SPGスターポイントで無料宿泊!シェラトンタワーズシンガポール宿泊レポート|落ち着いた雰囲気でゆったり過ごせるホテル

シェラトンタワーズシンガポール-外観

ANA特典航空券を使ってバンコクに行ってきました。

ANAビジネスクラス-羽田=台北松山便-搭乗
ANAビジネスクラスで、羽田空港から台北・松山空港まで搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 裏ワザ的な1回分の必要マイル数でお得に海外2往復する方法を実践 今回の航空券は、マイルを使って特典航空券を発券しました。 全体の旅程はこんな感じ。この旅程は、目的地をバンコクとする往復1回...続きを読む

この旅程の目的地はバンコクだったのですが、復路出発地を同一エリア内のシンガポールにしていたので、バンコクからシンガポールに移動して1泊しました。

その際、SPG系列の「シェラトンタワーズシンガポール」にスターポイントを使って滞在してみたので、その宿泊レビューをしたいと思います。


SPGスターポイントを使って無料宿泊!

SPGアメックスカードを保有することで自動的にSPGゴールド会員になることができます。

SPGアメックスカード

他にスターポイントを高レート(最高1.25倍)で交換できたり、航空便遅延費用補償が自動付帯などクレジットカードの魅力について詳しくまとめています。

SPGアメックスカード
今年の1月に、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)を入手しました。 SPGアメックスは、所有しているだけでスターウッド プリファード ゲスト(SPG)のゴールド会員資格を得ることができるカードです。今回はSPGアメックスカードの特徴についてご...続きを読む

さて、スターポイントがある程度貯まっていたので、この宿泊で利用できないかなと思って検索していました。

バンコクからシンガポールに来たのはオーチャードに用事があったので、なるべくオーチャードにアクセスの良いところで探していました。

他に近いところだとセントレジス・シンガポールがありますが、こちらはMRTが通っていないので少し分が悪いなぁということで、以下のシェラトンタワーズシンガポールにしてみました。

シェラトンタワーズシンガポール-価格とポイント

1シンガポールドルが約81.8円くらいですので、このレートで1スターポイントあたりの価値を計算してみると、

212SGD × 81.8円 ÷ 12,000スターポイント = 1.45円/スターポイント

となりました。

1ポイントあたりの価値としては少し低いですね…

台湾のSPG系列ホテルに宿泊した際は4円/ポイントを超えていたので、それに比べると見劣りしてしまいますね。

フォーポイントバイシェラトン台北-室内
ANA特典航空券を使ってバンコクに向かっていたのですが、まずはトランジットで羽田から台北にフライトしました。フライトスケジュールを上手く調整して、24時間以内の滞在にしてストップオーバーではなく通常のトランジット扱いで台北市内に1泊しました。 その際、SPG系列の「フォーポイントバイシェラ...続きを読む

MRT最寄駅から徒歩1分のアクセスが良いホテル

シンガポールではオーチャードで用事があったので、そこにMRTで1駅の距離にあります。最寄駅は「Newton(ニュートン)」です。

シンガポールはタクシーも安いので気軽に利用しやすいですが、ニュートン駅からは徒歩1分くらいで着くのでMRTでもアクセスの良い立地ですね。

外観はこんな感じ。

シェラトンタワーズシンガポール-外観

ちなみに夜のエントランスはこんな雰囲気になります。

シェラトンタワーズシンガポール-外観

ホテルの周辺には特に施設はないので、買い出しとかは予め他の場所で調達してきたほうが良いですね。

落ち着いた内装の客室

エントランスからホテル内に入ると、右手側にチェックインカウンターがあります。

シェラトンタワーズシンガポール-ロビー

今回宿泊する部屋は16階のお部屋です。

シェラトンタワーズシンガポール-部屋

デラックスのキングルーム。

シェラトンタワーズシンガポール-部屋

個人的には広いデスクが嬉しいですね。

シェラトンタワーズシンガポール-部屋

1人で寝るには大きすぎるキングサイズのベッド。

ソファーも置いてありますが、スーツケースを広げられる広さは十分にありますね。

シェラトンタワーズシンガポール-部屋

テレビ台の横に電源や端子類がまとめられています。

私は海外に行くときはPCとTVをHDMIで繋いでYouTubeなんかをTVで観たりしているので、こういう端子が届きやすいところにあるのは有難いです。

シェラトンタワーズシンガポール-コンセント類

クローゼットには、バスローブやスリッパ、ハンガーだけでなく、アイロンまで完備されています。

シェラトンタワーズシンガポール-クローゼット

コーヒーや紅茶をフレンチプレスで淹れる器具がありますねー。コーヒー本来の美味しさを味わうにはこういうタイプが良いですね。

引き出しタイプのセーフティボックスでした。

シェラトンタワーズシンガポール-設備

部屋からはプールサイド側を臨むことができました。

シェラトンタワーズシンガポール-部屋からの眺め

この時はもう間もなくスコールが来そうな状況だったため、プールは翌日行くことにしました。


広いバスタブのあるバスルーム

続いてこちらがバスルーム。

シェラトン系はだいたいこういう雰囲気ですよね。

シェラトンタワーズシンガポール-バスルーム

アメニティ類はこんな感じ。

シェラトンタワーズシンガポール-バスルーム

十分な広さのバスタブがあります。

シャワーは固定タイプとホースタイプと2種類あります。

シェラトンタワーズシンガポール-バスルーム

夜はマリーナベイエリアへ

シンガポールは約1年ぶりくらいですが、マリーナベイエリアを少し歩いてみました。

歩いているだけでもうっすら汗をかくぐらい暑いのですが、けっこう走っている人も多かったですねー。

シンガポール-マリーナベイ

高層ビル群とマリーナという組み合わせの情景は、いかにもシンガポールらしいですね。

まぁここに来たのはカジノに行くためでもあるのですが(笑)、残念ながらあっさり負けたので早々に退散してホテルに戻ってくると、リンゴのサービスがありました。

シェラトンタワーズシンガポール-フルーツサービス

ありがたく翌日頂くことにします。

広々としたプールで日光浴

SPGアメックスカードのおかげでゴールド会員になっているので、この時はレイトチェックアウトが16時まで可能でした。チェックアウトの時間までのんびり過ごすことができますね。

翌日はスコールはなかったので早速プールに行ってみることに。

シェラトンタワーズシンガポール-プール

この時プールサイドにいた人は5、6人ほど。泳いでいる人は少なくだいたい皆さん日光浴してました。

シェラトンタワーズシンガポール-プール

シンガポールでも1月は少し寒いので、プールも少し冷たかったですね…

ちょっとだけ泳いであとはベンチに寝そべってました。

シェラトンタワーズシンガポール-プール

プールサイドにはジムもあります。こちらも5人くらいが利用していましたね。

シェラトンタワーズシンガポール-プール

まさかのスコールでカフェバーで一休み

レイアウトチェックアウトは16時だったのでその時間でチェックアウトしたのですが、まさかのスコール…

この日の深夜便で日本へ戻るスケジュールなので時間的余裕はだいぶあるので、スコールが止むまでロビーにあるカフェバー「Lobby Bar」で一休みすることにしました。

シェラトンタワーズシンガポール-ロビーバー シェラトンタワーズシンガポール-ロビーバー

なかなか止まないスコール。結局この後18時くらいにやっと止みましたね…

シェラトンタワーズシンガポール-ロビーバー

まとめ

SPG系列の「シェラトンタワーズシンガポール」の宿泊レポートを紹介しました。

MRTニュートン駅から徒歩1分というアクセスの良いロケーションで、客室内も落ち着いた雰囲気でとてもリラックスして滞在できるホテルです。

スターポイントを使って無料宿泊する場合、1ポイントの価値が1.5円前後になりそれほどお得に使えたということではありませんが、ホテル代の高いシンガポールで持ち出しを抑えつつ充実した滞在にはオススメのホテルだと思います。

お得なポイント獲得情報

このホテルの宿泊に必要なポイントは12,000スターポイント。まだこのSPGアメックスカードをお持ちでない方に、オススメのポイント獲得方法があります。

最大17,000スターポイントを獲得できる方法があり、それはお友達紹介制度を利用することです。

お友達紹介制度での17,000スターポイントの内訳ですが、

  1. 10,000ポイント→入会ボーナス:期日までに年会費の支払いが完了した場合
  2. 7,000ポイント→紹介特典ボーナス:入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上利用すること

となっています。

現時点ではポイントサイト経由での獲得ポイント数は少なく、お友達紹介で入会されるのが最もお得になっています。

また、さらに3,000スターポイントを獲得すれば合計20,000スターポイントとなりますので、そのタイミングでマイル交換するとボーナスマイルも合わせて25,000マイルを獲得できることになります。

3,000スターポイントは、紹介特典ボーナスで10万円分は既に使っているはずですので、あと20万円分の決済利用で達成できます。

紹介制度を利用して一時的にでも決済を集中させて20,000スターポイントを貯めるようにすると、一気に25,000マイルを獲得できますし、スターポイントはANAマイル以外にも交換できるので、その選択肢も考慮すると利用価値はかなり大きいと思います。

もし興味がありましたらお問い合わせからご連絡頂ければ、返信メールにて紹介リンクをすぐにお送り致します。

現状では、お友達紹介の利用が最も獲得マイル数が多くなっていますので、ぜひ利用してみてください!

関連記事

SPGアメックスカード
今年の1月に、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)を入手しました。 SPGアメックスは、所有しているだけでスターウッド プリファード ゲスト(SPG)のゴールド会員資格を得ることができるカードです。今回はSPGアメックスカードの特徴についてご...続きを読む
フォーポイントバイシェラトン台北-室内
ANA特典航空券を使ってバンコクに向かっていたのですが、まずはトランジットで羽田から台北にフライトしました。フライトスケジュールを上手く調整して、24時間以内の滞在にしてストップオーバーではなく通常のトランジット扱いで台北市内に1泊しました。 その際、SPG系列の「フォーポイントバイシェラ...続きを読む
ANAビジネスクラス-羽田=台北松山便-搭乗
ANAビジネスクラスで、羽田空港から台北・松山空港まで搭乗したレビューをご紹介したいと思います。 裏ワザ的な1回分の必要マイル数でお得に海外2往復する方法を実践 今回の航空券は、マイルを使って特典航空券を発券しました。 全体の旅程はこんな感じ。この旅程は、目的地をバンコクとする往復1回...続きを読む
シェラトンインペリアルクアラルンプール−エントランス
SFC修行第3弾でクアラルンプールに行った際に、シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテルに宿泊しました。 今回はシェラトンクラブラウンジにも行ってみましたので、そちらも含めてレポートしたいと思います。 ベストレートギャランティ適用で宿泊予約していました SPG宿泊予約でベストレートギャ...続きを読む
シェラトン・インペリアル・クアラルンプールホテル
SPG(Starwood Preferred Guest)で予約したホテルで、ベストレートギャランティ(BRG)の適用を受けることができました!その適用のためのコツと言うほどのコツがあるのかは分かりませんが、適用条件をしっかりと理解した上で、申請から適用までの手順をご紹介しておきたいと思います。 ...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています