羽田=クアラルンプール線が新規就航!既存の成田線は存続の模様でSFC修行に柔軟性

ANA機@羽田空港

2016年10月30日に羽田=クアラルンプール線が新規就航しました。これまで当サイトでは、羽田線の新規就航に伴って既存の成田線の動向について注目してきましたが、就航後の状況についてまとめておきたいと思います。


既存の成田=クアラルンプール線が存続するのか、スケジュール変更になるのか注視してました

もともとANAでは、クアラルンプールには成田から1日1往復で運行していました。それが羽田空港の国際線枠の拡大に伴い、ANAでは新規に羽田=クアラルンプール線を就航させました。

そこで気になるのが、通称「成田縛り」と呼ばれる行政指導です。成田縛りとは、国土交通省が成田空港に発着枠を持つ航空会社に対して、羽田空港に国際線を新規就航させる場合は成田発着便を残すよう求めている行政指導のことを指します。

ANAには過去にこの成田縛りを破ったことがあるので、このクアラルンプール線においても無視するのかあるいは遵守するのか、来年のSFC修行用に成田=クアラルンプール線を予約している私にとってはとても気になる内容だったのです。

成田縛りを破り成田線を廃止とか運休扱いになってしまえば、当然ながら予約を変更しなければなりません。そうなってしまえば旅程全体への影響が出るので、前後で予定しているフライトはまだ予約していない状態だったんですよね。

成田縛りを遵守するにしても、羽田線との兼ね合いでフライトスケジュールが変更になれば、同様に前後のフライトへの影響が出てしまうので、結局、予約できなかったのです。

そのあたりの詳細についてはこちらの記事にまとめていますので、参考にお読みください。

2016年10月30日に、ANAにて羽田=クアラルンプール線が新規就航します。ANAは東南アジア路線を強化していますが、先月の成田=プノンペン線に次いでの新規就航となります。 また、ANAは成田=クアラルンプール線を既に就航させていますので、通称「成田縛り」と呼ばれるルールが厳密に適用されるのか、...続きを読む

羽田線の新規就航後、成田線は既存のスケジュールで存続

結果から言えば、現時点では「既存のスケジュール通りで存続」となっています。

羽田&成田=クアラルンプール線フライトスケジュール

成田便のフライトスケジュールがおおかた確定するまでは、

  • 成田縛りルール破りで成田発着便がなくなるのか?
  • 成田発着便がなくなった場合、既存の予約は取り消しになるのか?羽田発着便に振り替えてくれるのか?
  • 成田縛りルール適用で残った場合、運行スケジュールはどうなるのか?
  • 運行スケジュールに変更があった場合、変更は無料なのか差額料金がかかるのか?
  • 前後の国内区間の扱いはどうなるのか?

といったあたりを気にしていました。

しかしながら私としては、既存の予約フライトを変更する必要もなく、予定していたフライトへの影響も無さそうなので、あとは予定に従って残りのフライト予約を進めていけば良さそうです。

SFC修行としてはANA海外発券クアラルンプール線は羽田便も成田便も有効!

私がクアラルンプール線に注目していたのは、ANA海外発券が格安で特にビジネスクラスが日本発着に比べると非常に割安であったことから、SFC修行にはかなり使えるルートとなっていたからでした。

エアチャイナでSFC修行
2017年のSFC獲得に向けていろいろと情報収集していたら、ANA海外発券の航空券がかなり安くSFC修行に向いているようでしたので、それを使ってできるSFC修行プランを考えてみました。 ANA海外発券が意外にお得という事実 日本に住んでいる方であれば通常航空券を購入するのは、例えば、東京発シンガ...続きを読む

羽田線が新規就航すると聞いた時、「成田線はどうなるのだろう・・?」と心配しましたが、特に変更はなく既存のスケジュールで存続ということになっています。

新規就航した羽田=クアラルンプール線を使って、ANA海外発券+エアチャイナビジネスクラスでのSFC修行のPP効率について検証してみました。

ANA機@羽田空港
今月10月30日に羽田=クアラルンプール線が新規就航します。既存では成田=クアラルンプール線があり、海外発券でかなり効率的なSFC修行が可能でしたが、今回新規就航する羽田はどうなるのか調べてみましたので、その検証結果についてご紹介します。 2016年10月30日に羽田=クアラルンプール線が新規就航...続きを読む

また、成田線が存続ということは、我々からすれば、羽田でも成田でも使い勝手の良い空港を選べるということでもあります。羽田便と成田便の運賃や運行スケジュールによる使い勝手について、比較検討してみましたのでこちらもSFC修行の旅程作成の参考にしてみてください。

ANA離陸
今月末10月30日に新規就航する羽田=クアラルンプール線。 既存で成田=クアラルンプール線があるのですが、海外発券のクアラルンプール線がSFC修行に使えることは以前お伝えしているのですが、今回は羽田便と成田便で運賃にどのような差があるのか調査し、どちらが使い勝手が良いのか検証してみましたので、その...続きを読む

まとめ

2016年10月30日に新規就航した羽田=クアラルンプール線。既存の成田=クアラルンプール線はスケジュール通りで存続することになったようです。

クアラルンプールを発着とするANA海外発券+エアチャイナビジネスクラスの組み合わせは、快適なフライトで大量PPを獲得できるプランとしてSFC修行するにはもってこいの方法となっています。

成田便も存続したことで、羽田便も合わせて使い勝手の良い空港を選ぶことができるようになりましたから、地方在住の方であっても柔軟にフライトスケジュールを組むことが出来ると思いますので、ご都合にあうフライトをぜひ探してみてくださいね!

関連記事

2016年10月30日に、ANAにて羽田=クアラルンプール線が新規就航します。ANAは東南アジア路線を強化していますが、先月の成田=プノンペン線に次いでの新規就航となります。 また、ANAは成田=クアラルンプール線を既に就航させていますので、通称「成田縛り」と呼ばれるルールが厳密に適用されるのか、...続きを読む
エアチャイナでSFC修行
2017年のSFC獲得に向けていろいろと情報収集していたら、ANA海外発券の航空券がかなり安くSFC修行に向いているようでしたので、それを使ってできるSFC修行プランを考えてみました。 ANA海外発券が意外にお得という事実 日本に住んでいる方であれば通常航空券を購入するのは、例えば、東京発シンガ...続きを読む
ANA787ビジネスクラスシート
来年2017年から始めるSFC修行のルートについて、ビジネスクラスでもPP単価的に全然問題ないルートがあることが判明したので、修行ルートをどうしようかいろいろと悩んでいます。そのいきさつについて、今回は書いてみたいと思います。 第1回目のSFC修行ルートは海外旅作シンガポールプレエコ往復で確定済 ...続きを読む
ANA機@羽田空港
今月10月30日に羽田=クアラルンプール線が新規就航します。既存では成田=クアラルンプール線があり、海外発券でかなり効率的なSFC修行が可能でしたが、今回新規就航する羽田はどうなるのか調べてみましたので、その検証結果についてご紹介します。 2016年10月30日に羽田=クアラルンプール線が新規就航...続きを読む
ANA離陸
今月末10月30日に新規就航する羽田=クアラルンプール線。 既存で成田=クアラルンプール線があるのですが、海外発券のクアラルンプール線がSFC修行に使えることは以前お伝えしているのですが、今回は羽田便と成田便で運賃にどのような差があるのか調査し、どちらが使い勝手が良いのか検証してみましたので、その...続きを読む
フライト
福岡から羽田行きのフライトはドル箱路線なので、運賃は割高な印象です。来年2017年SFC修行で福岡発羽田行きのフライトを既に予約しているのですが、「もしかして成田便にしたら安い・・?」と思い立ち調べたところ、かなり使えそうだということがわかりましたので、ご紹介します。 地方在住者は観光オフシーズン...続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も一緒に読まれています