【タイ航空B777-300】シンガポール=バンコク便ビジネスクラス搭乗レビュー|ペアシートだが機内食や外の景色を楽しめるフライト

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス搭乗レビュー

ANAマイルを使って特典航空券を発券したタイ航空ビジネスクラス(B777-300)で、シンガポールからバンコクへのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。


ANAマイル特典航空券でタイ・チェンマイに行ってました

ANAマイルを使った特典航空券で、乗り継ぎしながらタイ・チェンマイを最終目的地に旅行してきました。

全体のスケジュールやどういったプランかなどはこちらの記事を参考にされてください。

ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながらタイ・チェンマイへ行ってました。私はフリーのWEBデベロッパー(エンジニア)なのですが、タイ・チェンマイはノマド生活にオススメの場所として見聞きしたりしていたのですが、これまでしっかりと滞在したことがなかったので、一体どんなノマド生活...続きを読む

今回の記事では、往路でのシンガポールからバンコクに向かうフライトを紹介したいと思います。

搭乗開始

シンガポールには深夜に到着しました。その時の様子はこちら。

シンガポール航空A350-900MH-関空=シンガポール便-ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A350-900MH:Medium Haul;ミディアムハウル)で、関空からシンガポールへのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。「Medium Haul;ミディアムハウル」とは中距離仕様のことで、2020...続きを読む

シンガポール到着後は、シンガポールに入国せずそのまま制限エリア内でラウンジホッピングをして時間を過ごしました。

Merhaba Lounge@シンガポール・チャンギ国際空港
タイ航空でシンガポールのチャンギ国際空港からバンコク・スワンナプーム国際空港に向かう際に、ターミナル2にある「Merhaba Lounge(メルハバ・ラウンジ)」をプライオリティパス利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。チャンギ空港には関空からシンガポール航空で到着して...続きを読む
タイ航空でシンガポールのチャンギ国際空港からバンコク・スワンナプーム国際空港に向かう際に、ターミナル1にある「Dnata Lounge」をプライオリティパス利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。チャンギ空港には関空からシンガポール航空で到着しています。Dna...続きを読む
タイ航空「Royal Silk Lounge(ロイヤルシルクラウンジ)」@チャンギ国際空港ターミナル1
タイ航空でチャンギ国際空港からタイ・スワンナプーム国際空港に向かう際に、タイ航空「Royal Silk Lounge(ロイヤルシルクラウンジ)」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。チャンギ空港には関空からシンガポール航空で到着しています。タイ航空「Roy...続きを読む

今回お世話になる、タイ航空のB777-300。 朝日が機体に反射しています。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-搭乗

それでは機内に乗り込んでいきましょう!

タイ航空B777-300のビジネスクラスは2-3-2のペアシートタイプ

タイ航空のB777-300のビジネスクラスは2-3-2のペアシートタイプの座席配置になっています。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

シートには毛布やヘッドホンが予め用意されています。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

シートピッチは61インチ(約155cm)、シート幅は20インチ(約51cm)となっています。モニターサイズは15-16インチとのこと。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

普通に座った状態で足元はこれくらいの広さ。かなり余裕がありますね。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

隣の席との間には衝立のようなものがあります。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

シートコントローラーはこんな感じ。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

ビジネスクラスのキャビン内はこんな雰囲気。座席は34席あります。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

通路を挟んだ隣の席はこんな感じに見えます。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスシート

ウェルカムドリンクは朝のフライトでしたのでタイ航空のオリジナルティーを頂きました♪

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラスウェルカムドリンク

写真では少し少ない感じがしますが撮影の後にもけっこう搭乗してきたので、この時のビジネスクラスの搭乗率は7割くらいでした。


食事&ドリンクメニュー

機内食用のメニューはシートに予めセットしてあったので早速チェックしていきましょう。

表紙に「60周年記念」のデザインがありますね。しかしその年にまさか経営破綻するとは思ってもいなかったことでしょうね…もちろん私もですが…

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事&ドリンクメニュー

食事メニューはメインを3種類から選ぶ感じでした。

メインは、

  • オリエンタルブレックファースト(グリーンカレーペーストのイタ飯)
  • インターナショナルブレックファースト(チーズオムレツ)
  • ローカルテイスト(鶏肉のお粥)

から選択します。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事&ドリンクメニュー

続いてドリンクメニュー。こちらにも「60周年記念」のロゴがありますね。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事&ドリンクメニュー

赤ワインと白ワインはそれぞれ2種類。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事&ドリンクメニュー タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事&ドリンクメニュー

その他のアルコールやコーヒーなどはこちら。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事&ドリンクメニュー

朝日が昇っていく中を離陸

タキシング中はいろいろな航空機を見るのが楽しいです。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-タキシング

滑走路を離陸した直後。新ターミナルの建設が進んでいました。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-離陸

朝日が海面に反射しています。こういう景色をまた見たいですね。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-離陸

雲の上までくると、綺麗な空が広がっています。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-離陸

食事はグリーンカレーペーストの焼き飯をセレクト

食事はワンプレートで提供されました。

メインはグリーンカレーペーストの焼き飯をオーダーしてみました。けっこうなボリュームですね…

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-ビジネスクラス食事

味はそれなりに美味しかったのですが、けっこう辛くてですね…フルーツやソフトドリンクを飲みながらなんとか完食。

2時間くらいのフライトですが、食後は外をぼーっと見たりしながら過ごしていました。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-機上からの景色

ほぼ予定通りにバンコク・スワンナプーム国際空港に到着

程なくしてバンコクが近づいてきました。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-着陸

間もなく着陸。

こんな感じに機影の影を機内から見るとか早くこんな時に戻りたいですねー。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-着陸

スワンナプーム国際空港も新ターミナルの建設が急ピッチで進んでいました。

タイ航空TG402便(シンガポール=バンコク便)-着陸

ということで、バンコクに無事到着しました。

この後ですが、タイに入国して国内線に乗り換えてチェンマイまで向かいます。

まとめ

ANAマイルを使って特典航空券を発券したタイ航空ビジネスクラス(B777-300)で、シンガポールからバンコクへのフライトに搭乗したレビューを紹介しました。

ビジネスクラスは2-2-2のペアシートタイプのシートが34席配置され、シートピッチは61インチ(約155cm)、シート幅は20インチ(約51cm)となっていてだいぶゆったりと過ごせます。

2時間ほどの比較的短い国際線フライト時間でしたが、機内食も美味しく満足できるフライトでした。

関連記事

ANAマイルを使った特典航空券で、いろいろ乗り継ぎしながらタイ・チェンマイへ行ってました。私はフリーのWEBデベロッパー(エンジニア)なのですが、タイ・チェンマイはノマド生活にオススメの場所として見聞きしたりしていたのですが、これまでしっかりと滞在したことがなかったので、一体どんなノマド生活...続きを読む
シンガポール航空A350-900MH-関空=シンガポール便-ビジネスクラス搭乗レビュー
ANAマイルを使って特典航空券を発券したシンガポール航空ビジネスクラス(A350-900MH:Medium Haul;ミディアムハウル)で、関空からシンガポールへのフライトに搭乗したレビューをご紹介したいと思います。「Medium Haul;ミディアムハウル」とは中距離仕様のことで、2020...続きを読む
Merhaba Lounge@シンガポール・チャンギ国際空港
タイ航空でシンガポールのチャンギ国際空港からバンコク・スワンナプーム国際空港に向かう際に、ターミナル2にある「Merhaba Lounge(メルハバ・ラウンジ)」をプライオリティパス利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。チャンギ空港には関空からシンガポール航空で到着して...続きを読む
タイ航空でシンガポールのチャンギ国際空港からバンコク・スワンナプーム国際空港に向かう際に、ターミナル1にある「Dnata Lounge」をプライオリティパス利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。チャンギ空港には関空からシンガポール航空で到着しています。Dna...続きを読む
タイ航空「Royal Silk Lounge(ロイヤルシルクラウンジ)」@チャンギ国際空港ターミナル1
タイ航空でチャンギ国際空港からタイ・スワンナプーム国際空港に向かう際に、タイ航空「Royal Silk Lounge(ロイヤルシルクラウンジ)」を利用しました。今回はそのレポートをしたいと思います。チャンギ空港には関空からシンガポール航空で到着しています。タイ航空「Roy...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています