごしていました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-機上からの景色

こういう壮大な景色を眺めていると、目の前の小さな悩みとかどこか忘れてしまいますね。

SQ175-シンガポール航空A330-300-機上からの景色 SQ175-シンガポール航空A330-300-機上からの景色

シンガポール・チャンギ国際空港に到着

そうこうしているうちに、目的地のシンガポールが近づいてきました。

SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸

徐々に高度を下げていきます。

SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸 SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸

インドネシア・バタム島の上空を飛行しています。

SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸 SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸

シンガポールらしい、沖合に停泊している船がだんだん見えてきましたね。

SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸 SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸

シンガポールの街並み。

SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸 SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸

無事、シンガポールに着陸〜。

SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸 SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸 SQ175-シンガポール航空A330-300-着陸

ということで、ほぼスケジュール通りにシンガポール・チャンギ国際空港に到着しました。

この後はシンガポールには入国せず、マレーシア・クアラルンプールに向けて出発します。

シンガポール航空(シンガポール=クアラルンプール便)ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A350-900;長距離仕様)で、シンガポールとクアラルンプールを往復搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 ANAマイル特典航空券で2020年の年明けは東南アジア旅行に行ってました ANAマイルを使った特典航空券で、ベ...続きを読む

まとめ

ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A330-300)で、ハノイからシンガポールへのフライトに搭乗したレビューをご紹介しました。

ビジネスクラスはペアシートタイプが30席配置され、シートピッチは60インチ(約152cm)、シート幅は24.5インチ(約62.2cm)となっていてとてもゆったりと過ごせます。

やはり昼間のフライトは食後や外の景色を存分に楽しめるというのを改めて感じたフライトでした。

関連記事

ベトナム・ニャチャン-ビーチ
2020年の年明けから、ANAマイルを使った特典航空券でベトナム・ニャチャンとマレーシア・クアラルンプールに行ってのんびり過ごす予定です。今回は、その旅程の内容やどんなことを楽しみにしているかについて紹介したいと思います。 全体の旅程はストップオーバーありのシンプルな往復 今回の旅程です...続きを読む
NASCOビジネスクラスラウンジ@ハノイ・ノイバイ国際空港
シンガポール航空でハノイ・ノイバイ国際空港からシンガポール・チャンギ空港に向かう際に、「NASCO Business Class Lounge(NASCOビジネスクラスラウンジ)」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。 NASCOビジネスクラスラウンジ@ハノイ・ノイバイ国際...続きを読む
シンガポール航空(シンガポール=クアラルンプール便)ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A350-900;長距離仕様)で、シンガポールとクアラルンプールを往復搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 ANAマイル特典航空券で2020年の年明けは東南アジア旅行に行ってました ANAマイルを使った特典航空券で、ベ...続きを読む
シンガポール航空620便(A350-900MH)-ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A350-900MH:Medium Haul;ミディアムハウル)で、シンガポールから関空へのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。「Medium Haul;ミディアムハウル」とは中距離仕様のことで、2020...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています