【ラウンジ体験レポート】ソウル・インチョン国際空港「SKY HUB Lounge」|プライオリティパスで利用できる落ち着いた雰囲気の中で飲食をゆったり楽しめるラウンジ

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港

アシアナ航空でインチョン国際空港からベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)に向かう際に、「SKY HUB Lounges」をプライオリティパス(Priority Pass)で利用しました。

今回はそのレポートをしたいと思います。


SKY HUB Lounge@ソウル・インチョン国際空港ターミナル1

まずこのラウンジの営業時間や場所、入室条件を確認しておきましょう。

ロケーション&営業時間

ロケーションですが、空港ターミナル内マップ見ると矢印の場所に位置します。(空港公式WEBサイトで表示される場所はアシアナ航空のラウンジを指していて間違っているようです)

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-空港マップ

第1ターミナルの4階で、11番搭乗口手前です。

Matina Lounge同様に、搭乗フロアが3階ですので、歩いていればラウンジの入り口はすぐに見つかると思っていたのですが思いの外見つからず、3階は免税店や飲食店が多く並んでいて見つけにくかったので、早々に4階に上がり11番搭乗口方面に向かって進んでいくのがオススメだと思います。

4階はラウンジや共用の休憩スペースが並んでいるだけで人も3階よりは少ないので、比較的見つけやすいと思います。

入り口はこんな感じ。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-エントランス

利用可能なクレジットカードなどの案内がされていて、右の電光掲示板の一番上にプライオリティパスもちゃんとあります。(見えにくてスイマセン)

このラウンジは、毎日0:00〜24:00の時間で利用可能です。

入室条件

クレジットカードの付帯特典での利用条件は割愛しますが、看板にあるようにプライオリティパス(Priority Pass)でも利用できます。

プライオリティパスについてはこちらも参考にしてください。

プライオリティパス(PriorityPass)
世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス(Priority Pass)。これからSFC修行される方であればまだラウンジなど利用出来ないので、空港で搭乗までの時間を持て余すこともあると思いますが、このプライオリティパスがあるとラウンジで搭乗時間までゆっくりと過ごすことができます。そんなプライ...続きを読む

落ち着いた雰囲気が素敵なラウンジ内

私が入ったときはそれほど混雑している様子はありませんでした。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ラウンジ内の雰囲気

ソファー席もあったりカウンター席もあり、人数や用途によって使い分けできそうです。

また、電源が用意されている席も多くあり、PCでの作業やスマホなどの充電にも利用できます。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ラウンジ内の雰囲気

フードやドリンクはラウンジ室内の一番奥に並べられています。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ラウンジ内の雰囲気

写真以外にも、大きめのソファーが並べられており、けっこう広い室内だと思います。(そちらは家族連れなどが多数利用しており撮影は遠慮しました)

辛そうな韓国料理からアラカルトも充実した食事メニュー

次は食べ物を紹介します。

韓国らしく辛そうな料理が多い印象。(それが何かはわからない)

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類 SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

こちらはサラダバー。トッピングの種類が多いですねー。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

アラカルトでフライドポテト。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

アメリカンドッグとさつま揚げのようなもの。(食べてないので詳細は不明)

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

こちらは焼き鳥のようなものでした。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

写真がブレちゃってますが、確か肉料理だったと思います。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

パン類はこちらの食パンとソフトロールが用意されていました。

 

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

シリアル系もありました。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-食事類

ビールサーバーにはkloud生ビール

続いては飲み物。

生ビールサーバーには「kloud」ビールが用意されていました。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

調べたところによると、ロッテが製造していて麦芽100%でコクや苦みが強いのが特徴だそうです。

ワインは赤、白、ロゼがありました。(一番右のボトルは不明)

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

ソフトドリンク類もサーバーで提供。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

コーヒーや紅茶はこちらで。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

他にレモンやオレンジを漬けた水もありました。そして一番右のものはブラックベリーティー。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ドリンク類

あまり混雑せずゆったり過ごせる

アシアナ航空のフライト(関空=インチョン)で機内食もしっかり食べてきたMatina Loungeでも少し食べてきたのでであまりお腹は減っておらず(むしろパンパン)、白ワインを少しだけ頂きました。

SKY HUB Lounge@インチョン国際空港-ワイン&食事

このラウンジには1時間弱くらい居ましたが、多少の入れ替わりはありますが、特に混んだりということもなくゆったり過ごせたと思います。

まとめ

ソウル・インチョン国際空港にある「SKY HUB Lounge」について紹介しました。

室内は落ち着いた雰囲気でそれなりに広く、韓国料理からアラカルトも用意され韓国ビールも楽しめます。

ソファーやテーブル席も多く用意されているので、飲食をしたりしてゆったり過ごすには良い場所だと思いました。

このラウンジはプライオリティパス(Priority Pass)で利用可能です。

関連記事

アシアナ航空ビジネスラウンジ(East)
アシアナ航空でインチョン国際空港からベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)に向かう際に、「ASIANA AIRLINES Business Lounge East」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。 ASIANA AIRLINES Business Lounge East...続きを読む
Matina Lounge@インチョン国際空港
アシアナ航空でインチョン国際空港からベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)に向かう際に、「Matia Lounges」をプライオリティパス(Priority Pass)で利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。 Matina Lounge@ソウル・インチョン国際空港ターミナル1 ...続きを読む
アシアナ航空-OZ111(KIX->ICN)
ANAマイルを使って特典航空券を発券したアシアナ航空ビジネスクラス(A350-900)で、関西国際空港からソウル・インチョン空港へのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 ANAマイル特典航空券で東南アジアに旅に出てました ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながら...続きを読む
「マイルは貯めるより使うほうが難しい」陸マイラー活動をちゃんとしていれば毎月2万マイル前後は貯まっていくと思いますが、それを上手く使っていくのは旅程の組み合わせが数多くあり、どのように使うとお得なのかその選択が難しいというか悩んでしまうということだと思います。私の場合は「今年はココに...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています